無料ブログはココログ

« 彼岸花と貨物列車 | トップページ | 三岐の凸・ED301 »

2018年11月17日 (土)

西武カラーの秋

Higan54

Higan55
赤と白、彼岸花や蕎麦畑が広がるいなべの秋を駆け抜ける西武カラー。


今年の春デビューなので当たり前ですが、彼岸花や蕎麦畑との組合せも初めてとなった西武カラーです。
Higan53

なにやら新たなカラーリングも??
楽しみですね♪

西武カラーも良いですが、やっぱり三岐カラー(^^)
Higan56
黄色が自然のなかによく映えます(^^)

« 彼岸花と貨物列車 | トップページ | 三岐の凸・ED301 »

三岐鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
西武カラーにとってははじめての秋(^^)
三岐の沿線は蕎麦畑や紅葉などの秋の風物詩がいっぱいで、西武カラーも興奮しながら走ったんじゃないでしょうか?
でもやっぱり西武カラーと三岐カラー両方の蕎麦畑での写真を見て、やっぱり三岐カラーの方が彩度高めで青空に映えていますね!(^^)
新しいカラーリング(^^)これも楽しみです。楽しみです(強調)が、やっぱりやっぱり801系の三岐カラーが801Fの1編成のみになってしまうのが心残りなんですよね^_^;
次は西武カラーの冬ですね…
私にとっては大事な大事な時期ですが、そんなことよりも雪降る富田での西武カラーやDFの方が大事だと思うのです(^^)

さとみんさん
西武カラーには桜が終わるまで、全てが新しいシーズンですね!
そして、今度の桜のころには新しい仲間も!??
でも、おっしゃるようにやっぱり三岐カラーなんですよね!
わかります(*^-^*)
西武元701系の三岐カラー・幕車は801編成のみ・・・
しっかりカメラにおさめていかないといけませんね!

雪の西武カラーやDF・・・想像しただけで楽しみ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彼岸花と貨物列車 | トップページ | 三岐の凸・ED301 »

最近の写真

  • Mizu11
  • Mizu13
  • Mizu14
  • Mizu12
  • Mizu10
  • Mugi22
  • Mugi23
  • Mugi24
  • Mugi21
  • Mugi20