無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月29日 (土)

SENROKU

Senroku02
6月中旬、養老鉄道の“センロク”が車両検査に際して塗装変更をされることになり、見納めとなりました。
最後の約10日間、ロゴマークのヘッドマークを付けて走行しました。


今回は廃車になるわけではありませんが、ラビットとセンロクは養老鉄道に行って出会うとラッキー!という感じがしていただけに、センロクが見られなくなってしまうのは残念です。

養老駅停泊の日、早朝から見に行ってみました(^^)
Senroku04
運転士さんが出庫点検中でした(^^)

発車までは時間があるので、駅でスナップを♪
養老と言えば瓢箪です(^^)
Senroku05

Senroku08

SENROKUロゴマークが青空に映えます(^^)
Senroku07
Senroku03
リバイバル車両でも、こういったマークがついているものも“養老鉄道オリジナル”といった感じで好きです(^^)
(もちろんリアル再現にこだわったリバイバルも好きです^^)


子供の頃に読んだ近鉄の図鑑で見た白黒写真に出ていたこのカラーリング。
2013年に復刻された時には、おぉっ!といった感じでした(^^)

見られなくなってしまうのは残念ですが次のカラーリング?も楽しみです(^^)
Senroku06
Senroku01
養老駅の歴史ある駅舎とのコラボも見納め。

2019年6月28日 (金)

養老鉄道D12編成

Yoro03
紫陽花の傍をかけぬける養老鉄道D12編成。
まもなく引退となります。

引退にあたり、7月10日までさよならマーク(板)を付けて走っています。
養老鉄道では、車両が引退するたびに、その車両にちなんだ板を付けて運行していますが、かつて活躍した路線の板をイメージしたデザインだったり、毎回センスがあります(^^)

過去の引退車両:D23編成D13編成

今回は引退する610系D12編成は元近鉄名古屋線の1800系ということもあり、準急風の板をつけたデザインとなっています(^^)
Yoro02

かつての近鉄を思い出させるマルーン1色に準急風板がとてもよく似合っています♪
Yoro01
養老の山をバックに走ってきました(^^)

この日は、まず大垣行きを養老の山をバックに撮れる踏切で撮影。
撮影後に「いい写真撮れたかい?」と地元の方が声をかけてくれました(^^)
お話ししていると、カメラがお好きとのことで、お持ちのカメラとレンズがずらっと並んだ写真を見せていただきました(^^)

折り返しの桑名行きは紫陽花と撮れる場所へ! (1枚目)
紫陽花はちょっとピークを過ぎてしまっていましたが、綺麗な株もあったのでカメラをセットしてノンビリ待っていると、こちらでも地元の方から声をかけられました(^^)

Yoro05
なんでも、ここの紫陽花はこの女性が植えられたんだそうです!!
「紫陽花が綺麗なので、列車と一緒に撮ろうと思って^^」
とお話しすると、「それは嬉しい!紫陽花も喜んでるわぁ~」と喜んでいただきました♪

なんだか、こちらも嬉しい気分になりました(^^)

綺麗な白い紫陽花♪
Yoro04
どうせ剪定するので、好きな花を持って行って!と言っていただき、ご好意に甘え気になった白い紫陽花を^^
洒落た一輪挿しなど手持ちがないので、養老サイダーの瓶で代用(笑)


上下1本ずつ、それぞれに出会いのある素敵な養老鉄道での撮影でした(^^)

2019年6月26日 (水)

色づきはじめ

Ajisai10
6月上旬、色づき始めた紫陽花と赤電(^^)


紫陽花は結構長い期間楽しめるのですが、個人的に毎年狙いたいのが色づき始めの紫陽花。
淡い色合いで、色づいた後とは違った良さがあります(^^)


紫陽花と言えば、北勢線の眼鏡橋の紫陽花があまり咲いておらず・・・。
毎年色づきは悪かったのですが、もしかして紫陽花自体が弱ってしまっているのかな?
ちょっと気になります。
Image_20190626135401
写真は昨年のもの。
毎年ここでケロケロさんと会うのが楽しみなのですが(^^;)


紫陽花の色づき始めもタイミングが限られていますが、新緑も意外と短くてすぐに深い緑に変わっていきますね。
Akaden78
紫陽花も緑も色づきはじめは見逃せません(^^)

2019年6月25日 (火)

三岐線と麦畑

Mugi52
梅雨入り前、刈り取り直前の麦畑と黄色い電車です(^^)


個人的にはふわふわした大麦畑が好きですが、もちろん小麦も初夏のシーンで好きです♪
Mugi53
一面広がる麦畑の中をいく貨物列車。

赤電もやってきました。
Mugi50
蒸し暑い日で、陽炎でゆらゆらしていました(^^;)

この麦畑も春には青々として、キラキラと輝いていました(^^)
Mugi51
写真を撮っていると特に思いますが、季節が移り行くのは早いものです(^^;)

2019年6月23日 (日)

STATION

New01
夜の養老鉄道。
向かいのホームから出発を見守る駅長さん?の姿が印象的でした^^

写真とは全く関係ないですが、ちょっと近況報告です(^^)
約5年間勤務させていただいた職場から異動となり、1週間が過ぎました。

前職場の前には約8年事務的な部署にもいましたが、今回は過去の職場とはまったく畑違い、まるで転職したかのような感じです(苦笑)

前の職場では大変なことも多かったですが、なにより接客という仕事がとにかく楽しく・・・
個人的にも接客コンテストで本選まで行くことが出来たのは本当に良い経験となりました。

約5年、パッと思うのはあっという間だったな~と言う感じですが、一つ一つの思い出を振り返っていくと、長かった気もします(^^)
異動早々体調を悪くして休んだり、熱中症で救急搬送されたりもありました(^^;)

土・日休みの平日8時17時の勤務から、シフト制・平日休みに変わったのも最初は慣れませんでしたが、今ではすっかり平日休みを満喫していました(笑)
New02
「ばりきや」の焼肉ランチも職場の同僚から教えてもらって一緒に行くようになった平日の楽しみでした(^^)
ちなみにこれは異動前に最後に行ったときの写真です。

いつもの焼肉ランチにホルモン+カルビも追加です!
New03
これからも、平日休みは変わりないので、また食べに行きたいと思います!


今週末は、仕業の関係で土、日が休みとなりました。
実は、結婚してすぐの異動だったので、土日休みは約5年ぶりで結婚以来初でした(笑)

とはいえ・・・
いまさら奥さまと用事もないのに2日間休みが一緒でも困ります(笑)

これと言ってなにもしませんでしたが、買い物に行ったり、ご飯に行ったり、ノンビリ過ごすことは出来ました(^^)
金曜の夜には地元のホルモン屋さんで異動祝い?
New04
食べてばかりですね(^^;)


新しい職場、まだまだ慣れず、覚えることも膨大で大変ですが、はやく独り立ちできるように頑張ります(^^)!

2019年6月13日 (木)

水田と三岐線

Mizu10
快晴の下、少し水面は揺らいでしまいましたが、水を張った田んぼにイエローカラーが映ります(^^)


5月下旬、三岐沿線の田んぼはほぼ田植えが終わっていましたが、まだ水が張られただけのところがありました。
少し風が吹いていたので、綺麗な水鏡にはなりませんでしたが、続々やって来る電車を撮影しながらノンビリしていました(^^)
Mizu11
西武イエロー!
三岐イエローと比べると優しい色合いです(^^)

Mizu13
まだセメント貨物の運休期間だったので、単機でやってきました。

もういっちょ三岐カラー!
Mizu14

トリは赤電!
Mizu12
赤電と水鏡は今年が初の組み合わせですね(^^)

こういう景色の中でのんびりカメラを構えるのはとっても幸せな時間です(^^)

梅雨入りしてしまったので、こんな青空は少しの間お預けでしょうか・・・(今日は快晴でしたが^^)
梅雨の晴れ間に期待です♪

2019年6月12日 (水)

ふわふわ麦畑

Mugi22
ふわふわ麦畑をのんびり走ってきた短編成の貨物列車。
実にのどかで癒されます(^^)


黄金に色づいた麦畑は見ごたえがあります。
特に、穂をつけた大麦はふわふわで見るのも写真に撮るのも大好きです♪
Mugi20

Mugi21
最近は三岐線もバリエーションが増えましたが、やっぱり黄色い電車を見るとホッとします(^^)

西武イエローも優しい色合いで麦畑にマッチしています。
Mugi23

こんなのどかな麦畑で静かに撮影を楽しんでいましたが、いきなりけたたましいサイレン(汗)
Mugi24
麦畑越しのパトカー(^^;)
スピードには気を付けましょう(^^;)


さらに騒がしい・・・。
Mugi25
お猿さん(・∀・;)
みんなよく見ると麦ドロボーしています(゚Д゚;)

ここでお猿さん見たのは初めてでした(汗)

2019年6月11日 (火)

麦畑を行く

Mugi14
金色に色づいた麦畑を行く赤電

この写真は一生忘れられないかもしれない写真になりました(笑)

5月某日の夜勤明け。
三岐沿線の麦畑にて赤電を待っていました。

11時46分、下りのDENSOが走っていきました。
Mugi13
このあと伊勢治田で交換してくるのが赤電。
ちょっと雲が多い空を眺めながら、どうかな~??と考えていると、電話が・・・。

上司からの着信、撮り鉄しているのを見られた!?くらいにしか思わず出たところ・・・
異動の内示でした(T_T)

そろそろ覚悟していたこともあり、思いのほかその時はすんなり受け答えしていたような気がします(^^;)
その後、11時54分に撮影したのが1枚目の赤電でした。
2枚の写真、わずか8分の間でしたが、撮影者にはその間に大きな変化が起きていました(苦笑)

後日、上司に撮り鉄中にあの電話を受けたと言うと、「ショックでぶれなかったか!?」と言われました(笑)


あれから3週間、落ち着いたり、不安になったり、色々考えたり、諦めたり??
新しい職場での仕事は楽しみですが、今はそれ以上に今の職場が好きなんですよね。

あまり実感がなかったのもありましたが、いよいよ今の職場へ出勤する最後の週。
新しい職場への挨拶にも行ったり、段々といよいよか~という気持ちになってきています。


ここの麦畑も4月はまだ青々としていました。
Mugi10

ふわふわの穂がついて・・・
Mugi11
5月中旬から下旬には金麦に輝いていました(^^)

Mugi12
新たなる環境で自分も輝けるように成長していなかいといけませんね。

2019年6月10日 (月)

阪急梅田駅

Hankyu06
伝統の阪急マルーン、その横に小さな可愛いマルーン(^^)


このブログでは珍しい阪急電車です(^^)
日曜日にInstagramのお仲間さんの集まりで大阪に行って来ました。

前にも書きましたが、関西の私鉄では一番好きなのはおけいはん!
いつも行き帰りに少し撮って行くのが楽しみなのですが、今回は阪急を撮ってきました。

というのも、関西で集まるときの定例ランチ会場が、こんなトレインビュー!
Hankyu07
3線同時発車は壮観です!
そして、食べるのにもお話しするのにも集中できません(笑)

そんなシーンを見ているうちに、久々阪急電車が撮りたくなり、この時以来の梅田駅へ行って来ました。
Hankyu01
Hankyu02 
伝統の阪急マルーンがこれだけ整然と並ぶのはもはや芸術的です。

Hankyu03
スナップを撮っていると、どれだけいても飽きません(^^)

そんな中、ひときわ人気だった車両がこれ。
Hankyu04
京とれいん 雅洛
多くの利用者やファンの方々がカメラを向けていました。

そして、梅田駅は屋内ですが、こんな季節感のある写真も撮れました♪
Hankyu05

帰ってから、梅田駅のことを調べていたら、列車だけでなくて床も高濃度の樹脂ワックスを使っていてピカピカなんだと!
確かに、写真にうつっている床もピカピカですよね。

事前に知っていたらそれを生かしたローアングルで床をメインにした写真とかも・・・と思いましたが、明らかに不審者に思われますね(^^;)

久々の梅田駅、良かったです(^^)

2019年6月 7日 (金)

梅雨入り

Ajisai01
東海地方も梅雨入りしましたね。

今日は結構な雨が降っていました。
天気予報を見ていて、そろそろ梅雨入りかな?と思っていましたが、移動中の車のラジオから梅雨入りを伝えるニュースが聞こえてきました。

三岐沿線の紫陽花も徐々に色づいてきました(^^)
これからしばらく楽しめそうですが、個人的にはこの色づき始めの紫陽花がとても好きです♪


これからしばらくスッキリしない天気が続くでしょうか。
ちょっと個人的にも今、梅雨空のようにモヤモヤ~とした気持ちです。

というのもまもなくお世話になってきた今の職場を離れることになりました・・・。
異動はサラリーマンの宿命、仕方がないと頭ではわかりつつも、やっぱり慣れ親しんだ場所を離れるのは寂しいものですね。

意外とすんなり受け入れていたのですが、引継ぎをしたり、送別会をしていただいたり・・・
そんな日々の中で徐々に実感が湧いてきました。
なんだかボーっとしてしまうときもありますが、残された今の職場での日々をしっかりと頑張っていこうと思います。

2019年6月 6日 (木)

熱い初夏の赤電貸切Ⅲ

Kashikiri07
赤電貸切、フォトランを終えて今度は乗って楽しみます♪
さて、どこへ行くのか・・・?
答えが表示されていました(^^)

“急行 JR富田”
そうです、これから西武イエロー貸切の時にも入線した、レアなJR富田駅へ向かいます!

お弁当を楽しみながら、あっという間の車中(^^)
JR富田駅へ到着です♪
Kashikiri09
Kashikiri10
こうやって見ると、普通に現役のホームに入線して、お客さんが降りて行ってるようにも見えますね(^^)

Kashikiri08
錆びた駅名板と赤電(^^)

列車は10分弱で折り返します。
せっかくのレアなJR富田でしたが、色々おしゃべりに夢中になって気づいたら折り返し時間Σ(・ω・ノ)ノ!
ここで乗り遅れたらえらいことなので、車内に戻ります(笑)

再び走り出す赤電!
保々へ戻ってきました。
Kashikiri11
またまた飯能(笑)
保々で小休止しますが、ここで終わりではありません!
さらに西へ向かいますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

Kashikiri12
途中駅では重単のED45と行き違い。

車内ではグッズ販売もあり、覗いてみたり、おしゃべりしたり、のんびり楽しみ終点・西藤原駅に到着です!
Kashikiri13
“急行 池袋”+奥武蔵HM!
そして、ようこそ藤原へ!
もう、どこやねん!?という感じです(笑)

2019年6月 5日 (水)

S字を行く

Ikebukuro01
先日の伊豆箱根鉄道より、S字カーブを行く元西武・新101系です。


三岐の車両もそうですが、地方鉄道に行った元西武の車両たち。
かつては都心を走っていたんだな~なんて思うと、熱いものがあります(^^)

西武の新101系。
いまでも西武へ行くと支線で見られるのは嬉しいですが、本線を走っている時代に見たかったです。

伊豆箱根鉄道で、移動中に通りかかった場所。
S字カーブに背景にはビル。

なんとなく、西武池袋線の↓の場所を思い出しました。
Seibu201_1
単線と複線の違い、背後のビル(西武の後ろはサンシャイン60)の規模の違いはありますが(^^;)
かつてはここをあの車両や三岐の車両も走っていたのかな?と思いつつ撮影しました。


それにしても、GW明けの伊豆箱根鉄道。
令和マークは5月いっぱいとのことでしたが、結局天気や都合や休みを考えるとあのときに弾丸で行っておいてよかったです。

煽っていただいた方々、本当にありがとうございました(笑)

2019年6月 4日 (火)

金麦・北勢線

Hokumugi02
金麦の中、吊り掛け音を響かせ走るレトロカラーの北勢線。
もうたまりません(^^)


このところ、三岐線の赤電ばかりなので、今日は北勢線の写真です(^^)
5月下旬になると、旧上笠田近辺の田んぼが一面の金麦畑になります。

ふわふわの穂が見ていてもとても気持ちいいです^^

背景の緑も綺麗で、カメラをセットして待っていると、これまたこの景色にマッチするレトロカラーがやってきました。

Hokumugi01
もちろん黄色い電車もこの景色に似合います!
今度は欲張って藤原岳も入れてパチリ(^^)

2019年6月 3日 (月)

メタセコイア並木

060107
新緑のメタセコイア並木を抜けてやってきたバスをパチリ^^


珍しくバスの写真です(笑)
土曜日はお休みでした。
これといった用事もなく、奥さまと滋賀県高島町マキノのメタセコイア並木を見にドライブへ行くことに(^^)

まずは腹ごしらえ(^^)
前に一度行ってから、もう一度行ってみたかった関ヶ原インター近くのお蕎麦屋さんへ。
060101
天ざる蕎麦。
天ぷらが豪華で、お蕎麦もとても美味しかったです♪

060102
芽新(メニュー^^)

美味しいお蕎麦をいただいた後は、マキノ町を目指します(^^)
もうあと少しかな?と思っていたところ、突然現れたメタセコイア並木に感動です!

ちょうど駐車場があるので、そこに停めてゆっくり散策します(^^)
060103

060104
新緑に癒されます♪

新緑のメタセコイア並木をバイクがやってきました。 
060106
060105
こういうところでバイクってとっても似合いますよね♪
  
そして、散策しているとバスがやってきたので、慌ててカメラを向けました(^^)
来るとわかっていれば、もう少し構図を考えて撮ったのですが(^^;)

060108
メインで写真を撮ったこの場所から先、マキノピックランドという施設に向けてまだまだメタセコイア並木は続くのですが、この場所の方が周りが開けていて明るい感じがして好きでした(^^)

新緑以外にも紅葉や雪を被った並木、季節によって楽しめそうな場所、また来てみたいと思いました。
しっかり癒されました^^

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

最近の写真

  • Sangi10
  • Sangi11
  • Sangi12
  • Yoro11
  • Yoro16
  • Yoro10
  • Yoro12
  • Yoro13
  • Yoro14
  • Yoro15