無料ブログはココログ

« 伊豆急と海 | トップページ | 河津桜と踊り子 »

2020年2月12日 (水)

伊豆稲取俯瞰

Izu21
Izu17
伊豆稲取の海辺を走るストライプの踊り子号。


踊り子号撮影の続きです。
伊豆急行に来たら行ってみたかった稲取俯瞰と呼ばれる撮影場所。
伊豆急の写真と言えばこれ、といった感じでこの場所の写真を見られたことがある方も多いと思います。

ただ、海を大きく入れての撮影では天気に大きく左右されます。
天気は予報では朝は晴れても段々と曇り予報・・・。

とはいえ、空は雲が流れていくものの青空も見える状態・・・
かすかな期待をもって向かうことにしましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

到着した稲取俯瞰は絶景でした!!
空は・・・相変わらず日が射したり陰ったり・・・。。。

どちらかというと線路部分には日が射す時間が多いのですが・・・
踊り子号通過時刻は・・・微妙に曇った\(^o^)/

でも、曇り予報のなかで撮れただけ良いか・・・でも消化不良・・・。
1時間後にもまた踊り子号は通過しますが、このまま天気が良くなる保証はなし。
というか悪くなる予報(>_<)

このまま待つか、移動するか・・・。
結局、奇跡を信じて(大げさ^^;)このまま待つことに!

空はスッキリ快晴とはいかないものの、列車通過時にはなんと青空が広がり海も綺麗な青色となりました♪
Izu16
Izu15
東急から来た車両。
爽やかなカラーリングが伊豆の海とマッチしています。

こちらは東急時代のリバイバル仕様の車両です。
Izu19

トンネルを出てくる踊り子号をズームで狙ってみました^^
Izu18

この稲取俯瞰、事前に調べていたら“わかりにくい”“断崖絶壁”“滑落者が出た”など恐怖感をあおるワードが(苦笑)
Sさんは訪問経験があるため、慣れた感じで案内してくれました(^^;)

結論から言うと、思っていたより簡単に行けました。
道も獣道ではあるものの、道なりに行けば到達します(案内されなければ自力では見つけられなかったと思いますが^^;)。

ただし、断崖絶壁は事実です(汗)
あと、獣道は木の根っこが出っ張っているので、焦って転んだらアウトです(゚д゚)!


近くのコンビニでお昼を済ませてから、再びこの場所へ。
午後の踊り子号は、予報通りの曇り空の中を通過していきました。
Izu20
高所恐怖症というほどではないのですが、ここは結構コワかったです(^^;)
しかも、悪いオジサンは面白がって悪ふざけでおどかしてくるので、もっとコワかったです(*´з`)


この日の天気予報からしたら、行ってみたかった撮影ポイントでここまで撮れたのはもう大満足です(^^)
やっぱり行ってみないとわかりませんね。

« 伊豆急と海 | トップページ | 河津桜と踊り子 »

JR東日本」カテゴリの記事

伊豆急行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊豆急と海 | トップページ | 河津桜と踊り子 »

最近の写真

  • Ine03_20200918164201
  • Ine04
  • Ine01_20200918164201
  • Ine02_20200918164201
  • 10101
  • 10102
  • San
  • Omd
  • Himawari05_20200825152801
  • Himawari07_20200825152801
  • Himawari08
  • Himawari01_20200825150701