無料ブログはココログ

2019年6月 5日 (水)

S字を行く

Ikebukuro01
先日の伊豆箱根鉄道より、S字カーブを行く元西武・新101系です。


三岐の車両もそうですが、地方鉄道に行った元西武の車両たち。
かつては都心を走っていたんだな~なんて思うと、熱いものがあります(^^)

西武の新101系。
いまでも西武へ行くと支線で見られるのは嬉しいですが、本線を走っている時代に見たかったです。

伊豆箱根鉄道で、移動中に通りかかった場所。
S字カーブに背景にはビル。

なんとなく、西武池袋線の↓の場所を思い出しました。
Seibu201_1
単線と複線の違い、背後のビル(西武の後ろはサンシャイン60)の規模の違いはありますが(^^;)
かつてはここをあの車両や三岐の車両も走っていたのかな?と思いつつ撮影しました。


それにしても、GW明けの伊豆箱根鉄道。
令和マークは5月いっぱいとのことでしたが、結局天気や都合や休みを考えるとあのときに弾丸で行っておいてよかったです。

煽っていただいた方々、本当にありがとうございました(笑)

2019年5月23日 (木)

伊豆箱根鉄道~オリンピックと令和~

Izu01
伊豆箱根鉄道での元西武101系同士の並びです(^^)
左は伊豆箱根カラー、右は西武復刻カラー(イエローパラダイストレイン)です。
伊豆箱根カラーは2020オリンピック/パラリンピックのヘッドマーク、西武カラーは令和ヘッドマークです。

今回の伊豆箱根訪問、メインは令和ヘッドマークの西武カラーでしたが、伊豆箱根カラーの車両も撮ってみたかったのです。
伊豆箱根の元西武101系は2編成。
前回訪問時は伊豆箱根カラーがお休みで見ることができませんでした。

今回は1日運用に入っていて、見ることができました!
Izu05

となると、並びシーンも狙ってみたくなります(^^)
Izu02_1
カラーリングの違いで全然違う車両に見えてきますね。

ちなみに、伊豆箱根カラーと西武カラーの並びは3月に西武鉄道・多摩川線で撮っていました。
Izu06_1
もはや、どこがどこの路線なのか訳わからなくなりますね(^^;)


今回、朝の段階で目的の令和マークも撮れたため、残りの時間は結構ノンビリ。
せっかくなので、イエローパラダイストレインに乗ってみることにしました。
Izu04
フリー切符“旅助け”をゲットして、修善寺まで乗ります(^^)
7年前にに赤電を撮りに来た時に三島~伊豆長岡までは乗車していたので、今回完乗となりました!
 
Izu03
列車自体は地元でもおなじみの車両(^^)
途中のローカルな風景の中乗っていると、日常と錯覚してしまいます(笑)

本当は修善寺の駅前で鯵寿司を食べようと思っていたのですが、まさかの定休日( ノД`)シクシク…
でも、のんびり乗り鉄出来たので良いです♪

ところで、上の伊豆箱根での並びと西武での並びを見て気づく方もいるかと思うのですが、西武カラーの窓周りのベージュの濃紺が違うんですよね(非常に細かいのですが^^;)。

伊豆箱根鉄道でのベージュは薄く、西武でのベージュは濃い気がします。
Izu10 
印象把握の差?
インターネットで画像検索してみても、どちらも当たっているような??

これについてTwitterで教えていただきましたm(__)m
なんでも、薄いのが2両編成の登場時で、4両編成の登場時に濃いベージュになったのだそうです!
細かいことですが、気になったのでスッキリしました(^^)

2019年5月19日 (日)

Mt.Fuji

Fuji02
日本の象徴・富士山!


連休の勤務明けに行った伊豆箱根鉄道
思い出しても、好天で富士山も綺麗に見えるいい日に行けたな~と感じます(^^)

朝はメインのイエローパラダイストレインを立ち位置を変えながら富士山バックで撮りました。
Fuji01
Fuji03

ここでは、地元の方が撮られて少しお話し。
「地元でも元西武の車両が走っているんですよ^^」と言うと
「三岐鉄道ですか?あの貨物列車と背後の山がいいですよね^^」と。

つい嬉しくなり、藤原岳いいですよ!と話しだしましたが、ふと横を見れば日本の象徴・富士山!
富士山を前に、恐れ多くなりました(笑)

自分の場合、朝起きて窓から藤原岳や鈴鹿山脈が綺麗に見えるとテンションが上がります。
富士山が見えるところに住んでいる人も同じような感じなのでしょうか(^^)


その後は、場所を移動して撮影したり、せっかく来たのでイエローパラダイストレインに乗車したり。
そして再びここへ戻ってきました。
Fuji05
踊り子号です!
最初は富士山をバックにお顔アップで撮ろうと思いましたが、富士山に少し雲がかかったのと、ストライプが写るように撮りたかったので広角でパチリ(^^)

この後は、伊豆長岡の温泉へ浸かりに行きました(^^)
そして、昼過ぎに再びここへ。
Fuji04
朝に比べると雪が解けてきているのがわかりました。
このレトロカラーもいいですね(^^)


おまけ
踊り子号通過前、予想外の被写体が!
Fuji06 
富士山をバックに保線の漢たち!!
今回撮影した中で一番満足度の高いショットかも(笑)


それにしても、7年前にここで見た元西武701系赤電が地元で見られるようになるとはこのときは思いもしませんでした(^^)
021801

2019年5月 9日 (木)

富士山と令和

Izuhako01
富士山をバックに「令和」のヘッドマークを掲げた黄色い電車が駆け抜けます!


伊豆箱根鉄道で改元記念として、「令和」のヘッドマークを付けた西武カラーの車両(イエローパラダイストレイン)が走っていると知りました。
「令和」マークだけなら近くでは養老鉄道や樽見鉄道でもつけているし、知った時はまさか行くことになるとは思いませんでした。


ネットで伊豆箱根の「令和」マークを見た時、「・・・!?なんか味のある字だな(^^;)」と思ったのですが、書いたのがこんな方だと知った瞬間・・・!
Izuhako02
アシカ!!!!
急激に行きたくなってしまいました(笑)
GWの仕事が終わったら行こう!と決めました(^^)

ですが、伊豆箱根鉄道・・・結構遠いよな~・・・(^^;)
そして、富士山綺麗に見えるかな??
見えなかったとしても、この令和マークの車両は運用についているのだろうか???

色々な不安もありましたが、GWの仕事が終わった最初の休みの昨日、勢いで行って来ました(笑)

2時に自宅を出発、途中夜明け前の空に富士山がくっきり!
これは期待!!と思ったら、雲に隠れて・・・(;'∀')
でも、また見えて・・・の繰り返し(^^;)


5時過ぎに現地着!
富士山は綺麗に見えていますが、太陽が昇る方には大きな雲が・・・。

始発列車がやって来るのは6時少し前、とりあえず構図を決めて列車を待ちます。
太陽の周りにあった雲も消えて、冠雪の富士山もくっきり!

三島からの列車の音が聞こえてきました。
練習のつもりでカメラを構えると・・・

いきなりやってきました(汗)

6時前、本日の目的無事終了です(笑)
すぐに交換してやって来る列車は・・・
Izuhako04
伊豆箱根鉄道の軌道線リバイバルカラー!
こちらも見てみたかった車両!!

来てよかった!!(笑)


目的は達成しましたが、せっかく富士山が綺麗に見えているのでしばらくここで撮影。
その後は、イエローパラダイストレインに乗車もしてみました(^^)
以前、三島→伊豆長岡は乗ったことがありましたが、修善寺までは初乗車でした。

Izuhako03
アシカさんの書いたヘッドマーク!
銀の飾り帯に書かれた車番が個人的にアクセントで好きです(^^)

最後は伊豆長岡温泉で富士山を見ながら露天風呂で至福のひととき(^^)
Izuhako05
さすがにGW明けだし、常時貸切状態(^^)!
もうゆでだこになるまで富士山を見ながらのお風呂を満喫できました(^^)

今回、自宅→伊豆箱根沿線まで約3時間。
自分も含めたこの趣味の人々の距離感覚って段々マヒしてくるんですよね(苦笑)
以前は一人で3時間って近い近いと思っていましたが、やっぱり遠いです(笑)

しかも、一人で車で遠出というのもよく考えるとものすごい久々な気がします。
さすがに疲れました(^^;)
前は一人で大糸線日帰りとか、長野日帰りとか平気で行っていたんだけど、あの頃は若かったんだな(苦笑)

とはいえ、撮影にお風呂に満喫、最高のお休みでした(^^)

2017年2月27日 (月)

赤電

Akaden01
富士山と伊豆箱根鉄道(駿豆線)→小田急と撮影をして、最後は伊豆箱根鉄道のもうひとつの路線・大雄山線へ来ました(^^)


ここでは、昔走っていた“赤電”塗装の復刻車両が走っています。
赤電といえば、同じ西武グループの近江鉄道でも走り出しましたが、レトロで懐かしい感じがするカラーリングです(^^)

駅へ行ってみると、こんな可愛らしい手書きのボードが(^^)
Akaden03
赤電は毎時02分の電車と案内されていました。
時間があったので、周辺をうろうろしながら時間をつぶします。

駅の横の車庫には事業用車両・コデ165が!Akaden02

そして、やってきた赤電!
Akaden04
・・・よりも下駄饅頭が気になってしまいました(笑)

ということで、早朝からの富士山ツアー?もこれにて終了です!
Akaden05
帰りの駿河湾沼津SAから見た夕日。

岡崎PAの矢場とんで夕食を食べて帰りました(^^)
Akaden06
美味しかったです♪

ということで、いつも完結しない当ブログの遠征シリーズ、久々に完結しました(笑)

2017年2月13日 (月)

富士山とYPTと踊り子

010103
富士山とYPT(イエローパラダイストレイン)!


伊豆箱根鉄道・YPTのつづきです。
曇りがちだった早朝から一転、青空が広がってきました(^^)
Izu04_2

そうなってくると、あれこれ移動するより、この場所で色んなアングルで富士山を絡めて撮りたくなってきます(^^)
Izu07

Izu05
最初は富士山が見えるか不安な中やってきた伊豆箱根でしたが、これだけ見られて大満足です(^^)

時刻表を見ていたら、11時前に踊り子号がやってくるようなので、そのまま待ちかまえます。
やってきたのは、ストライプの踊り子号!カッコエエ!!
Izu06
実はストライプ踊り子、学生時代にはじめて使った18きっぷで熱海まで行ったときに見かけたのですが、撮り逃してしまいました(>_<)
当時、すでにストライプ塗装は消えつつあり、その後消滅・・・。

今回、復活したストライプ踊り子が見られてラッキーでした(^^)

これにて、伊豆箱根撮影は終了。
さて、このあとはどこへ???
Izu08
ん?崎陽軒(笑)
シウマイまん、美味しかったです(^^)

2017年2月10日 (金)

富士山と幸せの黄色

Izu03
富士山と幸せの黄色・その名もイエローパラダイストレイン(YPT)

少し前になりますが、伊豆箱根鉄道で走る1300系(元・西武新101系)が、西武時代のカラーに復刻されたということで、Moriさんと行ってきました(^^)

実は、パンダ顔の西武新101系・・・好きなんです(笑)

深夜に集合し、出発です!
とにかく気になるのは、富士山が見えるのか!?
予報は晴れ/曇りという微妙なところ。
高速を走っている間も暗い中、空が気になります(^^;)

富士の辺りを走っているとき、暗闇の中にとりあえず富士山の姿は確認!
そして、まだ日が昇る前に伊豆箱根鉄道沿線に到着しました。

大場の車庫で出庫点検中のイエローパラダイストレイン!
もう、これを見た瞬間テンションは最高潮です(笑)

駅へ入線し、出発待ちの間に1枚(^^)
Izu01
いいな~♪

続いては、約5年ぶりとなる富士山バックのポイントへ・・・。
富士山の姿は見ることができました!・・・が、雲が多い(>_<)
太陽が昇る背後も雲が多く、どうしようもないうちにイエローパラダイストレインはやってきました!
Izu02
まぁまぁまぁ・・・富士山が見えただけでも良しでしょう・・・。


ヨクナイッ(´・ω・`)!笑

ラジオの天気予報でも、静岡東部は雲が広がりやすいと言っていたので、これは絶望。
本当に富士山が見えただけでも良かったと思わねば・・・。
と失意でいると、気づいたら青空が広がってきました!!

富士山と幸せの黄色、縁起のいい組み合わせです(^^)
いつもは藤原岳と元西武の黄色い電車ですが、こちらもいいものです(^^)

2014年6月27日 (金)

パンダ顔

Panda01
蓮華畑で走っていく湖風号を2編成見たので、もしかして!?と追いかけてみると、並びました(^^)

この車両、三岐線でも走っていて馴染みあることもあるのですが、このパンダ顔がなんとなく好きで、近江鉄道へ行くとこの顔の車両(湖風号と淡海号)を中心に狙ってしまいます。
三岐線でもこの顔の車両が来るとラッキー!と感じます(^^)

ということで、今日はいままで出会ったパンダのお仲間を紹介(笑)
まずは同じく近江鉄道の淡海号。
Oumi06_2
個人的には湖風号よりこちらが好きです(^^)

おなじみ三岐鉄道のパンダさん(^^)
061601

上州路(上信電鉄)のパンダさん、こんなのも撮っていました(^^;)
Panda02

秩父路(秩父鉄道)のパンダさん・・・じゃなくてオバQ???
Panda03

富士山を望む(伊豆箱根鉄道)パンダさん。
021804

こうして見ると、色々なところを走っていて、塗装の違いで顔も違って見えるな~と思いました(^^)
そういえば、この車両の元は西武鉄道の車両なのですが、そちらは撮ったことがありませんでした(^^;)

改造される前の西武イエローのパンダさんは撮っていました(^^)
Panda04

2012年2月25日 (土)

岳南&伊豆箱根撮影⑤~富士山と赤電~

021801

岳南&伊豆箱根撮影2日目です。
三島のビジネスホテルを日の出前に出発。狙いは昨日不発に終わった富士山バックのポイントでの赤電撮影なのですが・・・。
021805
三島から電車に揺られて昨日と同じポイントへ行くべく、大場へ向かいます。

途中の車窓からはくっきりとした富士山の姿が!
これにはやる気が一気に出てきました(^_^)
とはいえ、昨日の例があるので油断は出来ません。

大場駅で降りて、ポイントへ向かう間も富士山は綺麗に見えていて足取りが軽くなります。
021807_2
撮影ポイント到着!富士山に朝日が当たって綺麗です(^^)

021808 021803 021810
富士山バックに赤電撮影です。
いや~、やっぱり富士山は雄大(^_^)

021809
こちらは伊豆箱根オリジナル車。ステンレスじゃない車両はいいですね(^^)

そして、昨日は見られなかった元西武新101系の 1300系も見ることができました!
021804

021806
伊豆箱根鉄道の赤電塗装・1100系は今年引退予定で、おそらくこれが最初で最後の撮影になると思うので、綺麗な富士山バックで撮影できて大満足です(^^)

ここでお会いした方から、土曜ですが岳南貨物の701レと、704レは単機かも知れませんが運転される、との情報をいただきました。
701レには間に合いませんが、704レには間に合うので伊豆箱根鉄道をあとにして向かうことにします。

念願の富士山バックの岳南貨物が撮れるか!?
不安と期待(大げさ?)を胸に吉原へ移動しました。

2012年2月23日 (木)

岳南&伊豆箱根撮影④~元西武の赤電塗装~

021704

岳南撮影後、伊豆箱根鉄道へ移動しました。
大場駅で早速赤電塗装の1100系とすれ違ったので、富士山バックの定番撮影地まで移動しました。

途中、大場工場では写真は撮れませんでしたが、構内を移動するED31型を見ることが出来ました。

大場駅から20分弱、富士山バックで撮影できるカーブのポイントへ到着です。
あいにく富士山は雲で隠れていました。
021729
条件がよければ中央にそびえ立つ富士山を望めます。

先ほど大場駅ですれ違った赤電が三島で折り返し、修善寺行きとしてやってきました。
021728
車両は地元・三岐でもお馴染みの車両で、塗装もいい感じで愛着がわきます。

撮影するには、折り返しの三島行きが日没前の最後となります。
待っている間には踊り子号もやってきました。
021730

赤電が戻ってきました。
021731
もう少し夕陽が側面に当たると良かったのですが、薄雲に隠れてしまいました。

寒い日だったため、撮影後は近くのコンビニに入って温まりました(^_^;)
再び大場駅まで戻り、少しすると赤電が再び修善寺に向けて走って行きました。
021732

せっかくなので、赤電に乗ってみることにしました。
後続の列車で伊豆長岡駅まで行き、修善寺から折り返してくる三島行きの赤電に乗車しました。
車内は特に変わっているところもなく、三岐線に乗っているような気分でした(^_^)

赤電ミニ乗り鉄で三島に到着後、宿泊するビジネスホテルへ向かいました。
ゆっくり休もうと思ったのですが、夜に再びやってくる赤電をバルブ撮影しに行きました(^_^;)

021702
夜の駅にたたずむ姿もいいですね(^^)

撮影中、JRのホームには373系の東京行きが走って行きましたが、こちらもダイヤ改正でなくなるようです。

さて、これにて岳南からはじまった初日の撮影も終了。
富士山が見えなかったために、ほとんど車両主体の撮影ばかりになってしまい、自分的には少し消化不良の結果となりましたが、比奈の入換や赤電は見るだけでも十分満足行くものでした。

泊まったビジネスホテルは、部屋にパソコン完備でインターネットが出来たので情報収集に役立ちました(^^)
翌日の予報は良さそうですが、あまり期待はせずに眠りにつくことにしました。
021733

三島駅を発車する赤電の動画です。

夜の駅を発車して行く姿を撮ろうと思ったのですが、なんだか発車直前に次々乗り込んでくるお客さんの動画になってしまいました(^_^;)

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Mizu11
  • Mizu13
  • Mizu14
  • Mizu12
  • Mizu10
  • Mugi22
  • Mugi23
  • Mugi24
  • Mugi21
  • Mugi20