無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ

2018年5月23日 (水)

西武イエローと赤電

Ohmi52
近江鉄道の“赤電”が水面に姿を映して走っていきました。


日曜日はあわや20時間勤務になるところでしたが、中抜けをすることができて回避できました(^^;)
後半は夜勤、月曜の早朝の業務終了後、家へ帰れば良いのですが・・・。
そのまま帰るのももったいなく、気づくとなぜだか山を越えた向こうへ(笑)

八日市駅を覗いてみると・・・!
Ohmi50
赤電が近江八幡行きで待機中でした!
周りの車両は、いま三岐で話題のカラーと同じ西武イエローです(^^)


赤電が動く!ということで、沿線へ移動です。
太郎坊宮のある赤神山をバックにしたポイントです。
Ohmi53
田植えが終わっていたので、水鏡とはなりませんでしたが、山は水田に映ってくれました。

ここで、綺麗な水鏡を撮りたいな~とも思っているのですが、タイミングが合わなかったりともう何年も経ってしまいました。
来年こそは・・・(^^;)

ちなみに、早朝は曇天。
もう何しに来たんだか、帰ろうかな・・・と折れそうにもなりましたが(苦笑)、晴れ男パワー?で段々と青空が見えてきました!


折り返しはどこで撮ろうかな?と歩いていると、すぐ近くにまだ田植え前の水が張られた田んぼがありました。
光線はちょっと悪いですが、移動するのも面倒なのでココで撮ることに(^^;)

Ohmi51
西武カラー、近江鉄道では何編成か見ることができます。

ここで、赤電も撮りました(1枚目)。
赤電、約2年前のデビュー当日に見に行き、その後も何回か撮りましたが、晴天下で見るのは初めてかもしれません(^0^;)


赤電撮影後は、追いかけようとも思ったのですが、八日市の駅付近は朝の渋滞で、移動も面倒になってきたので、再びトンネルを抜けていなべへ(^^;)


昼前にこちら(三岐)の西武カラーもやって来るので、撮っていくことにしました(^^)

おひとり撮られている方が見えたので、お話ししていると、なんと埼玉の方で用事で広島へ行った帰りに立ち寄られたとのこと!
しかも、朝は近江鉄道で赤電を撮られていたとのことでした(^^)

貨物狙いだったようですが、西武カラーが来ることを話すと、撮っていくとのことで、一緒に撮影しました(^^)
Ohmi54
水面が少し乱れてしまいましたが、昼前でも風が弱く、水鏡で撮ることができました。

ご一緒した方も、遠くからお越しでしたが、ちょうどのタイミングで西武カラーも撮れてよかったですね♪


ということで、近江鉄道への浮気も楽しいものでした(笑)

そういえば、三岐の西武カラーの車内の中吊りで、特別協力:近江鉄道となっていました。
18seibu
山を越えた西武カラーの両鉄道、つながりはあるようです(^^)

2018年5月22日 (火)

ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ

18toj06
阿下喜駅前の坂道を駆け上がる選手たち!カッコエエです!!


2015年からいなべで開催されているツアー・オブ・ジャパン。
毎年阿下喜駅前からのオープニングパレードを見に行っていますが、今年も行って来ました(^^)

本当は、2年前にコースまで観戦に行ったのが楽しかったので、今年もそうしたかったのですが、仕事だったので断念(^^;)

今年も麻生田駅に車を停めて、北勢線で阿下喜へ向かいます。
到着すると、続々選手が登場し、準備をしていました。
18toj01
さりげなく北勢線とコラボ・・・わかりますか?(笑)
昨年も同じネタを出していました(^^;)

18toj02
!!?また毎年恒例のこの子が登場!


18toj03
自転車だけでなく、この車もカッコエエです!!!


阿下喜駅前にて、スタート前の選手たちのひとこま。
18toj05

9時20分、鈴木三重県知事、日沖いなべ市長が先頭でパレードスタートです!
18toj07

引き続いて、選手たちがスタートです!
18toj08
カッコエエ!!!

18toj04
パレードを見て、再び電車で戻りました(^^;)
来年は、コースで観戦したいです(^^)

2018年5月21日 (月)

初夏の藤原岳

18hj01
周りの木々が新緑になり、藤原岳も徐々に色づいてきた初夏のひとこま(^^)


新緑のシーズンも短いですね。あっという間に深緑へ・・・。
ところで、藤原岳。
削れた山肌が印象的ですが、当然ながら見る角度によって違って見えます。

一度この場所で西武カラーを撮ってみたいな~と思いつつ、まだ実行できていません(^^;)

2018年5月19日 (土)

新緑の宇賀川

18tn01
新緑の宇賀川河川敷、緑と黄色に癒されます(^^)


桜シーズンには賑わう宇賀川も、散ってしまうとまた静かになります。
桜が綺麗だった場所は、新緑も綺麗なはず!と立ち寄ってみると桜並木だったところは青々としていて、青空もあってとても清々しい気分になりました。

そして、桜を撮った芝生のところへ行ってみると・・・!
18tn04
新緑だけではなく、足元にはいっぱいのタンポポが♪
そこへやって来る黄色い電車!

18tn03
とても癒される光景でした(^^)

2018年5月18日 (金)

麦と夏草を泳ぐ

Shiratori01
少し色づいてきた麦畑の中を、貴重な存在となったDD51重連が泳いでいきました(^^)


日曜日は母の日でした。
その日は仕事でしたが、たまには実家に帰るか(^^;)ということで、火曜日のお休みにちょいと実家へ。

この時期は、GW明け恒例の東名阪道リフレッシュ工事。
高速で行くのも渋滞するし、一般道は迂回車で混み合うし・・・と思っていましたが、スイスイ(゚Д゚;)

というのも、今年の東名阪道のリフレッシュ工事は主に夜間のみの工事。
昼間は車線規制も行われないようで、スムースなもんです(^^)


とはいえ、実家へ向かうと必ず足止めを食らう?場所があります(笑)
ココです(^^)
Shiratori02
天気が良くて、暑かったですが、少し貨物列車を撮っていくことに(^^)
ちょうど田植えが終わった水田の脇をDE10が単機で走っていきました。


線路の反対側は麦畑(1枚目)。
DD51重連もいつまで続くかわからないので、撮れるときに撮っておきます。

DD51が来る直前、反対側からDF200のコンテナ貨物がやって来て、白鳥信号場で交換します。
Shiratori03
DDとは違う独特のディーゼル音は遠くからでもわかります(^^)
線路脇の夏草が結構伸びて来ていて、まるでその中を泳いでいるようです(^^;)


この後は無事に実家へ行って来ました(笑)
そういえば、ここのすぐ近くの多度方面へ向かう県道の交差点がラウンドアバウト(環状交差点)になっていました。
警備員さんが立って誘導していましたが、一瞬焦りました(^^;)

2018年5月17日 (木)

ハナミズキ

18hn01
宇賀川の鉄橋と花水木?かな??
違っていたらすみません(^^;)

綺麗だな~と思った花、でも名前がわからないことがよくあります(^^;)


機関車もやってきました!
18hn02
後ろの桜並木も新緑になり、とても綺麗でした(^^)

2018年5月16日 (水)

貨物とイエロー

18y03
タンポポの群生する斜面から貨物列車をパチリ(^^)


三岐の電車は黄色が映えて風景に合いますが、貨物を引っ張る機関車も黄色いラインが自慢げです(^^)

昼のセメント便(3714レ)を撮りに行くと、斜面にタンポポの群生が!
嬉しくなって駆け上がりました(笑)


反対側にもタンポポが(^^)
18y02
下りの貨物列車(501レ)がやってきました。

こちらは朝の貨物列車(3711レ)。
18y01
菜の花も残りわずかだったので、前ボケで(^^)

貨物も黄色が似合います♪

2018年5月15日 (火)

タンポポ

18tn0101
眼鏡橋、菜の花も綺麗でしたが、さらに目線を低~くしてみると綺麗なタンポポがさいていました(^^)


後ろは麦畑。
18tn02
黄色に緑に鮮やかなこの季節は本当に撮っていて楽しいです♪

2018年5月14日 (月)

眼鏡橋と菜の花

18nh07
新緑の眼鏡橋、菜の花も咲いて、のどかでノンビリとした気分になれる風景です。


北勢線沿線の菜の花、眼鏡橋へ行ってみると咲いていました(^^)
眼鏡橋、菜の花、その中を黄色い電車が走ってきました。

写真を撮りながら、ホントにいい風景だな~とつぶやいてしまいました(笑)

18nh06
レトロカラーもいい感じで自然とマッチしています(^^)

この時期の眼鏡橋、後ろの木々の新緑も心地よいです。

2018年5月10日 (木)

ナローと菜の花

18nh05
Yellow×Yellowの組み合わせは一番よく似合う気がします(^^)


4月中旬、菜の花を求めて三岐沿線へ。
三岐線では青川周辺で、北勢線では定番の眼鏡橋や上笠田、楚原周辺で菜の花畑とコラボが出来ました(^^)

レトロもやってきました。
18nh04

18nh01

18nh02
菜の花を構図全体に入れてパチリ(^^)

18nh03
旧上笠田駅の近くには遅咲きの桜がありました(^^)

2018年5月 9日 (水)

桜の名所は新緑の名所

18md01_2

18s18
桜の名所は新緑も楽しめます♪


もう何年も三岐沿線の春夏秋冬を楽しませてもらっていますが、意外と新緑シーズンを撮っていなかったような気がします。

桜→キクモモ→水田→麦畑と忙しい季節で、なかなか意識できていなかったのかもしれません(^^;)

今年は桜が早かったこともあり、その後の新緑もしっかりと楽しむことができました。

1枚目と2枚目の間は3週間。
あっという間にピンクはグリーンに変わりました(^^)

2018年5月 8日 (火)

川遊び

Aogawa50
朝の青川、水面に朝日を映し輝いていました。


青川橋梁を見ると、秩父鉄道の荒川橋梁を思い出します。
Aogawa55

Aogawa54
これは昨年の5月に遠征したときの写真。
(秩父鉄道遠征シリーズ、途中で尻切れトンボになっていました^^;)

川の大きさも、橋の大きさも規模が違いますが、三岐線の橋梁のなかでは高さもあって、下から見上げると結構迫力です(^^)

春の朝、日の出が早くなってきたら青川での川遊びが最高です♪
Aogawa53

Aogawa52

Aogawa51
結構川の流れが強かったです(^^;)


さて、昨年は我が家の総理大臣に特別のご許可をいただき、撮影遠征に秩父鉄道へ行きましたm(__)m
Aogawa56


さて、今年も撮影遠征決定!
行先は・・・

Kato01
しなの鉄道!

この時以来なので、6年ぶり!!
楽しみです(^^)
それを励みに仕事頑張ります(^^;)

2018年5月 7日 (月)

西武カラー プチトリップ

18gw09
話題の西武カラーの三岐線車両。
車内には西武時代の写真も展示され、乗っても楽しい車両です♪


少し残っていた仕事が終わり、今朝で完全に繁忙期の業務終了!
だいたい自分の繁忙期勤務が終わった日は毎回雨です(^^;)
これは、おとなしく家で疲れをとりなさい、ということなのだと思い込んでいます(笑)


とはいえ、おとなしくしているのは性に合いません(^^;)
①寝たい ②温泉行きたい ③写真撮りたい

・・・ということで、西武カラーの列車に乗りつつ、車内でうたた寝をして、その後阿下喜温泉へ行こう!というプランにしました。
寝ることに関してはかなり無理がありますが(笑)


東藤原へ立ち寄り、ここから西武カラーに乗車します。
構内にはGWお休み中の(違うか)電気機関車と貨車がいっぱいいました。
18gw05

18gw06

ホームで待っていると、やってきました西武カラー!
18gw07

18gw11
西武701系ヒストリーとして、説明や過去の西武時代の写真が掲示されています。
右は試運転時の写真・・・流し撮り(^^)


西藤原までの往復・超ミニトリップです♪
18gw08
やはり見どころはセメント工場の中を走っていくところでしょう(^^)

18gw10
この車両、標記なども西武時代に合わせて、かなりの再現度となっているようです。


さて、このあとは予定通り阿下喜温泉へ。
久々にゆっくりと温泉に浸かり、しっかり疲れを癒してきました(^^)


西武カラー車両、まだ乗っていない方はぜひ乗ってみてください♪

2018年5月 6日 (日)

ゴールデンウィーク

18gw01
ゴールデンウィーク初日の朝、小鳥のさえずりを聞きながら、麦畑の中を駆け抜ける貨物列車をのんびりと見送りました。


・・・なんてのはウソです(笑)
後ろを走る高速道路では渋滞が発生、電光掲示板には渋滞情報の表示、そして繁忙期恒例?の事故発生によりパトロールカーのけたたましいサイレンとスピーカーからのアナウンス・・・。

あぁ・・・はじまったんだGW(^^;)って感じでした(笑)


4月27日の夜から始まったGW戦争も無事に終了しました。
GW初日となる28日は5時に仕事を終え、次は15時出勤。
さあ、早く帰って睡眠を・・・と思っていたのですが、帰り道に出会った悪いオジサンにそそのかされて(笑)、一緒に関西線の貨物を撮っていくことにしました。

コンビニで買った朝食を食べながら、麦畑にカメラをセットして待ちます。

18gw02
朝の貨物列車、2本目はDDとDEの重連でやってきました!
仕事忙しくても、大変でも、好きな写真撮っていると頑張れるよね、と確認しあい解散(笑)

このあと、帰宅中に自転車で走るまーぼーさんともバッタリでした(^^)


さて、バタバタととにかく働いたGWも本日で無事終わり。
残った仕事はあったけれど、家ですることにして帰ります(^^;)

雨が降っていましたが、ちょうど夜の白ホキ入換の時間だな~と富田へ寄ってみると・・・。
18gw04
入換終了後のDFはいつものように四日市へ回送されず、普段DD51がいる留置線に入って来て停まりました。

ちょうど三岐903レと並びました。
18gw03
ちょっと違和感がありましたが、いずれはこれが普通になってしまうのでしょうか。


とりあえず、忙しさは落ち着くので、気分的にはちょっとゆっくりします(^^)

2018年5月 1日 (火)

水田と三岐線

18t02
田植え直後の水田に、黄色いカラーが映ります(^^)


4月下旬からGWごろにかけて、三岐沿線でも田植えが始まります。
そして、GW前ごろになるとセメント貨物が工場の定期修理により運休になってしまいます。

毎年、逆さに写った藤原岳とセメント貨物を撮りたいな~と思いながら、いつもタイミングが際どいです。

そうこうしているうちに、GW入りと同時に運休になってしまったようです。
丹生川付近の田んぼはまだ水が入っていないところが多かったので、今年は撮影チャンスがありませんでした。


朝明川へ向かう築堤の田んぼは早くも田植えが終わっていました。
ここで、セメント貨物とのコラボを撮ることができました(^^)
18t01

こちらは早朝の白ホキ。
18t03
白ホキはこの時期でも見ることができますが、早朝便は走りません。


さて、GWも前半が終了。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

西武カラーが運行開始したこともあり、三岐線沿線で撮影されている方も多いかもしれませんね(^^)

自分は今日はいったん日勤をして、明日から再び夜勤でGW後半戦争に突入です(^0^;)

« 2018年4月 | トップページ

最近の写真

  • Ohmi54
  • Ohmi52
  • Ohmi51
  • Ohmi53
  • Ohmi50
  • 18seibu
  • 18toj04
  • 18toj08
  • 18toj06
  • 18toj07
  • 18toj05
  • 18toj03