月と工場

032003
夜空を照らす低い月が印象的でした。


春の3連休が終了!
ま~・・・とにかく忙しかったです(^^;)

でも、今月はお店の売り上げも好調!
このまま月末まで行きたいところです(^^)

土曜日、仕事が終わって帰宅。
翌日の勤務に備えて早く寝ないといけないのですが・・・。

夜空を照らす低い月。
しかも赤っぽくてなんだか不気味でした(;O;)


ということで(?)、寄り道(^^;)
032001

032002
工場萌えです!

032004
さて、帰りましょう!
帰りますよー、帰りますよー・・・。

あかん・・・。ついつい夜道を走りたくなって宮妻峡まで行ってしまいました(^^;)
032005
シカさんに出迎えられ、山道を進むと綺麗な夜景が見えるところがありました!

このあとは帰っておとなしく寝ました(^^;)

| | コメント (0)

茨川と茶屋川

Ibara02
まだ雪が降る前に訪れた、滋賀の廃村・茨川です。


先日は、滋賀の冬季無人集落・落合に行きましたが、この冬、雪が降る前には茨川へ行っていました。
こちらは完全に廃村となった村で、電気が通る前になくなっているので電線もありません。


石槫トンネルを抜け、少し行ったところで脇道に入ると林道・茨川線のスタートです。
Inabe04

すぐにダート道になります。
林道って感じの道ですが、幅もあって比較的走りやすいです・・・

が、こんなゾーンが!
Ibara03
以前ぬかるみにタイヤがはまった経験がある自分にとっては恐怖でしかありません(笑)

引き返すか・・・いや、でも勢いよく行けば抜けれるんじゃないのか?
近くの木の枝で深さを見たり、硬さを調べたり・・・

最終的には根拠なしで突っ込みました(^^;)
ちなみに、このあとはこんなもんで何迷っていたんだ?と思うくらいこんな水たまりばかり出てきます(苦笑)


この後、1ヵ所これは本当にやめた方がいいか!?と思う深めの水たまりがあり、さすがにためらっていたら、対向でランクルが来て、豪快に駆け抜けていきました。

それを見て、よし!行こうと勢いよくスプラッシュマウンテンの如く駆け抜けました(?)

だが、冷静になって思うと、自分の車はランクルなんぞではないただのコンパクトカー(;゚Д゚)
ランクルが行けるのを見て、行こうと思った根拠は何なのか?!!


そんなこんなで進んでいくと、後半は見通しの良い川沿いの道を延々進みます。
そして、突如林道は終了。行き止まりです。
Ibara01
延長10.5km。長かったです( ;∀;)

茶屋川が流れる向こう側、少し建物が見えていましたが、あちらに茨川村はありました。
残念ながら装備もなく、時間も夕方だったのでこのまま引き返すことにしました。

タイヤ悪くなったよな~、四駆欲しいな~・・・。


ちなみに、この茨川は滋賀県ですが、場所的に山を越えれば三重県ということでそちらとのつながりもあったようです。
なんでも、お医者さんが北勢町から治田峠を越えて来ていたとか・・・。


ところで、このブログで“茶屋川”というとこれを思い出す方が多いかもしれません。
021601
北勢線の戸上川に架かる茶屋川橋梁。

ここでふと思ったのが、茶屋川って何ぞや??
当然、この滋賀の茶屋川とは関係ないだろうし、茶屋ってつく地名はよくあるので、名前自体は不思議じゃないのですが、川自体は戸上川という名前。

でも、橋梁名は茶屋川。
員弁川を町屋川と呼ぶみたいに俗称なんでしょうか???
ずっと気になっています、わかる方教えてください(^^;)

| | コメント (2)

地下鉄博物館

Metro01
地下鉄博物館です(^^)


先日の東京訪問、初日に東京着後はそのまま地下鉄博物館へ行きました(^^)
2年前に東京へ行ったときは東武博物館、なんだか博物館へ寄るのが定番コースになっています(^^;)

Metro05
日本最初の地下鉄電車だそうです。
現在の銀座線1000系はこの車両がモチーフに作られています。

車両の中にも入れました(^^)
Metro02

Metro03

Metro04
昔の車両は細かなデザインが凝っていていいですね。

Metro09
上野駅のホームも再現されています。


こちらは丸の内線の車両。
Metro08
この“サインウェーブ”が印象的です。

個人的に気になるのがコレ(笑)
Metro06
保線車両、たまりません(^^;)
ちなみに、奥にあるのはトンネルの断面です。

これは、シールドマシンカッターディスク・・・
Metro07
なんでしょう??
なんと、副都心線を掘る際に使用した機械の一部なんだそうです!
デカい!!

展示車両もあり、地下鉄について知識を深められる展示もあり、ほどよい規模なので気軽に見て回れました(^^)
帰りには月島で下車・・・

Metro10
もちろん、もんじゃです(^^)

| | コメント (4)

夜の金城ふ頭

Yoru03
夜の金城ふ頭、名港トリトンが綺麗でした。


ストレス解消に夜の道路を走る!(安全運転で!!笑)
さすがに夜は酷道・林道に行くのはこわいので、夜景を見に金城ふ頭へ(^^)

キリンさんと月。
Yoru01

工場萌え(^^)
Yoru02
対岸の工場と、海に映る光が幻想的でした♪

Yoru04_2
さりげなく117系(笑)

また、行ってみようと思いますが、ちとこわい(笑)

| | コメント (6)

春を待ちわびて

022601
段々と空気も春に近づいて来たような気がします(^^)


春が待ち遠しいです♪
桜や菜の花、春の風景を撮るのももちろんなのですが・・・

実は私の裏趣味?に林道・酷道・廃村巡りがあります(^^;)
こちらも冬の期間は、雪による通行止めがあったり、そもそも危険なので春を待っている状態です(笑)

とはいえ、我慢できずに今日の午後から滋賀方面へ行ってきました。
石槫トンネルを抜けて、すぐのところから廃村・茨川の跡へ行く林道がありますが、ここは昨年秋に行ったのでパスして彦根方面へ進みます。

実は彦根の山の方は廃村の集落が点在しているのです!
多賀大社の近くから県道を走っていくと、段々と積雪が増えてきます・・・。
とはいえ、道路自体は除雪された状態。

不安と期待がピークに達したころ目の前に広がったのがこれ!
022604
道路の両側に今にも崩れそうな倉庫が・・・!

ここから分岐した急坂もあったのですが、そちらは積雪でとても行ける状況ではナシ。
スマホで調べるか・・・と思ったら圏外(^^;)

あとで調べたら、その坂を行くと入谷という集落へ行けたそうです。
また春以降にリベンジです(^^;)

正直、車1台分の道幅、雪、不安になって来るので、この先行けるか車を置いて少しだけ歩いてみました。


結論・・・まぁ何とか行けるでしょう(根拠なし)!ということで、進みます。
ほどなく(といっても行きは長く感じました^^;)、建物が出てきました!
022606
霊仙・落合集落です。
ちなみに、ここへ来るまでに今畑集落があったようですが、道路に面してないこともあり、気づきませんでした。


歩いていくと、瓦が落ちていました・・・。
022607

022605
まだまだ雪深かったです。

神社もありましたが、雪に阻まれ近づくことはできませんでした。
022608
ネットなどで調べていると、廃村といっても正確には冬季無人集落であり、ある程度人の手が入っているのがわかります。
それでも、独特のムードがありました。

ちなみに、雪のためこの神社の辺りで本当に行き止まり。
雪がなければ、この先男鬼集落へ抜けられるそうで・・・春が楽しみです(^^)

~おまけ~
廃村巡りをする前に、永源寺の道の駅で見た除雪車!カッチョエエ!!
022603

おまけ② 今年初のウメジロウゲット♪
022602
梅はまだ少し早かったです(^^;)

| | コメント (4)

九華公園おさんぽ

021412
準夜勤明け、ちょっとお散歩してきました(^^)


夜勤明けだとそのままの勢いで起きていられるのですが、準夜勤だと終わっても真夜中、することもないから結局寝るけれども、遅く寝る分いつもの時間に起きるのはつらくて、結局だらだらしてしまいます・・・いや、それに限らずいつもだらだらしているか(^^;)

ということで?、久々の九華公園へお散歩へ行くことにしました♪
その前に、お昼ご飯!
021401
おいおい、若干色が変ですが、大丈夫ですか????

実はこれ、京都鉄道博物館のお土産の即席めん・めん鉄なのです!
ベジタブルチキン味は良いとして、緑スープとは???

021402
せっかくなので、トワイライトのEF81風にトッピングをしてみました(爆)
ちなみに味は、普通のチキンスープでした(^^;)

食後、九華公園へ出発。
021403

021414
早速鳥さんを見つつ(^^)

カルガモ?がいました。
021404
夫婦なのでしょうか??離れたところに2羽でたたずんでいました。

歩いていくと・・・mamekichiさんの野鳥のアルバムが(^^)
021406
鳥のお勉強です(^^)

さてさて、歩いていくと・・・??
021413
???

!!待望のキンクロさんです!!
021405
今年も寝ぐせがイカしていますね(^^)

021408
わらわらと泳いできました(^^)

ユリカモメさん登場!後ろのキンクロさんはちょうど水にもぐった瞬間でした(^^;)
021407

さらに進んでいくと、ん?きわどい位置に猫さんが(;'∀')
021409_2

021410
寒そうに丸くなっていました(>_<)
他にも何匹か猫さんいましたが、なかなか触らせてもらえませんでした(^0^;)

021411
そろそろ暖かくなってほしいものです。

もう少しゆっくりしたかったのですが、急に風が強くなって雨が降ってきたので撤収しました。
動物に癒されたお休みでした♪

| | コメント (4)

天浜線へ!

Tenhama04
久々に天竜浜名湖鉄道に行ってきました(^^)


1月29日(日)、でんでんさんのお誘いで天浜線での団臨に参加させていただきましたm(__)m
前日の土曜日は夜勤明けだったので、帰宅後仮眠して、昼過ぎから一足先に向かうことにしました。


向かう先は浜名湖佐久米駅、おなじみユリカモメの駅です(^^)
ただ、今年は鳥インフルの影響で餌やりができなくなっているので、ユリカモメさんいないかな~と駅に近づくと・・・

いました!しかも、綺麗に整列して列車を待っていました(笑)
Tenhama05
黄色い線から下がってお待ちください!

数はそれほど多くありませんでしたが、ユリカモメさん見られてよかったです♪
Tenhama01

Tenhama03
1羽仲間はずれが(^^;)

佐久米駅をあとにして、浜名湖沿いを移動します。
寸座峠から夕暮れの天浜線。
Tenhama06


浜名湖を1周して、再び天浜線沿線へ。

夜ご飯は行ってみたかったお寿司屋さんへ!
回らない寿司屋なんて行ったことがないからちょっと緊張(笑)
Tenhama07

上の写真はぶり、そしてぶりトロ!
Tenhama08

ぶりかまにぶり大根まで出していただきました!
Tenhama09

Tenhama10
ぶり好きの私にはたまりません!
この目玉の周りが美味しいんですよね(^^)

うちの奥さまはぶり大根の作り方を聞いていました(笑)
砂糖は入れなくても十分味が出るとのこと、確かにさっぱりしていておいしかったです。


そのほかにも、色々楽しい話をしてくれる大将。
ユリカモメが寄ってくるのも、この人柄からなんだろうな~と実感!

・・・そう、ここの大将はユリカモメの駅長さんなんです(^^)
Tenhama11
実は3年前に天浜線に来た時に寄りたかったのですが、タイミングが合わず。
念願のユリカモメ駅長のお寿司屋さんでした(^^)

気さくな大将のおかげで楽しい時間となりました。
お腹もいっぱい、最高の奥浜名湖の夜でした(^^)

| | コメント (6)

雪の走井山&おかげさまで12周年

0101
先日の大寒波、毎年ニュースで“今季最大級の”とか言っているので、大したことないだろう?と思っていたら大したことでした(苦笑)

雪の日、念願の走井山からの雪景色を撮ることができました(^^)
階段から見下ろすと雪だるまも(^^)
0103

雪見ネコ(=^・^=)
0102
寒いね・・・。

鳩さん(^^)
0104_2

0105
なんとかまくらまでありました!


さて、おかげさまで1月26日で“Local Train Fan”12周年を迎えることができましたm(__)m
これも、みなさまのおかげです!


思い出せば、当時大学生。
大学の事務所でホームページをつくるお手伝い(といっても簡単な入力が中心です^^;)のアルバイトをしていたときに、自分の鉄道写真のHPも作れるんじゃ?と思って始めたのがきっかけでした。

のちにブログもはじめて、いまではこっちに完全移行してしまいましたが(^^;)
また、この先もマイペースに続けて行こうと思いますので、引き続きよろしくお願いしますm(__)m


【お知らせ】
ブログではなく、HPをリンクしていただいている方も見えると思いますが、プロバイダの関係でアドレスが下記に変更になりました。
http://rail-taku.travel.coocan.jp/

リンクいただいている方は、お手数ですが変更していただくか、今後更新予定がありませんので外していただきますよう、お願いいたしますm(__)m

| | コメント (6)

新年あけましておめでとうございます

010101
2017年もよろしくお願いします。


・・・といっても、もう10日も過ぎてしまいましたが(^^;)
2017年は昨年同様職場で年越し、夜勤後に走井山で初日の出を拝んできました(^^)

北勢線と初日の出の写真を撮った後は、猫の姿に癒され・・・
010105

恒例のカンセンジャーおせち(笑)
010102

みなさまにとっても良い1年でありますように(^^)

|

夜の笹間渡

Thomas96
夜の笹間渡駅、無人でお客さんもいませんでしたが、列車が来るとホッとします(^^)


今夏のトーマス最終日(の前日)の大井川訪問の続きです(^^;)
新金谷での見学を終え、プラザロコでぶらぶらして、川根温泉の道の駅へ向かいました。

その後、笹間渡駅へ寄ってみると、夜の感じがイイ!
木造の駅舎・・・そして、壁には年季を感じる温度計(^^)

しばらくすると南海の電車がやってきました。
乗降客はいませんでしたが、列車が来るとなんだか安心しますね。


この後は、金谷の方へ戻りますが、途中で寄り道。
Thomas99
家山にある野守の池です。
ちょうど周辺でお祭り?をやっていて、カラオケを熱唱する声が響いていました(笑)

続いては牧之原公園からの夜景です(^^)
Thomas97

Thomas98
天気がよければ富士山も見えるようです。
1号線のバイパスや新東名高速も見ることができました(^^)

夜景を楽しんだ後は、静岡来たらもちろんコレ(笑)
Thomas101_2
さわやかです(^^)
遅い時間までやっているので助かります(^^;)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧