無料ブログはココログ

2019年5月13日 (月)

バトンタッチ・養老鉄道~DからTQへ~

Tq10
5月6日をもって引退した養老鉄道D13編成。
引退直前の朝、後継車のTQ編成とすれ違い、まさに新旧バトンタッチのシーンとなりました。


令和元年の初日、運行を開始したばかりの緑歌舞伎を見たくなって朝の多度駅へ行ってみました。

すると、前夜から停泊していたのがなんと引退間近のD13編成!
そこへ新顔の緑歌舞伎がやってきました。
はじめて走っているところを見た緑歌舞伎・・・カッコエエ!

D13編成はGW前に撮影したのが最後になると思っていましたが、撮りたかったバトンタッチのシーンが撮れてよかったです(^^)

さて、この日は赤帯のTQ編成も走っていたので、こちらとの並びも撮影(^^)
Tq11
個人的にはやっぱり緑歌舞伎(笑)


大垣から折り返してきたD13編成。
Tq12
前と場所は同じですが、前回は後追いだったので、正面から撮ることができました(^^)

最後は養老鉄道の新しい顔同士の交換シーン。
Tq13
ちょっと違和感ありますが、これが養老鉄道の日常になっていくのですね(^^)


D13編成、令和を迎えることができましたが、すぐに引退となってしまいました。
一方、東急車は平成最後のデビュー車両?なんでしょうか(調べてないので違っていたらすみません^^;)。

それにしても、編成記号が前所有者の東急から取った?TQというのは面白いですね。
また、ゆっくり撮りに行きたいと思います(^^)

2019年5月11日 (土)

赤か、緑か

Midokabu01
養老鉄道に新たにデビューした元東急7700系。
オリジナルデザインの“緑歌舞伎”・・・
勝手に“ミドカブ”と呼んでいますが、個人的な感想としては、超カッコいい!です(^^)


最近は、三岐線の“赤”電ばかり撮っていますが、同じ頃現れた養老鉄道の“緑”歌舞伎。
こちらもじっくり追っかけてみたいくらい、ハマっております(笑)

運行開始したもう1編成は東急時代のカラーリングの赤帯。
Reiwa03_1
こちらも東急時代の印象を強く残してカッコいいのですが、やっぱり緑歌舞伎です(^^;)

赤電撮って、緑歌舞伎を撮って、赤帯撮って・・・
赤に緑に忙しくなりそうです(笑)

2019年5月 7日 (火)

平成から令和へ

Reiwa01
元号が“令和”に変わりました。
令和最初の1枚は赤電(^^)


今年のGWは10連休!
ということで、私は前後1日ずつプラスした12連勤でした(-_-;)

例年のピークがある忙しさと違って、毎日同じように忙しくて、体力的には少々疲れました(^^;)
とはいえ、そんな勤務も本日で無事に終了♪

平成→令和になった5月1日は夕方からの勤務だったので、即位儀式を家でテレビで見ました。
その前に、令和最初の撮影をしてきました!
(こんなことしているから疲れる?いえいえ、これはストレス解消に大事なことです!(笑))


あいにく雨の降る天気でしたが、三岐と養老鉄道へ。
Reiwa02
令和になっても、三岐も養老鉄道も主力車両はこんな昭和な車両(^^)

そして、この数日前にデビューしたばかりの養老鉄道の中古の新車!
Reiwa03
・・・こちらも実に昭和チックな車両(^^;)

こんな素敵な車両たちが身近で走り回っているロケーション、素晴らしい限りです(^^)

さて、明日はようやくお休み!
ゆっくりと・・・しているかな??(笑)

2019年4月26日 (金)

養老鉄道D13編成

Yoro70
養老鉄道のD13編成がまもなく引退となり、惜別の板をつけて運行されています。


先日試運転をしていた東急からやってきた車両がいよいよ4月27日からデビューするそうです。
それに伴い、元からいる編成が廃車になりますが、冬に引退したD23編成に次いで、D13編成が5月で引退となります。

惜別板をつけて運行されていますが、気づいたら5月6日までとのことで、GW中は仕事なので撮るチャンスは昨日だけ!
ということで、あわてて向かいました(^^;)

時間の都合上、後追いになってしまいますが、桑名方の先頭車をメインで撮ります。
というのも、養老鉄道の車両は幌枠や渡り板が撤去されているのですが、D13編成の桑名方は両方残っている原型顔なんです!

先日試運転を撮った踏切へ行くと、まずは養老で行き違いをするラビットが登場!
Yoro72

その後に、養老で交換したD13編成がやってきました。
この編成は、養老鉄道全通100周年のラッピングがされています。
Yoro71
S字カーブを抜けて森の中へと姿を消していきました。


養老鉄道で引退車両恒例の惜別板は、今回も近鉄に縁のある板をイメージしたもの(^^)
今回は、かつて養老線で走っていた“こどもの国号”をイメージしたものとなっているようです。

恒例のクリアファイルもゲット!
 Yoro74
東急車両も運行開始とのことで、連休明けになったらまた行ってみようと思います(^^)


ということでGW前最後のお休みも終わり、いよいよ繁忙期突入!
今日から12連勤です(^^;)

Yoro73
しっかりと、ここ・大垣のばりきやの焼肉ランチでエネルギーをいただいてきましたので、頑張ってきます♪
その間、更新・コメント止まってしまいますが、生きておりますのでご安心ください(笑)

2019年4月22日 (月)

東急車 TEST RUN

Tq02
養老鉄道に導入される元東急の7700系。
運用開始に向けて試運転が行われていました。


SNSなどを見ていると、どうやら西大垣~養老間で頻繁に試運転が行われている模様。
営業運転が始まればいつでも見られるし、急いで撮りに行くこともないか・・・と思いつつもミーハーな私は撮りたくなってしまいました(笑)

とはいえ、時間もよくわからずなので、とにかく目撃情報の時間をつなぎ合わせて行ったり、アップされている画像に時間を示すものが写っていないかと凝視したり・・・。

まあ、こういう執念というか、やる気というか、仕事に生かせよ自分!って話です(苦笑)

そして出たひとつの答え(笑)
最終的には来なければ仕方ないや、と沿線へ向かいました。


SNSでは養老鉄道のオリジナル塗装・緑歌舞伎が試運転をしている姿がアップされていました。
Tq05
Tq06
好みのカラーリングで、少し新緑で明るくなってきた木々の中を緑歌舞伎が来る姿を想像してセッティングします。

あとは待つだけ・・・来るかな来るかな????
と待っていると、踏切が鳴り出しました!!

来るぞ!!!

列車の走行音が聞こえ、ドキドキしてきました。
Tq01
おー!!やってきた!!!
でも、緑歌舞伎じゃない(^^;)
でもでも、オリジナルの東急塗装もカッコエエ!!!


ということで、無事に撮影できました(^^)
このあとは、養老駅へ行ってみると停車していました。

今度、おそらく折り返すとは思うのですが、もしかしたら桑名方面へ行くかも??
乗務員さんがどちらの運転台に乗り込むか確認します。

大垣方でした!
慌てて大垣方面へ移動!!

既に踏切も鳴り出していたので、諦めて近くでパチリ。
Tq03
お~!!新緑の中を行く東急車カッコエエ!!


また、本運転が始まったら撮りに来たいと思います。
そのときは近鉄車との並びなんかも撮ってみたいものです(^^)


それにしても、三岐の西武カラーといい、養老鉄道の東急カラーといい、ここはいったいどの時代の関東なんだ!??
と思ってしまいます(笑)
Tq04

2019年4月14日 (日)

お花見

Hanami03
濃尾平野を一望できる公園でお花見(^^)
養老鉄道がチラリ(笑)


桜の時期は忙しいです。
まずは満開と天気と休みが合わないといけないですし、その中で奥さまサービスもしないといけません(^^;)

自分は基本的に平日休みですが、4月6日は土曜日休みでした。
天気よし、桜の開花は満開!ということで、奥さまと濃尾平野が一望できる公園へ行って来ました(^^)
Hanami04

Hanami05

Hanami01
少し霞んでいましたが、名古屋のビルも見ることができました。

この公園、実は数年前に当時職場にいた60代後半のダンディなスタッフの方から、桜の穴場として教えてもらいました(^^)
当時その人が、「先日、カノジョと言ってきたんですよ」と。
カノジョ!???(;゚Д゚)

ノンビリお花見を満喫しているとどこかからか・・・
ガタンゴトン・・・

いけませんね、どこへ行ってもレールを探してしまう“テツ”の悪い癖(苦笑)
Hanami02
しっかり養老鉄道とコラボです(^^)

このあとは大垣城周辺も見てきましたが、こちらも満開で実に綺麗でした♪

2019年4月11日 (木)

サクラ~養老鉄道桜並木~

Yoro50
養老鉄道沿線も桜が満開でした!


毎年桜のシーズンになると、三岐の撮影を中心に、近江鉄道や養老鉄道も回りたくなります(^^)
養老鉄道では昨年と同じ東赤坂の桜並木へ行って来ました。

東赤坂で行き違いをするので、短時間で2枚撮ることができました。
ちょうど、センロクとラビットがやってきました(^^)
 Yoro51
見事な桜並木で、待っている間もお花見しながら心地よい時間を過ごすことができました♪
 

2019年2月 5日 (火)

レトロな光景Ⅱ

Nishi01
養老鉄道の大垣⇔西大垣の区間運用で見られていた、行先板の付け替えシーン。

近鉄のかつての行先板と同じデザインであり、養老鉄道の車両は昔の近鉄のカラー(マルーン、ラビット、センロク)のためにレトロなワンシーンを見ることができましたが、1月末で見納めとなってしまいました。


先日、D23編成撮影の時にも見に行きましたが、終了間近の30日に最後にもう一度見に行ってきました(^^)

今回はセンロクでそのシーンを見ることができました。
Nishi13
センロク塗装にはレトロでよく似合っています(^^)
車両のカラーと板の色もマッチしています。


センロクが西大垣から大垣へ戻っていくと、別の編成が区間運転でやってきました。
Nishi10


ホームにある行先板立てもいい感じです。
養老鉄道の車両と同じ、マルーンに塗られていました(^^)
Nishi12


乗務員さん、確認作業の時に行先板と幕もきちんとチェックされていました(^^)
Nishi03

レトロな光景が見られるのはちょっと残念ですが、イベントなどの板を付けることは今後もあるでしょうし、板付け作業がまったく見られなくなるというわけではないでしょう。

そして、運行開始が近づく東急の車両も楽しみです♪

ちなみに、東急・・・ではなくて京急と養老鉄道って設立者が同じなんだそうです!
Nishi11
コラボ企画が行われており、記念の板が付けられています。

2019年2月 1日 (金)

養老鉄道D23編成Ⅱ

D2315
引退した養老鉄道・D23編成が廃車回送されていきました。


1月27日まで引退の系統板をつけて走っていた養老鉄道D23編成、実際には翌28日の朝にも運用についたようですが、その日に東方操車場まで回送されました。

そして、翌29日には3両編成中2両が東方→塩浜へ廃車回送されていきました。
翌30日、東方を覗いてみると・・・

D2314_2
のこった523号車がさみしげに車庫の中にたたずんでいました。
係の方がなにか点検しているようでした。

その後、電動貨車・モトに挟まれて塩浜へ向かいました。
お手軽に地元の鉄橋で、発電所の煙突を入れてパチリ(^^)


まだまだマルーンの車両も活躍していますが、こうして1編成減っていくと、徐々に時代が移り変わっていくんだな~と感じます。

引退系統板をつけて最後の活躍をしていたときのD23編成。
D2311
駅員さんに見守られ、交換します。
同じように見えますが、よく見るとテールライトが角型と丸型で違っています。
うーん、はまると沼にはまりそう(苦笑)


ちょうど通学時間帯。
D2312
折り返してやってきたD23編成からは多くの学生さんが降りてきました。
引退まで、こうして多くの学生さんたちの足にもなってきたのでしょうね(^^)


D2310
大垣⇔西大垣の区間運用に入るD23編成。
この系統板の掲出も昨日で見納めとなってしまいました。


西大垣の木製ラッチとD23編成。
D2313
渋すぎるシーンです(>_<)


このところ、ちょこちょこと養老鉄道へ浮気していますが、そんなときに本屋でこんなものを見つけてしまい、ついつい購入してしまいました(笑)
D2316


まったく関係のない話ですが、昨日で自分が今の部署へ異動してきた時からすでに働いていた最後の一人の学生アルバイトさんが卒業しました。
大げさですが、時代が移り変わるな~と感じてしまいました(^^)

2019年1月26日 (土)

レトロな光景

Yoro12
終着駅で行先板を付け替える、かつての近鉄で見られたであろうレトロな光景です。
この光景も、今月で見納めとなってしまいます。


前回の記事でもチラリと書きましたが、今月を持って系統板での表示が終了します。
養老鉄道の車両は行先表示器が付いているのに、大垣⇔西大垣の区間列車だけはわざわざ行先板を付けます。

なぜかというと・・・“西大垣”という幕が入っていないからという単純な理由です(^^;)

ただ、今月を持って西大垣⇒大垣行きは通常の幕を使用、大垣⇒西大垣は窓の中からの表示に変わります(養老鉄道HPに写真が出ているので、興味がある方はご覧ください(^^)。


先日、引退するD23編成を撮りに行ったときに、そういえば大垣⇔西大垣の行先板も見たことなかったな~と撮ってみました。
この時は、すぐ後に使用終了が発表されるとは思いませんでした(^^;)
Yoro10

Yoro14

ホームの端に置かれた行先板。
Yoro11

引退するD23編成は惜別マークを付けていますが、大垣⇔西大垣の運用の時は行先板を付けます。
Yoro13
大垣駅から桑名行きになります。
再び板が付け替えられました。

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Mizu11
  • Mizu13
  • Mizu14
  • Mizu12
  • Mizu10
  • Mugi22
  • Mugi23
  • Mugi24
  • Mugi21
  • Mugi20