無料ブログはココログ

« 蓮華畑と北勢線 | トップページ | 白ホキ入換 »

2018年5月31日 (木)

南四日市貨物

Minami01
四日市の煙突をバックに、南四日市へ向けてDD51が走ります。
この光景も見納めです。


不定期扱いながら、基本的に平日1日1往復、2085レ→四日市から8081レとしてやって来て、8070レ→四日市から2080レとして帰っていく南四日市貨物。

本日を持って運行終了となった模様です。
写真は29日の8081レ、ナンバーが特徴的な現役最若番の825号機がやってきました。


南四日市貨物はなかなか撮る機会がなかったのですが、3月のダイヤ改正前にDD51撮影をした際に覗いていました。
Minami02

Minami03

Minami04

Minami05
この時は、存続のことなど全く知らずに立ち寄ったのですが、どうも先は長くないような話をチラホラ聞き、気になっていました。

Minami06
この日の8070レ。
南四日市貨物はそろったコンテナがカッコいいです(^^)


こちらは10年以上前、2007年ごろの南四日市です。
Minami07
昼頃にやってくる貨物がありました。

Minami08
右手前のスイッチャーはすでにないようですが、他の車両はどうなるのでしょう??


ちょうど週の初めには、原色DD51の853号機・1805号機も解体されてしまい、また、DDの活躍も徐々に減少し、南四日市貨物もなくなってしまい、ちょっと寂しいことですね。

« 蓮華畑と北勢線 | トップページ | 白ホキ入換 »

関西本線」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

JR貨物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜♪
南四日市は2011年から臨時化されましたが、しばらく順調に推移していた?ようなのでまさかこんなにすぐに廃止になるとは思わずでした。
ここのスイッチャーは兄弟みたいで可愛らしかったですね♪
あと非電化に揃ったコンテナが紀勢貨物を思い出しますね〜。
あ、後ろから2枚目に写ってるタンクコンテナですが、あれは三菱瓦斯化学に出入りしていたものですね。2007年に道路工事の関連で専用線は廃止されました、、もっと昔は銀色のタム8000やタサ5600、タキ1150も出入りしてました。今でもタム8000は貨物鉄道博物館にいますね!
ほかに、河原田よりには三菱化学川尻工場の専用線も存在してました。こちらは私が生まれた頃に廃止になったようですが、まだ線路は残ってて、工場前の踏切はまだ綺麗に残されてます。二度と遮断機が降りることのない踏切です、、、
DD51の話題ですが、つい先日に最後の原色の853と1805が解体されてしまいましたね、、
特に853は、私が追いかけているうちにいろいろな人との出会いを与えてくれた機関車で、こんなに素晴らしい経験を与えてくれたのでとても思い入れがありました。旅客会社のDD51とは違って、色褪せていて「働く機関車」としての誇りがあるように感じられました。この2台の原色機が、解体線にいるときに何を思っていたんだろう?と考えると自然と涙が出てきます…「さようなら」は言えないけど、「ありがとう、お疲れ様」とは心の中で言ってあげました。私のブログにも自分と853の出会いを記事にしたので是非見てみてください!

さとみんさん
こんにちは!
南四日市廃止、驚きました。
たしかに、いつ終わってもおかしくはない状況だったのかもしれませんが・・・。

自分は3月ダイヤ改正前に撮影に行ったときに、そんな話を聞いて驚いた次第でした。

自分もまさに紀勢貨物を思い出しました。
コンテナが揃った貨物列車は撮っていて楽しかったですね~!

タム8000、南四日市を知る存在としていつまでも保存してほしいですね。
DD51、とうとう愛知機関区最後の原色2機が解体されてしまいましたね。
ブログも拝見して、さとみんさんの思いがよく伝わってきましたよ。

本当に、お疲れ様!ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蓮華畑と北勢線 | トップページ | 白ホキ入換 »

最近の写真

  • Joshin15
  • Joshin11
  • Joshin17
  • Joshin12
  • Joshin14
  • Joshin13
  • Joshin16
  • Hoku90
  • Hoku91
  • Ine11
  • Ine12
  • Ine10