無料ブログはココログ

« 麦畑と北勢線 | トップページ | タチアオイと梅雨明け »

2018年7月 2日 (月)

水田と三岐線

18sd02
水が張られた田んぼに黄色いカラーを映して列車がやってきました(^^)


すみません、相変わらず季節が一歩遅れているブログです(^o^;)
まだまだ初夏シリーズ続きます。


だいたいGW前あたりから始まる三岐沿線の田植えですが、場所によってばらつきがあり、丹生川の定番ポイント付近では5月終わりでようやく水が張られていました。


基本的に水鏡で撮るときは、早朝の風がないときを狙っていきますが、このときは日が昇ってからも風が弱かったので、そこそこ綺麗に撮れました。

この頃はまだセメントが運休の時期。
普段はセメントを牽いてやって来る3712レも、時刻変更+単機での登場でした。
18sd01
それでも、機関車が撮れるだけでありがたいです(^^)

« 麦畑と北勢線 | トップページ | タチアオイと梅雨明け »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
きれいに水面に写してもらって電車たちも嬉しそうですね!
なかなか水鏡って決まらないですよね、、、
風が少しでも吹くとすぐ乱れてしまいます。
EDも黄色いラインが自慢気ですね♪
みんなとお揃いになりたいんでしょうね!

さとみんさん
さとみんさんの発言を聞いてから、なるほどな~とEDも見るようになりました。
確かに、自分たちは茶色だけれど、黄色のラインで仲間だよ!と言っているようですね(^^)

水鏡は難しいですね~。
時間帯やタイミング、そして撮れる期間を考えるとほぼ毎年うまくいっていません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麦畑と北勢線 | トップページ | タチアオイと梅雨明け »

最近の写真

  • Ao01
  • Ao02
  • Ao03
  • Ao04
  • Tokyu01
  • Tokyu02
  • Tokyu03
  • Dd01
  • Dd02
  • Dd03
  • Dd04
  • Dd06