無料ブログはココログ

2020年10月14日 (水)

大井川鉄道へⅢ~終着駅での入換~

Oigawa07
ELかわね路号は無事に終点・千頭駅に到着。
入換作業が始まります。


大井川鉄道撮影のつづきです。
目的の元西武の電機、第一橋梁、第二橋梁と撮影した後は終点の千頭駅へ向かいました。

ここで、折り返しまでの待ち時間にゆっくり見物することにします。
結果的には行って正解でした!
入換作業が見ているだけで楽しかったです♪


千頭駅到着後、しばらくそのまま待機。
その後、機関車を反対側に付け替えるのですが、その際に重連の電機は1機ずつに切り離されます。
Oigawa08Oigawa09
おそらく線路の有効長の関係で重連のまま入換が出来ないのだと思います。
その際に、なんと並びシーンも見ることができました\(^^)/

Oigawa12 Oigawa10
手旗による連結作業。

再び重連が組まれると、今度は客車に連結されます。
Oigawa11Oigawa13
これで出発まで待機です。
ちなみに、大井川の電機は基本的に進行方向後ろのパンタが上がるようです。
なので、入換が終わると前後のパンタを上げ下ろしするのですが、その際に4つのパンタ全部が上がるシーンが見られました!


入換シーンをしっかり楽しめて大満足!
駅前で川根茶ソフトを食べて復路の撮影へ移動します^^

往路と入換シーンで充分満足したので、帰りはお手軽に朝も立ち寄った福用のお茶畑へ。
Oigawa14
太陽は山影に入ってしまいましたが、茶畑の新芽部分の色が異なりグラデーションのようで綺麗でした。

これにて、久々の大井川鉄道撮影は終了!
見たかった元西武の電機を満喫出来て最高でした^^

2020年10月 8日 (木)

大井川鉄道へⅡ~橋梁を往く~

092803_20201009161801
元西武の電機にけん引された旧型客車が大井川第一橋梁を渡ります。


大井川撮影のつづきです。
川根温泉の道の駅で茶そばをいただき、お土産を見ているうちに本命のかわね路号の通過時間が近づきました。

ここはお手軽、お気軽に撮影できるのでいいです^^
光線?そんなものは気にしません(笑)

第一橋梁を渡る姿を広角で!

この日は、せっかくなので終点の千頭駅まで行って入換シーンなども見てみることにしました。
ここからはノンビリと千頭へ向かいますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


トーマスはまっていた頃はよくこの道も通ったな~なんて思い出しながら走ります^^
久しぶりだったので知りませんでしたが、以前は工事中だった青部駅の近くのトンネルが開通していました。

前はくねくね狭路を走った覚えがあります。
・・・ということで、列車を追い越し第二橋梁のところへ来てしまいました。

これは撮らねば!と構えます^^

Oigawa05
第二橋梁を渡ってやってきました!
ちょうど手前にお茶畑が輝いていたので構図に入れてみました^^

予定外に1本撮れたので大満足!
そのまま千頭まで向かうと、ちょうど電機がホームに到着したところでした。

入場券を買って見物タイムです^^
Oigawa06

~つづく~

2020年10月 7日 (水)

大井川鉄道へI~茶畑でトーマスと電機~

Oigawa02
輝く茶畑のなかを機関車トーマスが駆け抜けます!
まるでトーマスの世界に来たようです^^

前に少し書きましたが、9月下旬に大井川鉄道へ行って来ました。
元西武鉄道の電機がかわね路号を牽くため、それを見るのが目的でした。

細かい行程はノープラン^^;
最初は撮るつもりがなかったのですが、トーマスに間に合いそうなので福用のお茶畑に寄り道。

Oigawa01
新しい芽が出て、茶畑は眩しいくらいに綺麗でした^^

いや~トーマスも久しぶりです!
以前はハマって、1年に数回足を運んだものでした(笑)

さて、このトーマス号ですが、今は家山駅で折り返します。
しかも、帰りは電機が先頭でやって来るので、こちらも楽しめます^^

092804_20201007154001
渋い電機・E10が牽いてくるトーマス号!
これは激渋です!!

広角でも撮りました。
Oigawa03
1度で2度おいしいトーマス号でした^^

近鉄特急も撮影。
Oigawa04
以前は大井川鉄道に行くとよく会いましたが、いまでは1編成しか動いていないようです。
このカラーも、地元でもスナックカーでしか見られなくなりました。


久しぶりの大井川鉄道撮影、段々と勘を取り戻してきました??
続いてこの日の本命、西武の電機を撮影します。

これまたあまり撮影場所など考えていなかったので、お手軽な第一橋梁へ向かいます。
その前に道の駅でお昼ご飯^^
092805_20201007154001
大井川へ来たのでお茶!ということで茶そばです♪

~つづく~

2020年9月29日 (火)

茶そば~大井川鉄道へ~

092802 092804
蕎麦畑とお茶畑・・・

092805
合わせて茶そばです(笑)


月曜日は有休消化のお休みでした。
コロナがまだ気になりますが、少しばかりどこかへ行きたいな・・・と。

大井川鉄道で、期間限定で西武から来た電機が重連で客車を牽いているということで、行くことにしました^^
以前から西武の電機気になっていました。


三岐線で蕎麦畑が満開なので寄り道してからスタートです!
その後、高速に乗ってLet's川根路!

高速で遠出するのも久々です^^;
そして、大井川もトーマスにハマっていた時期以来なので、4年ぶりくらい!?


今はトーマス号が家山までの1日2往復になっています。
到着するとちょうど1本目が見られる時間だったので、福用の茶畑に行ってみました。

新芽?が出ていて、眩しいくらいに綺麗な緑色でした^^
092801
お~!来た来たトーマス!!
久しぶりでテンションあがりました(笑)

トーマス号は家山からすぐに電機にけん引されて帰ってきます。
その写真が2枚目、 これも実に渋いですね!

煙をたなびかせ、引っ張られていく様子は・・・
物語の中でトーマスがやらかして、ゴードンとかに引っ張ってもらって帰っていく姿のようで、シュールでした^^;
092807
なんだかバツが悪そう??


昼ご飯にはせっかくお茶の産地へ来たので、茶そばを^^
その後、道の駅でメインの目的である西武の電機重連をパチリ
092803

終点の千頭駅まで行ってみました。
そこで久々に・・・!!
092806
おおおおお!パーシー!!!久しぶり(´;ω;`)ウッ… 


久々の大井川鉄道、しっかり楽しむことができました!
そして、また行きたくなるのでした(笑)

2017年3月28日 (火)

贅沢時間~冬の大井川~

Ooigawa01
冬の大井川鉄道には贅沢があふれていました(^^)


前に行った冬の大井川鉄道。
今までトーマスのシーズンに行くことが多く、いつも混雑していましたが、オフシーズンの平日ということもあってかのんびりとした時間が流れていました(^^)


この日はC10に客車3両という可愛らしい編成!
第一橋梁周辺も誰もおらず閑散(^^;)


そのまま千頭へ!
SLからは団体のお客さんが出てきましたが、すぐにバスに乗り換えて移動されたため、ホームは誰もいなくなってしまいました(^^;)

Ooigawa02
ホームにいたら、乗務員さんが運転室の写真を撮らせてくれたり、運転席に座って帽子をかぶらせてもらって写真を撮ってもらったり(^^)
色々お話も聞かせてくれました。

Ooigawa03
お礼を言って、音戯の郷へ移動。

カフェでまったりティータイム(^^)
Ooigawa04
SLをイメージしたケーキをいただきました(^^)

お店のおねえさんも、この時期の大井川はトーマスの時期のにぎわいとは対照的で、のんびりと贅沢な時間が過ごせますよ♪とおっしゃっていました(^^)

ティータイムのあとは、日が傾いてきた抜里のお茶畑へ。
Ooigawa05

Ooigawa06
お茶畑がキラキラと輝いていました。
西日を浴びて、たまらないシーンでした(^^)


さぁ、最後は新金谷駅で入換を見物です!
Ooigawa07
古い客車にSLの影が映っていました(^^)

1往復のSLをこうしてのんびり撮るのもいいものですね。
いいリフレッシュになりました(^^)

でも、子供たちや大人の人も、笑顔や笑い声が絶えないあのトーマスの賑わいも好きです(^^)
また味わいにいきたいですね♪

2016年11月28日 (月)

夜の笹間渡

Thomas96
夜の笹間渡駅、無人でお客さんもいませんでしたが、列車が来るとホッとします(^^)


今夏のトーマス最終日(の前日)の大井川訪問の続きです(^^;)
新金谷での見学を終え、プラザロコでぶらぶらして、川根温泉の道の駅へ向かいました。

その後、笹間渡駅へ寄ってみると、夜の感じがイイ!
木造の駅舎・・・そして、壁には年季を感じる温度計(^^)

しばらくすると南海の電車がやってきました。
乗降客はいませんでしたが、列車が来るとなんだか安心しますね。


この後は、金谷の方へ戻りますが、途中で寄り道。
Thomas99
家山にある野守の池です。
ちょうど周辺でお祭り?をやっていて、カラオケを熱唱する声が響いていました(笑)

続いては牧之原公園からの夜景です(^^)
Thomas97

Thomas98
天気がよければ富士山も見えるようです。
1号線のバイパスや新東名高速も見ることができました(^^)

夜景を楽しんだ後は、静岡来たらもちろんコレ(笑)
Thomas101_2
さわやかです(^^)
遅い時間までやっているので助かります(^^;)

2016年11月22日 (火)

機関車トーマス!

Thomas90
大井川鉄道で来年も機関車トーマスが走るそうです!


3年間ということだったので、どうなるのかな?と気になっていましたが、来年も見られるということでまた通ってしまいそうです(^^;)


先月、今夏最後のトーマスの運転日も大井川鉄道へ行きました。
最終日の前日、夜勤明けで向かいます(^^)
今回は智者の丘公園わさび大福のリベンジでもあります(笑)


夜勤明けで、昼過ぎに出発すると、新金谷の工場見学終了30分前に間に合いました。
早速工場見学へ向かうと、バーティがいました!
Thomas91

目の前のトーマスやバーティももちろんですが、こんなシーンも気になってしまいます(笑)
Thomas92

Thomas93

工場内に入ると・・・ん??
Thomas94
ジェームス??これはあまり子供が見てはいけないものでは(笑)

エガちゃん???
Thomas100

もっと見ていたかったのですが、終了時間が来てしまいましたので、外へ向かいます。
乗務員の方がとてもいい方で、嬉しいサービスまでありました^^

静まり返った新金谷駅。
Thomas95
転車台の上のSLを夕日が染めていました(^^)



ちなみに、乗務員さんに来年もトーマス走るのか聞いている方がいて
「わからないな~」
「本当は知ってるんでしょ?」
「いや、本当に知らないんだ。ソームしか知らないと思う。」

という会話のやり取りがあって、ソームってトーマスにそんなキャラいたかな?
と思ったら・・・

総務ってことね(笑)


ということで、毎度の不定期大井川鉄道シリーズはまた続きます(^^;)

2016年10月24日 (月)

大井川・寸又峡へⅥ~昭和の風景~

Thomas53
雨上がりのお茶畑にSLがやってきました。


さて、9月の大井川・寸又峡シリーズもようやく最終回です(笑)
千頭でトーマスフェアを楽しみましたが、その合間に見たシーンはまさに昭和・・・。
Thomas47

Thomas51

さて、前回の記事で書きましたが、道を間違えて千頭にある智者の丘公園という場所には行けず(^^;)
途中の道から、かわね路号が発車していくのが見えました。

我々も千頭を後にして、帰路につくことに。
途中、地名(じな)の辺りで道沿いに“わさび大福”の看板が・・・。
気づいたら車はそちらに向かっていました(笑)

ところが、お店は閉まっていました(T_T)
智者の丘に、わさび大福・・・リベンジしなければいけなくなりました(笑)

そのまま金谷に向いて走っていくと、ちょうど川根温泉の辺りでSLを追い抜きました。
ということで、福用まで行って撮影していくことに。

ちょうど雨上がりのお茶畑が綺麗で、後ろの山も少し霧がかかって素敵でした(^^)

そのまま新金谷へ行くと、ちょうどかわね路号が入換をやっていました。
Thomas55_2

そして、辺りは静かになります。
この、静かになった新金谷の空気がなんとなく好きです(^^)
1日が終わったな~という感じで、このあとプラザロコを覗いて帰るのが定番です。

転車台のC12。
Thomas54
こちらも再び動くようになるようです!


さて、新金谷駅前にあったこのSLポスト!
Thomas56
SLの塗料で塗られているそうで、ここからはがきを出すと、金谷郵便局オリジナルの静岡の風景の消印がつくそうです!

ということで、プラザロコでハガキを買って、旅のおもひで(笑)を書いて投函!
Thomas57

2日後、旅のおもひでが届きました(^^)
Thomas58

たまには泊まりで温泉もええものです(^^)
次はアプト式に乗って、接阻峡に泊まってみたいと思います!


~おまけ~
帰りは新東名が出来ても、遠回りになっても、忘れちゃいけない上郷SA!
Thomas59
ごろごろチキンカツ丼!
石垣をイメージした?チキンカツがごろごろ・・・。

昼にもかつ丼を食べたのに、なぜこんなボリュームのあるもの頼んだんだろう・・・。
美味しかったのですが、完食に1時間近くかかってしまいました(笑)

2016年10月14日 (金)

大井川・寸又峡へⅤ~昼下がりの千頭~

Thomas50
トーマス号出発!乗務員さんがお客さんに手を振っていました(^^)


不定期で続いております、9月の大井川旅行のつづきです(^^;)
旅行2日目、トーマスフェアでラスティに乗って楽しみ、トーマス号の到着→転車台を見た後は、お昼ご飯!

トーマスフェアへ行った際にかなりの割合で立ち寄る、安定の千頭駅前・先頭館さんでいただきます!
Thomas44
かつ丼を食べました(^^)
こういうお店で食べるかつ丼、美味しいんだよな~♪

食後はこちらも定番の流れ?川根茶ソフトです(^^)
Thomas46

道の駅の方へ行ってみると、バーティーがいました!
Thomas45
色んなトーマスキャラが現れて、本当にソドー島にいる気分です(^^)


そうこうしているうちに、トーマス号の発車時間になりました!
Thomas49
みんなに大注目されながら、誇らしげに走っていきました(^^)

その後、かわね路号が転車台にやってくるので、見ていくことにします!
トーマス号のときは多かったお客さんもかわね路号のときは減ってしまいました(^^;)
Thomas52

トーマスフェアのヒロ。
Thomas48
後ろに見えるのは智者の丘公園というところ。
興味を示した奥さま・・・ということで、行ってみることに(^^;)

ところが・・・途中で通行止め、逆側から回ってみるもののまたまた通行止め(^^;)
諦めてかわね路号を追いかけて戻ることにしました。


智者の丘公園への道・・・それが間違った道だったのに気づいたのは家に帰ってから(^^;)
正しい道は通行止めにはなっておらず、行けるようでした(^^;)

ということで、この約1ヶ月後、リベンジに行くことになるのでした(笑)

2016年10月 2日 (日)

大井川・寸又峡へⅣ~ラスティに乗る!~

Thomas42
トーマスが転車台に乗って回転中です(^^)


寸又峡で宿泊し、翌朝はいよいよトーマスフェアを楽しむために千頭へ向かいます(^^)
Thomas35
朝もしっかり温泉に浸かってきました(^^)

昨年のトーマスフェアの入場券はうちわでしたが、今年はなんと硬券!
Thomas36
これは記念になりますね(^^)

側線ではホイッスルの音が・・・
お!ラスティが走っています!!
Thomas37

昨年の夏は川根両国の駅でひっそりと展示され、クリスマスにはプレゼントを持ってきてくれたラスティ!(笑)

あのラスティが自走しているなんて、最高です!・・・
自走・・・そう、自走してますよ!??

Thomas39
ん?後ろから押されてなんかいませんよ!???( ;∀;)

ということで、早速乗ってみることにします(^^)
貨車に乗ると、ゆっくりとラスティが動き出します。
Thomas38
貨車に乗れるなんて楽しい体験です(^^)
今年はトーマス関係の乗務員さんはトーマス仕様のつなぎ服です!

ラスティに乗った(正確にはラスティの牽く貨車に乗る)あとは、トーマス号がやってくるまで会場をぶらぶら、グッズを買ったりしているうちに、時間はお昼前。
いよいよトーマス号が登場です!
Thomas40

先ほども書いたように、今年の乗務員さんはトーマス仕様!
Thomas41
まるでトーマスのワンシーンのようです(^^)


でも、奥さまがずっと目をハートにしていたのはトーマスの機関士さん!
Thomas43
お髭がダンディで、これまたトーマスに出てきそうな感じです!

これまでトーマスフェアへ行くと、道の駅側からしか転車台シーンを見たことがありませんでした。
今回は時間に余裕があったこともあり、ホームから間近で転車シーンを見ることが出来ました(^^)!

何度見てもトーマスはワクワクします(^^)
ということで、お昼ご飯です(笑)

~つづく(^^;)~

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Kin01
  • Kin05
  • Kin04
  • Kin03
  • Kin02
  • Torii03
  • Torii02_20210111170801
  • Torii01_20210111170801
  • Akura01
  • Akura02
  • Akura03
  • 011001