忍者修行!

Ninja09
昨日は伊賀で忍者修行をしてきました(^^)

2年ぶりに「伊賀上野NINJAフェスタ」へ行って来ました!

今回も、伊賀鉄道市部駅の無料駐車場に車を停めました。
ここから、やって来た緑忍者列車に乗って上野市へ向かいます。

上野市駅に到着すると、横には青忍者列車がいました。
Ninja01
!!!おっと、油断!頭上に赤忍者が現れました(汗)

駅からすぐの忍者変身処へ向かい、忍者衣装に大変身です(^^)
「まちかど忍者道場修行ブック」を手に入れ、修行を受けるために早速まちへ繰り出します!

まずは、上野市駅で開催されている「伊賀線まつり」へ。
車両展示はピンク忍者列車でした(^^)
Ninja02
ピンク忍者さんがピンク忍者列車を激写されていました(^^;)

賑やかな演奏が始まりました♪
Ninja03
左にいるのは伊賀FCくノ一のマスコットキャラ“くノんちゃん”だそうです。
演奏曲「キューティーハニー」に合わせて華麗に踊っていました(^^;)

Ninja04
気づいたら横に“ふくにん”がいました!

Ninja05
いが☆グリオ(^^;)
ゆるキャラ大集合です(笑)

さらには!会場を出ようとしたら向こうから歩いてきたのは・・・!
Ninja13
近江鉄道のキャラクター“がちゃこん”!!!
なにゆえ伊賀の地に(^^;)

さて、いよいよ忍者修行のために道場めぐりをします!
Ninja06
“まちかど忍者道場修業ブック”には6つの道場が出ており、それぞれチャレンジすると結果に応じて点数がもらえます(ちなみに写真に写っているのは伊賀牛丼です^^)。

①吹き矢道場
②町屋de忍者パズル道場
③天井すいすい道場
④行灯火消し&折り紙道場
⑤手裏剣打ち+足湯道場
⑥弓矢道場

の6つがありました(^^)
どれも面白いのですが、吹き矢と手裏剣は特に楽しかったです♪

ちなみに、忍者の衣装を着ていると伊賀鉄道の西大手~茅町はフリーで乗れるので、まちの移動には電車も使えます。
改札口へ行くと、駅員さんが「どうぞ~」といった感じで普通に通してくれました(笑)

まちを行く忍者たち。
Ninja07
忍者も自転車を使って移動するのですね(笑)

昼前から夕方までかけて、無事に忍者修行終了!
Ninja08
前回は下忍でしたが、今回は無事に上忍の認定をいただきましたよ!
&三岐カラーの手裏剣もゲット(笑)

さあ、忍者から一般人に戻って(?)、忍者列車に乗って帰ることにしましょう。
Ninja10

車内でゆっくりとしますか・・・!?
Ninja11
!!!?しまった、油断した!!
こんなところにも忍者が(^^;)

黄忍者さん、「網棚なう」なんてツイッターでつぶやいたら炎上してしまいますよ(笑)

市部駅で降りて帰路につきますが、沈み行く夕陽が水田に映って綺麗だったので写真を撮っていきました。
Ninja12
また油断した!最後の最後で忍法・分身の術を使われてしまいました(^^)

この後、亀山付近の高速は恒例の大渋滞(四日市~亀山2時間!)が始まっていたので、向井ICで降りて旧25号線⇒1号線⇒亀山IC近くまで行くと混みそうなのでその前に左折して最終的に306号線に入って渋滞もなく順調に帰れました(^^)

忍者コスプレでまちを歩きながら、色々な楽しい修行をする。
NINJAフェスタ、本当に楽しかったです♪
また来年も行ってみたいと思います(^^)

| | コメント (2)

コスモス&オムライス

101405
色々なところで、コスモスが見頃になっています(^^)


数日前、Yahoo!のトップ画面の右側に出てくる地域情報(グルメや遊びスポットなどを紹介した個人のブログなどが表示される)をボーっと見ていたら、メチャメチャおいしそうなオムライスの写真が!!!
お店は伊賀にある老舗洋食屋さんだそうで、すぐにでも行きたくなってしまいました(笑)

そんな中、ちょろ鉄さんのブログで伊賀鉄道の素敵なコスモスの写真が紹介されていました。

・・・これは、もう伊賀へ行くしかないでしょ!ということで、行くことにしました(^^)

その前に、東員のコスモスを撮って行きました。
101401
雲が多かったのが残念ですが、こちらも満開で綺麗です(^^)

多くの方々がコスモスを楽しまれていました。
101402

そして、お昼過ぎに目当てのお店へ到着~!
店内も高級感のある素敵な感じでした(^^)

そして、もちろん頼むのはオムライス!
101403
これこれ!写真を見て一目で食べたくなってしまったオムライス(^^)
実に美しいです(>_<)!

とっても美味しく、大満足でした♪
ちなみにこのお店に4,200円のビーフカツサンドというのがあったのですが、メチャメチャ気になります!・・・もちろんそんな高いもの食べられるわけありませんが(ToT)

そして、食後はコスモス畑のある猪田道へ!

青空が広がり、とても心地よく、家族連れやカメラマンの方がみえていました。
緑忍者を撮った場所(1枚目)では、花が向こうを向いてしまっていたので、逆側からもう1枚。
101404
ピンクの花がとても綺麗でした♪

コスモスに癒され、オムライスでお腹を満たした連休最終日でした(^^)

| | コメント (4)

伊賀線まつり

GW後半初日の今日、“伊賀上野NINJAフェスタ2012”へ行ってきました。

忍者変身処で忍者衣装に着替え、色々な忍者修行を楽しみました(手裏剣投げは難しかった(^_^;))。

フェスタ期間中は忍者衣装を着ていると西大手~茅町が無料になります!
ということで、忍者修行をしつつ移動し、西大手から上野市まで列車に乗りました。
ちなみに、西大手駅では吹き矢を体験してきました(^^)

忍者姿で列車に乗るのは恥ずかしいかな!?と思いましたが、周りも忍者がいっぱいなのと、頭巾で顔が隠れているので結構平気でウロウロできます(笑)

さて、上野市ではこんなイベントをやっていました。
Iga01
もちろん行かないわけにはいかないでしょう!?ということで少しですが覗いてきました。

上野市に到着するとグリーンの860系が展示されていました。
Iga03

反対側の側線にはマルーンの車両が通電状態で留置されていました。
Iga02

忍者姿のまま会場へ行ってみます(^_^;)
新・緑忍者列車が展示されていました。
Iga05
左側に見えているのは軌道自転車。乗ってみたかった(^_^;)

Iga04
グリーンの860系。色々板を付け替えていました。

今日の伊賀は不安定な天気で、雨が降ったり止んだり・・・。
この直後も雨が降ってきたので、グリーンの車内で雨宿り。

Iga07
車内に入ったのは多分初めてですが、昔懐かしい広告がいっぱい掲示されていました。

Iga06
また、高校の鉄道研究会作成の伊賀鉄道の展示もありました。

しばらくすると雨も止んだので、近くの昭和レトロなお店で昼食をとり、その後修行に出ました(^_^;)

夕方再び上野市に戻ってきたので、もう一度会場をのぞきました。
Iga08
色々車内から掲示されていました(^_^;)

伊賀牛串を食べて会場を後にしました。
1日忍者になりきり?忍者修行をしつつ、伊賀線まつりも楽しめて楽しい1日となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

別れあれば出会いもあり

今回の3月ダイヤ改正では色々なものがなくなっていきました。

なんといっても個人的には岳南鉄道の貨物。
古豪ED501やワムの突放など楽しかっただけに非常に残念です(ワム自体廃止でこちらも残念な限りです)。
また、伊賀鉄道の旧型車も運用が終了するようです。

日本海やきたぐになど利用したことがある寝台列車の定期運用終了もさみしいものです。
また、ダイヤ改正とは関係ありませんでしたが三岐の骨材貨物も終了してしまいました。

他にも300系の廃止など、なくなるネタが多く目についてしまいましたが、別れがあれば出会いもあり?
新たに仲間に加わった車両があります。

まずは原色DD51 852号機が愛知機関区で運用を開始しました(^^)
5280
ライトで肝心の車番が見えませんが、852号機です。

Iga01
そして16日から運用開始となった伊賀鉄道の200系緑忍者列車です。

昨日伊賀へ行った際に偶然踏切で走っていく緑忍者と遭遇!
以前走っていた860系の緑忍者と同じ塗装となっていますが、200系にもよく合っていていいです(^_^)
猪田道駅へ立ち寄って撮影してきました。

こちらはふくにん号。
Iga02 Iga03
こんな交換シーンも見られました。

今回は伊賀鉄道を撮影に行ったわけではなく、新装開店となった“忍者ドライブイン”を見に行ったついででした(^_^;)
Iga05
久々の食べ物シリーズ。伊賀バーガーです(^_^)

Iga04
個人的に気になったのがこれ。
近くにいた忍者さん曰く、元々は観光用のバスとして使っていたようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

伊賀鉄道撮影②新忍者列車200系

021210
伊賀鉄道では新・忍者列車をはじめとした200系も撮影してきました。
デビュー以来、沿線できちんと撮影するのはほぼ初でした。

021211 021213 021217
ピンク・青の忍者列車と伊賀鉄道のマスコット「ふくにん」が描かれたふくにん号。

ステンレス車両ですが、車体も塗装(ラッピング)されているのでステンレスっぽさがなくて良いです。
あと1編成、広告ラッピング車があります。
以前860系にもラッピングされていて、そちらは敬遠しがちでしたが、200系の方は忍者の子供の絵が描かれていて路線にマッチしたものになっていて好感が持てます(^^)

021212_2
忍者列車は遠くからでも存在感抜群です。

021215
煉瓦の間から覗くとふくにん号がやってきました。

まもなく860系は引退となりますが、新たな伊賀鉄道の顔・200系にも末永く活躍してほしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊賀鉄道撮影①レトロ塗装860系

021204
この週末、雪の北びわこ号と迷いましたがこちらへ行ってきました(^_^)

伊賀鉄道の公式サイトで告知されていました「伊賀鉄道友の会総会列車」。
860系のレトロ塗装車両(グリーン)が運行されるとのことでしたが、東急からの5編成目も既にやってきており、860系も3月ダイヤ改正で引退するとのことです。

列車は午後に試運転のスジで1往復するようですが、もしかすると朝の運用につくかな?と期待をして早朝に上野市へ行きました。
すると、マルーン編成は側線で留置されていましたが、グリーン編成はパンタを上げて待機中。
これは運用に入ると予想し、200系の忍者列車などを撮影しながら待ちました。
・・・が、結局来ず(^_^;)

午前中にもう1度上野市を覗くと、朝と同じ位置で留置されていました。
021201 021208

「伊賀鉄道友の会総会列車」、1発目は久米川橋梁で。
021202
朝は青空が広がっていましたが、あっという間に雲が広がってきました。
ただ、風が強く雲が次から次への流れて行くので、日が差したり曇ったりと振り回されました(^_^;)

猪田道で交換待ちの間に追い越して、伊賀神戸の近くの築堤で2発目(1枚目)。
ここは日が差してくれました(^^)

ダイヤでは伊賀神戸で2分で折り返してくるので、再び移動しました。
021203
架線柱の間隔が短くて難しい(^_^;)

丸山停車中に追い越したので、市部駅付近で後追いで撮影。
021206
伊賀は盆地なので、山をバックに撮影できるところが多いです。

復路も猪田道で交換待ちがあります。
021205

さらに先回りして撮影しました。
021209
派手な忍者列車より、目立たぬように自然の中にまぎれているレトロ塗装の方が忍者っぽい?

021207
いまは冬枯れで殺風景ですが、水田の季節は綺麗なんだろうな~。

レトロ塗装撮影のときはほとんど陰ってしまい残念でしたが、忍者列車をはじめとした新型車両も色々撮影できて楽しむことができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊賀上野を楽しむ

土曜日に伊賀上野へ行ってきました(^_^)

目的① 伊賀肉を味わう
Img_6479
ちょうど到着すると昼の時間。
昼食にちょっと奮発して「もりつぢ」の伊賀肉ステーキ重(^_^)

あまりに美味しすぎて普段早食いの自分ですが、ゆっくりゆっくり食べました(^_^;)
これを楽しみに、朝から自転車でお腹を空かせておりました(笑)

Img_6483
お店の外観。落ち着く店内でした。

目的②伊賀上野観光
Img_6498
まずは上野城。
天守閣から伊賀鉄道の線路が見えたので、ここから撮影できるな〜、と考えてしまいました(^_^;)

Img_6522
忍者博物館ではくノ一の格好をした案内の人が説明をしてくれました。
隠し扉や隠し通路などの仕掛けがあり、とても楽しめます。
くノ一さん、とても機敏な動きでビックリしました(笑)

Img_6540
こちらは松尾芭蕉の生家です。

目的③忍者列車乗車
今回のメイン目的!?
やっぱり伊賀に来たら忍者列車に乗りたい!ということで無理やり行程に組み入れました(笑)

最初、市部駅のパークアンドライドを利用して上野市へ行ったのですが、その時は「ふくにん号」でした。
Dpp_0327
伊賀鉄道の200系は初乗車でしたが、走行音の静かさと揺れの少なさに感動(^^)
さすが忍者列車は静かに動く!?(って乗ったのは忍者列車じゃありませんが(^_^;))

Dpp_0328
車庫には別の200系とマルーンの860系が停まっていました。
知らない間に200系への置き換えが進んで、860系はこのマルーンと緑の2編成しか残っていませんでした。

さすが忍者のまち。至る所に隠れています(^_^)
Dpp_0330

観光を終えて市部までへの帰りの電車。念願の忍者列車です(^^)
Dpp_0331
車内も石畳のデザインの床だったり、車内に手裏剣柄が描かれていたりと凝っています。

狙ったわけではありませんが、この日は伊賀鉄道開業4周年の日でした(^_^)
カルフルで楽しい車両がいっぱいなので、久々伊賀鉄道の沿線撮影もしたくなりました。
伊賀観光もまだまだ見所があって、今回は本当に一部しか見れていないので再訪したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.270 伊賀鉄道撮影Ⅳ

伊賀鉄道撮影で立ち寄った、桑町駅。
Blog1207
Blog1208
簡素な造りの無人駅ですが、味があります。

ホームに電車が入ってきました。
Blog1209 
桑町駅と隣の茅町駅の間には歴史ある煉瓦造りの橋もあり、次回訪問時にはぜひ撮影してみたいです。


さて、リバイバルカラーや忍者列車が目立ちますが、近鉄色の車両ももちろん撮影しています。
Blog1206
近鉄車には珍しい2扉の独特な側面を強調してみました。

Blog1210
伊賀鉄道では今年度から毎年2編成ずつ車両の更新を行うとの事なので、いずれこの車両たちも見られなくなってしまいます。
今後も、機会があれば訪問して行きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Vol.269 伊賀鉄道撮影Ⅲ ~忍者列車~

伊賀鉄道といえば、車両前面に描かれた大きな眼が印象の「忍者列車」。

緑の車両とピンクの車両がありますが、ピンクの車両の方は公式ページでも書かれている通り、5月1日に車両不具合が発生し、その後運用を離脱しているようです。

昼過ぎに一通りの撮影を終え、さあ帰ろうかな?と上野市駅の踏切を通りかかると、ピンク忍者がホームに停まっていました。
運用復帰したのかな?と考えていたら、踏切を通り過ぎていきました。
窓には試運転と書かれた紙が貼られていました。Blog1202

運用復帰すれば、また撮影できますが、せっかくなので追いかけて撮影してきました。 Blog1203
猪田道では定期列車と対向します。

Blog1204
Vol.268の記事でリバイバルカラーを撮影した鉄橋の後ろを向くとこんな感じです。

早く不具合の原因が分かり、運用復帰すると良いですね。

Blog1205
緑の忍者列車は元気に活躍中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol.268 伊賀鉄道撮影Ⅱ ~リバイバルカラー②~

リバイバルカラーを追いかけ、上野市駅を通りかかるとちょうど忍者列車と並んでいました。
朝日を浴びて、色がとても綺麗です。Blog1198

伊賀鉄道沿線には、雄大に田園が広がる風景が多いです。Blog1199

ここまでは、風景中心での写真が多かったので、次は広角で車両を大きく撮影してみました。
Blog1200

伊賀神戸~比土にある鉄橋でも撮影しました。
Blog1201
ここは近鉄大阪線と並行して走っています(撮影ポイントの右側が大阪線です)。
はじめて来てみたのですが、後ろを振り返れば築堤を上がってくる伊賀鉄道を撮影する事も出来るため、光線状態に合わせて楽しめるポイントです。

この後、昼過ぎにリバイバルカラーの車両は車庫に引っ込んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)