ポタ鉄 地元でDD51

Pot06
地元をふらふら、ポタリング+鉄=ポタ鉄してきました(^^)


金曜日から夜勤でした。
出勤まで、もちろん仮眠もとっておかないといけないのですが、初日はなかなか昼間眠れません^^;

ということで、久々に愛車・TREKに乗って走ってきました!
2年ぶりくらいです(汗)

まずは家から見た夏っぽい雲がよさげだったので、朝明川沿いを走って関西本線の鉄橋へ。
Pot01
川原は草木で覆われて、まるでジャングルのようです(^^;)

そのまま、旧東海道を走って小道へ入ると、綺麗な菖蒲が咲いていました(^^)
Pot02
暑いですが、小川沿いは木陰になっているので助かりました(^^)

続いて富田駅へ向かうと、ちょうど四日市港からのセメント便が到着。
入換が始まりました。
Pot03

Pot04
機関車がDDから三岐のEDに付け替えられて出発待ち。
係員さんが一両一両点検をしています。

この後は、富田浜方面へ足を延ばし、再び富田へ戻ってくると、旋回窓のDD51 1146号機がやってきました!
Pot05

戻りつつ先回りして、先ほどの菖蒲のところへ(1枚目)。
風が吹いてしまい、花が少し崩れてしまいましたが、綺麗でした(^^)

帰りは行きとは反対の朝明川の堤防を走って帰宅。
ちょうど10kmのポタリングでした(^^)
Pot07
色々な発見もあり楽しかったです!
また定期的に走って、徐々に距離も延ばしていきたいと思います(^^)

| | コメント (4)

TOJいなべステージ観戦Ⅱ

Toj12
中里ダムをバックに選手たちが坂を駆け上がります!


TOJいなべ観戦の続きです(^^)
選手たちは約15kmのルートを8周します。

とてもはやく走っていくので、通過するのを見てから移動していると、すぐに1周して戻ってきます(^^)
Toj13
緑の中を・・・


最初の方はトップ3人がいて、少し離れて集団があったのですが、周回していくうちにトップが2人、あとの集団も段々と広がっていき・・・
やっぱり最後までわからないものですね!

最後はゴール付近で観戦します!
Toj14
ポスター風?に現像(^^)

ゴールに向けて一直線!
Toj15

Toj16
最初は、パレードと少しだけ見たらよいかな?と思っていましたが、あまりの楽しさに最後まで見てしまいました(笑)

Toj17
自転車だけじゃなくてこの車もカッコいいんだよな~♪


まーぼーさん、観戦お誘いいただきありがとうございました!
楽しかった!これは来年もぜひ見に行かないと(^^)

さて、帰り道、車を運転していたら・・・!!!
Toj18
自転車事故!!???

ん、ん、ん?????
Toj19
一瞬、本当に事故っているんだと驚いてしまいました(^^;)

| | コメント (2)

ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ観戦!

Toj09
自転車ロードレース大会、ツアー・オブ・ジャパンがいなべで開催、多くの自転車が走り抜けていきました!

ツアー・オブ・ジャパンいなべステージが開催され、昨年同様にまーぼーさんにご一緒いただき観戦を楽しんできました(^^)
自分は昨年はパレードしか見れなかったので、観戦するのは初めてでした(^^)

まずは阿下喜でスタート前の様子を見物(^^)
Toj01
北勢線の黄色い電車と黄色い車!

外国人選手もいっぱい、多くの自転車があって、普段の阿下喜とは違います!
Toj02
阿下喜らしい建物を入れてみました(^^;)

Toj03
Team UKYO!!

阿下喜駅に行ってみると、鈴木三重県知事!!
Toj04
サミットお疲れ様でしたm(__)m

スタート前の選手たちです!
Toj05
カッコエエ!!

そして、9時20分スタートです!
Toj06
鈴木知事(左)、日沖いなべ市長(右)が先頭でパレードがスタート!

Toj07
阿下喜駅前にこんな自転車がいるシーン、年に1回この日しか見られませんね(^^;)


このあとは、梅林公園近くまで行き観戦です!
まーぼーさんに色々見どころを教えてもらったおかげで、色んな場所で見ることができました^^
Toj08
坂を上がってくる選手たち!

Toj10

Toj11
たやすく登っていくように見えますが、結構な急坂!
とても自分では上がれません(笑)


このあとも場所を移動しながら観戦。
移動しているうちに、選手はあっという間に1周してきます!!

それにしても、自転車レースの観戦ははじめてでしたが、本当に面白かったです!!

| | コメント (4)

ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ

J01
あまりの自転車の多さにレトロ電車もビックリ!?


昨日(19日)、自転車の国際ロードレース、ツアー・オブ・ジャパンのいなべステージが開催されました。
仕事日でしたが、阿下喜駅をスタートしてからのパレードを見ていくことにします(^^)

阿下喜駅前は交通規制がされているので、北勢線に揺られて向かいます。
J08
車内にもポスターが!

阿下喜駅へ到着すると、梅林公園から自転車で来られたまーぼーさんと合流!
一緒にパレードを見ます(^^)

まだ時間があったので駅の周りをウロウロ。
阿下喜駅は見たこともない人の数でした(笑)

そして自転車に乗った選手?や車がいっぱい!
J02
なんか・・・スゴイです(汗)

まーぼーさんにパレードを見るいい場所へ連れてっていただきました(^^)
あいにくの雨でしたが、自転車がやってきましたよ!
J03
!??先頭で手を振るのは日沖いなべ市長、その横は鈴木三重県知事でした!

そして、選手がやってまいりました!
J04
この瞬間、なんと表現したらいいかわからないのですが、カッコエエ~!!って感じでした(笑)

J05
しびれるな~(^^)

選手が行った後は・・・
J06
こちらもなんだかカッコいい!

振り返れば・・・
J07
Who are you???!


雨の中でしたが、パレード、いいシーンを見ることが出来ました(^^)
まーぼーさん、ありがとうございました!

| | コメント (4)

由布院から黒川へ

W60
湯布院と言えば“ゆふいんの森”ですね(^^)

九州5日目の朝は湯布院で迎えました。
本当に素敵な旅館で、ずっといたい気分になってしまいました(^^;)

午前中は湯布院を観光していくことにしました。
由布院駅です。
W61

お馬さんがいました!
W63
辻馬車、乗ってみたいな~!と思ったら、さすが人気のようで満席でした(^^;)

さて、どうしようかな~・・・
気づけば自転車に乗っていました(笑)
W64
由布岳を見ながら、のんびりサイクリング(^^)

W65
金鱗湖まで行き、湯布院のまちで買い物をしたりでお昼まで過ごしました。

駅へ戻ってくると、ちょうど“ゆふいんの森”がやってくる時間だったので見ていくことにしました(^^)
九州の観光列車は楽しそう!いつか乗ってみたいものです♪

そして、由布院駅のホームには謎の木造待合室・・・?
W66

W67
SEVEN STARS!

昼からは本日の宿泊地・黒川温泉へ移動です!
まずは観光協会へ行き、レンタサイクルでまたまたサイクリング(笑)
W69

W68
電動アシストでしたが、結構ハードでした(^^;)
それでも、展望台からの風景は最高でした!

そして、帰りは下るだけなのであっという間!
ただ、この日は結構寒くて、温まろうと途中で見つけた旅館へ駆け込みココアをいただきました(^^)

ここの喫茶のお兄さんがとてもいい方で、黒川の温泉マップを見ていたら色々とおススメや見どころを教えてくれました(^^)

知らなかったのですが、黒川温泉は夜まで日帰り入浴ができるそうで、宿泊する温泉の夕食前に時間があったら他の旅館の温泉にもつかりに行くといいですよ(^^)と教えてくれました!

その後、無事に自転車を返却し、宿泊する旅館・山の宿新明館へ到着です!
風情ある旅館です(^^)

夕食まで時間があったので、先ほどのお兄さんが教えてくれた通り、他の旅館の温泉へ行ってみることにしました。
ふもと旅館というところの露天風呂に行きました(^^)

この辺りは、川沿いに風情ある温泉旅館が並び、浴衣の人たちが歩いていて、まさに温泉街といった感じで素敵でした(^^)

そして、宿に戻りお待ちかねの夕食です!!
W70
たぶん人生初の馬刺し!!美味しかった(>_<)!

W71
黒川温泉で黒ビール(^^)
これは飲みやすくて美味しかったです(>_<)!

食後は温泉を堪能です(^^)
なかでも衝撃だったのが、この旅館の名物・洞窟風呂!

最初はちょっとコワくて、恐る恐る進みましたが、慣れてくると不思議な感じがして楽しかったです(笑)
そして、他のお風呂にもつかって、もう茹蛸です(^^;)

さて、翌日は別府温泉へ向かいます!
でも、その前に・・・
W72
せっかく九州へ来たのだからこれは見ておかないと!

| | コメント (6)

ビワニジュウゴブンノイチ

051709
快晴の本日はレンタサイクルで琵琶湖沿いを走ってきました(^^)

といっても、琵琶湖沿いを走ったのは約8km・・・琵琶湖1周が約200kmなので25分の1。
ビワイチは遥か遠く、ビワニジュウゴブンノイチでした(笑)

旅のスタートは近江鉄道・尼子駅です。
051701
ここで自転車を借ります。
“めぐりんこ”というレンタサイクルで、湖東1市4町(甲良町、彦根市、愛荘町、豊郷町、多賀町)のエリア内のみで走行が可能です。

自分はママチャリ、本日の相棒さんは電動自転車で出発です。
とりあえず、琵琶湖沿いを走ってみたかったこともあり、ここから琵琶湖を目指し、湖沿いに彦根を目指すことにしました。

11時30分、受付の方にお菓子まで頂いてしまい、お見送りされてスタートです(笑)
朝の三重県はかなり風が強かったので心配でしたが、こちらは風はあまり強くありませんでした。

051702
こんなのどかな風景を見ながら、琵琶湖を目指します。

宇曽川沿いを走り、約30分で琵琶湖が見えてきました(^^)
051703
ここからは琵琶湖沿いを走り、彦根を目指します。
暑いかな?と思っていましたが、ほどよく吹く風が心地よく、涼しいくらいでした(^^)

多景島が見えました。
051704

12時50分、彦根港に到着です!
051707

もうお昼。お腹も減ってきました(^^;)
彦根城周辺でお昼を食べることにします。
051705
桜で綺麗だった彦根城周辺もすっかり緑で囲まれていました。

彦根城近くの四番街スクエアでランチタイムです!
051706
近江牛カルビ丼!!美味しかったです(^○^)!
・・・って、普段の運動不足を解消するという目的もあった本日のサイクリング、こんなに食べたら意味ありまへん(苦笑)

ま、気を取り直して(笑)
この時点で14時ごろだったのですが、自転車は16時までに返却しなければなりません。

地図を見ていて、多賀大社なら今から行けそうだったので、もう一走りしてみることにしました(^^)

彦根の商店街を抜け、芹川沿いを走って踏切を渡ろうとしたところで止められてしまいました。

向こうの方からは原色の機関車が!
貨物かな?とカメラを構えたら・・・
051708
EF65原色が単機で回送されていきました。
明日の北びわこ絡みでしょうか?偶然にも見られてラッキーでした(^^)

さあ、多賀大社まで頑張って走ります!

| | コメント (4)

片鉄ロマン街道を走る・吉ヶ原→片上

楽しい時間を過ごせた吉ヶ原。
名残惜しいですが、再び片鉄ロマン街道を走って戻ることにします。

さあ、復路のスタートです!
Katakami45
吉ヶ原駅(0km地点) 13:48

引き続き、快晴の秋空が広がり、心地よくサイクリングができます(^^)
Katakami46

ちょっと見てみたい所があったので、少しコースを外れます。
そこはどこかというと・・・

キャットアイ吉井工場!
Katakami47
キャットアイ吉井工場 14:15

キャットアイは自転車部品のメーカーで、自分がつけているスピードメーターもこのメーカーのものです(^^)

さて、再びコースに戻り走り出します。
行きは結構写真を撮りながらのんびり来たので、帰りは極力寄り道をせずに走ります(^^)
Katakami48
苦木駅跡(約12km地点) 14:35

行きには見逃していた駅跡が出てきました。
普通の家の横にありました(笑)
Katakami49
本和気駅跡(約25km地点) 15:14

ここまで来るとだいぶ戻ってきた気分になり、ホッとします(^^)
Katakami50
金剛川橋梁(約24.5km地点) 15:17

Katakami51
29.2km地点 15:32
行きはこの看板を見て、え・・・!?まだそんなに先長いの!?と思った覚えがありますが、帰りはあと5kmだ!とやる気が出てきます(笑)

さあ、備前市サイクリングターミナルに到着です!
Katakami52
備前市サイクリングターミナル(約33km地点) 15:49

朝通ったときはあいていなかったので、少し中も見てみることにしました。
Katakami53
中には片上鉄道の懐かしい写真や品々が展示されていました。
ここで、自転車を借りることも出来るようです。

ここまで来れば、ゴールは間近!
15:57、片鉄ロマン街道往復無事制覇です(^^)!
Katakami54
地味なゴールではありますが、自分の中では結構テンションが上がっていました(笑)
そして、パンクもせずに無事にここまで来れて良かったとホッとしました(^^;)

ゴールはここですが、あと少し走り、車を停めた備前片上駅まで戻りました。
これにて岡山独り旅、タラコキハを撮って、片鉄ロマン街道を走るという2日間の予定は終了です。


ということで、片鉄ロマン街道(+α)走行記録
走行時間:4時間44分10秒
走行距離:82.28km
平均速度:17.3km
最高速度:???
消費Cal. 982kcal


ちなみに、往路の所要時間2時間18分、復路は2時間9分。
ほとんどかっ飛ばしてきた帰りより、行きのほうが、上り坂は多かった気がしますし、しょっちゅう停まって写真を撮りながら来たのに所要時間が9分しか違わなかったのは意外でした(^^;)

とはいえ、元は鉄道路線のあった場所なので、それほど起伏も激しくなく、よく整備されていたためとても走りやすく、安心して走れるサイクリングロードでした(^^)

・往路:片上→和気
http://rail-taku.cocolog-nifty.com/local_train_fan_blog/2013/12/post-c678.html

・往路:和気→吉ヶ原
http://rail-taku.cocolog-nifty.com/local_train_fan_blog/2013/12/post-8fa1.html

さて、このまま帰っても良いのですが、走り終えてお腹も減ったので1時間ほど移動して晩御飯といきましょう♪

せっかくなのでご当地グルメ、ホルモン焼きうどんです!
Katakami55
あれ?昨日の昼もホルモン焼きうどんでは??
昨日の昼は津山のホルモン焼きうどん、今日は佐用のホルモン焼きうどんです(^○^)!

| | コメント (2)

日間賀島~島散策~

Himaka12
日間賀島には鯉のぼりならぬ“ふぐのぼり”が泳いでいました(^^)

自転車で島を散策です(^^)
この日は思ったよりも寒くなくて、走りやすかったです。
海を見ながらのサイクリングは最高です♪

東港にある信号機。
Himaka13_2
この交差点の信号が島で唯一の信号だそうです!

日間賀島のマンホールはタコやふぐのデザインになっています(^^)
Himaka17

Himaka18

さて、東港を過ぎてしばらく走っていくと・・・
Himaka15
ほうほう・・・。

高台へ登ってみると・・・ありました!
Himaka14
“ハイジのブランコ”です(^^)
これ、海に向かって飛んでいくような感じでとても楽しかったです(笑)

さすがタコの島、海沿いにはタコツボがいっぱいありました。
Himaka16

写真撮ったり、ウロウロしたりしながら1周してちょうど1時間くらいで戻ってきました。
その後は歩いて散策したり、お土産を買ったりして、段々陽も傾いて来ました。
Himaka20
名残惜しいですが、夕方の船に乗って日間賀島をあとにします。

河和からは鉄仮面と特急を乗り継いで名古屋へ帰りました。
Himaka22
この後、富貴で特急乗り換えのときに見たのも鉄仮面。
あまり好きではなかった鉄仮面ですが、これだけ何度も見るとそんなに悪くないかも?と思ってしまいました(^^;)

なんだか日間賀島の、のどかでのんびりしたムードがとてもよかったです♪
そして、美味しいふぐ!
Himaka21
最高でした(^^)

| | コメント (6)

片鉄ロマン街道を走る・和気→吉ヶ原

Katakami12
片鉄ロマン街道サイクリングのつづきです(^^)

和気駅を越えると、JR山陽本線の線路をオーバークロスし、鉄橋を渡ります。
ここもかつては列車が走っていた橋、こういうところを走ると廃線跡を走っているんだな~と実感します(^^)

現役時代の貨物列車の写真が飾ってありました。
Katakami13
金剛川橋梁(約8.5km地点) AM8:33

橋を越えて少し走ると・・・茶ワムがあらわれました!
Katakami14
和気鵜飼谷交通公園(約10km地点) AM8:40
後ろに見えているのが和気ドーム。ここでようやく10km位です(^^;)

ここから4km弱走ると、信号機が現れました!
Katakami15
こういう鉄道時代のアイテムが出てくるので走っていて楽しいです(^^)

ここは天瀬駅跡。
Katakami16
天瀬駅跡(約13.5km地点) AM8:54
ホームだけでなく、駅舎(待合室)まで修復保存されているので、まるで現役時代の様子と見間違えてしまいそうです。

さて、再び吉ヶ原へ向けて進みます。
紅葉の山をバックにトンネルが現れました。
Katakami17
天神山トンネル(約14.5km地点) AM8:58

トンネルを越えると、進行方向左手には吉井川の綺麗な風景が広がります(^^)
Katakami19
こんな風景を見ながらのサイクリング、最高です♪

続いての駅へ到着です。
Katakami24
備前矢田駅跡(約17.5km地点) AM9:07
こうして、現役時代の写真があると、当時の様子を重ね合わせることができます(^^)

次の駅も、先ほどの天瀬駅と同様に駅舎が修復保存されていました。
Katakami18
苦木駅跡(約21.5km地点) AM9:23

さらに進んでいきます。
残り10kmを切る頃、休憩場所が出てきました。
Katakami20
吉井おおまち公園公衆トイレ(約25.5km地点) AM9:37

備前福田駅の駅名板がありましたが、ここにあったわけではなく、移設されたものだそうです。
あと10kmを切り、ゴールが見えてきました!?
ちなみに、ここから先ほとんど写真を撮っていませんでした(^^;)
多分余裕がなくなってきたんだと思います(苦笑)

最初の方は結構スイスイ来たのですが、10km~25km位の間がメチャメチャ長かったような気がします(^^;)

そして、ゴールの“柵原鉱山資料館”まであと3km、2kmと看板が出てきますが、結構疲れてなかなか進んだ気がしません(泣)

・・・が、遠くにゴールの吉ヶ原駅と保存車両が見えて瞬間一気に元気が出てきました(笑)

出発から3時間・・・ゴールです(^o^)/
Katakami21
吉ヶ原駅(34.23km地点) AM10:11

いや~、ここまで自転車で来れたとはちょっと感無量です(>_<)!
ちょっと水分補給でもしつつ休憩しよう~と思ったら、ディーゼル音と汽笛の音!?
あわてて近くの開けた場所へ移動するとやってきました(^o^)
Katakami23
渋すぎです(>_<)!ここまで来た疲れも吹っ飛んでしまいました(^^)

| | コメント (6)

片鉄ロマン街道を走る・片上→和気

Katakami02
岡山一人旅のつづきです(^^)

初日は津山線のタラコ撮影で楽しみ、片上泊。
10時間以上の睡眠ですっきりのお目覚め(笑)

外は快晴です(^^)
この日の目的は、かつて片上~柵原を結んでいた片上鉄道の廃線跡を利用したサイクリングロード・片鉄ロマン街道を走ることです!

車を備前片上駅の駐車場へ止め、自転車を組み立て出発です(^^)
Katakami01
備前片上駅前 AM7:12

片鉄ロマン街道の出発地点へ向かう前に、ちょっと寄り道です。
旧片上駅の近くに、当時の機関車・DD13が保存されています。
Katakami03
片上駅跡付近 AM7:36
すぐ向こうは海、朝日を浴びたDDが綺麗でした(^^)

それでは、片鉄ロマン街道の出発地点へ向けて走ります。
大通りにも看板が出ているので案内に従って走っていったのですが・・・出発地点がわかりにくい(>_<)
一度、間違えて並行する普通の道を走ってしまいました。

戻って、持ってきた地図で確認しながら探すと、新幹線の高架下にひっそりと出発地点の看板が立っていました。
Katakami04
片鉄ロマン街道出発地点 AM7:53
さあ、ここから34kmのサイクリングスタートです(^o^)

早速の登り坂(^^;)
とはいえ、元は線路があった場所なので、勾配はそれほどきつくなく、のんびりこぎながら走っていけば大丈夫です(^^)

Katakami05
途中にはこんな鉄路の面影が・・・。

すぐに備前市サイクリングターミナルに到着です。
Katakami06
備前市サイクリングターミナル AM8:00

ここは、トイレや自販機などの休憩設備があります。
駐車場もあるので、ここまで車で来てスタートすることもできます。

サイクリングターミナルを越えると、トンネルがあらわれます!
Katakami07
峠清水トンネル AM8:05
中は綺麗に整備されていますが、鉄道当時のトンネルが利用されているようです。

トンネルを越えて少し走ると、サイクリングロード上に鉄道のホームが現れました!
Katakami08
駅名板もあり、現役のホームのような感じもします(^^)
きちんと整備されているようで、とても綺麗でした。

Katakami09
清水駅跡 AM8:11

こういうはっきりわかる鉄道の痕跡が出てくるとちょっと嬉しくなります(笑)
この後、一般道と共用になる区間も出てくるのですが、丁寧に看板が立っているので迷うことなく安心して走れます(^^)

JR和気駅に到着です!看板の前で記念撮影(^^)
Katakami11
和気駅 AM8:27

まだまだ先は長いです(>_<)
・・・が、ゴール目指して頑張りましょう!

| | コメント (4)