無料ブログはココログ

« 初夏の遠足Ⅵ~ねぎとこんにゃくと人情の町~ | トップページ | 初夏の遠足Ⅷ~別所温泉駅~ »

2018年8月12日 (日)

初夏の遠足Ⅶ~信州の鎌倉~

18ng31
別所温泉駅を出発した電車、夕日がギラリと車体を輝かせました。


下仁田で上信電鉄を撮影した後は、宿泊地の上田へ向かって進みます(戻ります)。
その前に、上田電鉄を撮影するために“信州の鎌倉”とも呼ばれている別所温泉へ寄り道です。

山道を走り、峠を越えると線路を見渡せる場所が!
夕陽ギラリ、水田にその姿を映して、のどかな風景の中を走っていきました。

ラッキーなことに、日が当たるのはこの列車が最後でした。

撮影後、別所温泉駅へ寄ってみました。
ここへ来るのは学生時代以来!
大学卒業前に、名古屋→しなの→松本電鉄・長野電鉄・上田交通・しなの鉄道→長野新幹線→銚子電鉄と3日で回ったことがあったのですが、その時に寄って以来だったので懐かしかったです!

18ng32

18ng33
丸窓電車も健在でした。

ちなみに、下の写真は2005年に撮ったものです。
18ng45
左側のまるまどりーむ号としてデビューしてすぐの頃でしたが、今回の旅行の少し前に引退してしまいました。


せっかくなので、もう少し駅を見ていくことにします。

~つづく~

« 初夏の遠足Ⅵ~ねぎとこんにゃくと人情の町~ | トップページ | 初夏の遠足Ⅷ~別所温泉駅~ »

上田電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夏の遠足Ⅵ~ねぎとこんにゃくと人情の町~ | トップページ | 初夏の遠足Ⅷ~別所温泉駅~ »

最近の写真

  • Kamo04
  • Kamo05
  • Kamo07
  • Kamo06
  • Kamo03
  • Kamo02
  • Kamo08
  • Kamo01
  • Narowin02
  • Narowin03
  • Narowin01
  • Keihan04