無料ブログはココログ

« 熱い夏の西武カラーⅣ | トップページ | DD51、愛知から応援へ »

2018年9月19日 (水)

さよならパステルカラー

Asu46
トレーラーに載せられ、搬出を待つパステルカラー車両。


9月2日にさよなら運転を行ったあすなろう鉄道のパステルカラー編成(163‐122‐265)。

163号車と265号車はリニューアルされ“なろうグリーン”となり、122号車は廃車・解体となります。

122号車は10日の夜から11日かけて内部駅から搬出されましたが、昨日18日夜から19日にかけて残る163号車、265号車がリニューアルに向けて近鉄高安検修場へと搬出されました。


夜の内部駅へ行ってみると、パステルカラーが2両!
Asu41
2両同時に運ばれるようです。

Asu40
四日市の夜景をバックに、待機中の2両。


日が変わると、いよいよトレーラーが動き出します。
Asu42
まずは265号車から。
手際よく県道に出るとトレーラーは待機。
交通整理員が片側交互通行の指示を出します。

そして、準備が終わると出発していきました。

続いて163号車。
同じく県道にバックで出てきて待機します。
Asu43

Asu44
語彙力なくて申し訳ないのですが・・・
トレーラーの運転士さんすごい!!!


国道1号線合流地点の赤信号でストップ。
信号が青に変わると、1号線を西に向かって走り去りました。
Asu45
これで本当にさよなら、パステルカラー見納めです。


とはいえ、こちらはリニューアルされて戻って来るので、前回の122号車の時に比べると悲しい感じはありませんでした。

あすなろう鉄道のパステルカラー、さよなら運転から3両の陸送まで見届けることが出来て良かったと思います。

« 熱い夏の西武カラーⅣ | トップページ | DD51、愛知から応援へ »

あすなろう鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱い夏の西武カラーⅣ | トップページ | DD51、愛知から応援へ »

最近の写真

  • Kaya10
  • Kaya16
  • Kaya17
  • Kaya19
  • Kaya18
  • Kaya11
  • Kaya15
  • Kaya12
  • Kaya13
  • Kaya14
  • Kaya05
  • Kaya04