無料ブログはココログ

2019年12月12日 (木)

小さな電車の秋

Akihoku03
北勢線沿線にも秋がやってきました^^


なんて言っているうちにすっかり寒くなってしまいましたが(^^;)
今年は紅葉がイマイチなんて言われますが、結構長い期間楽しめているような気もします。

11月下旬になると、北勢線沿いの木々も色づいてきます。
派手な紅葉ではありませんが、色づく木々は綺麗です^^
車内から見ても綺麗なんだろうな~と思いながらシャッターを切りました。

Akihoku01 Akihoku02
養老の山々も色づいて綺麗でした。
 

この日はこのまま山を越えて滋賀へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
Akihoku04
鞍掛峠を越えたところで立派な銀杏の木が目に入りました!

Akihoku05
そして、お猿さんも紅葉を楽しんでいました(笑)

2019年11月12日 (火)

色づきはじめ

Hoku01
北勢線沿いの木々も少しずつ色づいてきました^^


気がつけば11月も中旬になっていました(^^;)
ここ数日は、雲一つないスッキリ青空の日が多いですね♪

さてさて…
昨日はお休みで朝から我が家のペットの亀4匹の水替えをしていたのですが、終わってから腰に違和感・・・(;'∀')
気づけば起き上がったり、体制を変えるのも一苦労状態orz

湿布貼って、一晩寝て、だいぶ良くなりましたがまだ痛いです(-_-;)
これってやっぱりぎっくり腰なんでしょうか??

もう若くないんですよ、自分!(苦笑)
無理してはいけませんね、トホホ…


体力もつけておかねばなりませんね^^;
前回のお休みは、久々に南部丘陵公園でお散歩^^
変わった鳥さんに出会えました。

あら?綺麗な羽根の鳥さん。
Hoku03
クジャクバトさんだそうです。

そして、ファンキーなモコモコした鳥さん(゚Д゚;)
Hoku02
モコモコして、ずんぐりむっくりに見えて、ガニ股でウロウロする姿は何とも愛嬌のある鳥さんでした(^^)

2019年7月26日 (金)

夏の赤電

072601
夏の空の下を走る赤電、稲には穂が出てきました(^^)


東海地方も梅雨明けしそうな感じですが、まだですね・・・。
そしてそんな中近づいてくる台風(;'∀')

今朝はガソリンを入れがてら三岐沿線へ(どちらがメインだか^^;)
青空の中に雲がもくもくと広がるなか、赤電が走ってきました。
暑さと、穂をつけた稲を見て季節がまだ進んだことを感じます。


そんな今日、帰宅すると玄関前に・・・???
072602
What!?????

よく見たら、コウモリさん(゚Д゚;)!
地面にへばりついて動かないので、もしかして・・・と不安になりましたが、紙でつついてみたら・・・
072603
羽を広げました(^^;)

単に昼間だから眠たいのか、夏バテして弱っているのか??
わかりませんでしたが、そのままにしておくと踏まれちゃったり危なそうなので、紙にのっけて家のベランダまで移動(^^;)

合間に紙の上でガサガサするので、“家の中で飛ぶなよ!飛ぶなよ!!”と思いつつ(苦笑)
ペットボトルの蓋をひっくりかえして水を入れて、コウモリさんにあげると(効果あったのか知りませんが^^;)、羽を広げパタパタと飛んでいきました^^

ちょっと弱弱しい飛び方だったのが気になりますが、元気でいてくれることを祈ります^^
それにしても、コウモリさん・・・あれ?前にもこんなことが・・・と思ったら、ちょうど4年前の今頃同じようにコウモリさんとの出会いがありました(笑)

まぁ、さすがに前の子が戻ってきたわけじゃないでしょうが(^^;)
そういえば、この時見に行っていた桑名の水郷花火、昨年に引き続き今年も台風で延期になってしまいましたね(>_<)

2019年7月 8日 (月)

やっぱり

Neko01
やっぱり黄色い電車が好き♪
そして・・・

やっぱりネコが好き(笑)
Neko05

土曜日は勤務明けの日でした。
昼前に帰宅して、久々に実家へ帰り、夕方には帰宅前にこちらも久々の走井山へ(^^)

黄色い電車とネコさんに癒されてきました♪

いつものように北勢線を眺めてみると、ちょうど西日が車両に当たって綺麗でした。

そして、ここへ来るといつも構ってくれる親分さん(勝手に命名^^;)。
2枚目の写真のようにすやすや寝ていましたzzz

代わりに?小柄なこの子が寄って来てくれました(^^)
Neko06
なでなでしていると、鋭い視線が・・・。

Neko02
親分(゚Д゚;)

スタスタと降りてきて、小さい子の元へ。
たぶん親子なんでしょうか??
怪しい私が子供にちょっかい出さないか気になって助けに来たようです(^^;)

Neko03
仲良く水を飲んでいました(^^)

他にも多くのネコさんがいました♪
Neko04
みなさんお疲れのようですm(__)m

黄色い電車とネコさんに癒されたひとときでした(^^)

2019年2月21日 (木)

おとなの修学旅行 in Tokyo

Tokyo04
修学旅行・・・というより、(我が家の)総理大臣接待ツアー??(^0^;)
メインの目的は↑↑でした(笑)


ということで、日・月と東京へ行って来ました。
初日、まずは上野動物園へ!!

上野動物園といえばパンダ!
・・・なのですが、日曜日ということもあり80分待ち(^^;)

諦めて、他を周ります。
この日本の鳥コーナーがなかなか楽しかったです。
Tokyo01
ルリカケス、とっても綺麗な鳥さんです♪
絶滅危惧種だそうで、あまり他の動物園では見られないそうです。

巣を作ろうとしたり、子作りの兆候があるかも!?と案内の方が嬉しそうにおっしゃっていたのが印象的でした^^

パンダは行列でしたが、他はノンビリと見ることができました。
一番ゆっくり見てしまったのがお猿さん(笑)

実はお猿さん、大好きです(^^)
Tokyo02
献身的にマッサージ?をするお猿さん。
主従関係があるのでしょうか(我が家みたい)?


なんだかんだ、やっぱり上野動物園といえばパンダさん(^^)
パンダムードいっぱいでした。
Tokyo05

さて、普通の旅行にいっても鉄道に絡めた何かを探したくなるのが“テツ”の悪い癖(笑)
上野動物園といえばモノレール!
残念ながら老朽化により11月で運行終了となるため、最後に乗れるな~と思っていたの

乗れませんでしたが、車両は見ることができました。
Tokyo13

上野動物園で楽しんだ後は、メインの目的地に向けて移動です!
Tokyo03
お!黄色い電車!!

ちなみに、奥さまは見て乗った瞬間“三岐線やん”と一言(^^;)
三岐線の車両とは形も違うけれど、やはり西武車両同士なにか通じるものがあるのでしょうか(^^;)

さて、メインは“としまえん”!
なぜかというと、としまえんは今年度、奥さま大好きなトムとジェリーとコラボしているからです(笑)

6月に東京に行ったときに偶然それを知り、訪問したのですが、今回はまもなく終了するイルミネーション目的で向かいました(^^)
Tokyo06
トムとジェリーはもちろんですが、他のイルミネーションも素敵で、楽しむことができました。
日曜日の夜の遊園地・・・とても空いていました(笑)


さて、翌日。
下北沢へ向かいスープカレーをいただきました(^^)
Tokyo07
知らなかったのですが、下北沢はスープカレーの激戦区だそうです。
下調べもせずに入ったお店、感じも良くてとても美味しかったです♪

最後は完全に自分の趣味に付き合ってもらいました(笑)
東京へ行くと決まってから、お台場でこんな展示がやっていると知ってしまいました!
Tokyo08
重機は男のロマン!
行かないわけにはいきません(笑)

いきなりパンチの効いた重機がお出迎え!
Tokyo09

Tokyo10
個人的に気に行ったのがこのクレーン。
ミニ・クローラクレーンというもので、コンパクトに折りたたむことができるんです!


館内は工事現場風に鉄骨や、仮設足場風になっていたりと細かいところも楽しめました。
Tokyo11

Tokyo12
最後はこんなパフェまで(^^)


ということで、楽しんできた東京2日間でした。
合間に西武線もちょこっと撮ったので、またアップします(^^)

2018年10月15日 (月)

ユキちゃんに会いに?

大阪へ行って来ました(^^)
ネットで偶然知った、ナイスバディの女の子・ユキちゃんに一目惚れしてしまい、会うために・・・。


なんてことを書いてるんだ!とお思いの方、ごめんなさい(笑)
ユキちゃんです↓
Osaka08
ナイスバディです(汗)
さて、このお話は後程(^^)


日曜日にInstagramで知り合った方々との集まりで大阪へ行って来ました。
お昼に梅田集合でランチ→エキスポシティへジェラートを食べに!
Osaka11
めちゃ美味しかったです!

いつもだと日帰りなのですが、数日前にTwitterでアップされていたお饅頭に顔だけあるような、海遊館のまん丸アザラシ・ユキちゃんに夢中になってしまい、せっかく大阪へ来たのだから!と本日見てきました(^^)

・・・とその前に、こんなところへ(^^)
Osaka05
オリンパスの大阪サービスステーションです!
海遊館へ行く途中の地下鉄駅で降りれば行けることが分かり、寄り道してきました。

というのも、オリンパスのマイカメラ・OM-D E-M10Ⅱ。
センサーの汚れはそれほど気にならず使えていたのですが、先日ふと見たら指紋みたいなものが(^0^;)
レンズ交換の時にでも触れてしまった!?

とはいえ、あまり画像には影響なかった(自分が気にしていないだけ?)のですが、出来ることなら取っておきたい(^^;)

以前はCanonを使っていたので、名古屋に行けばサービスセンターがあったのですが、OLYMPUSは名古屋にないので、今回のタイミングで行くことにしました。

30分で完了するということで、近くの喫茶店でモーニングをしている間に終了でした(^^)
非常に丁寧な対応で、近くにあればな~と思ってしまいます(^^;)


・・・と寄り道しましたが、海遊館到着です!
Osaka06
ここへ来るのは小学校の修学旅行以来、20うん年ぶり(^0^;)

結構見どころが多くて、半日のんびり周りました(^^)
色々撮りましたが、今回のメインであったワモンアザラシさん!
Osaka07
ユキちゃんもそれ以外の子もまん丸でカワ(・∀・)イイ!!
いままで、ペンギンだったりウミガメだったりを見たくて水族館へ行ったことはありましたが、まさかアザラシ見たくて行く日が来るとは(笑)

Osaka10

Osaka09
この子はオス。ユキちゃんではありませんが、この子もまん丸(^^;)


大阪観光・・・というよりは海遊館だけでしたが、とても癒され楽しむことができました(^^)
なにより、平日の水族館は最高です(笑)


さて、ちゃんと電車も撮りましたよ(笑)
いつも、大阪へ行くときは車で来て、枚方方面から電車で移動します。
Osaka01
枚方市から特急に乗ると京橋までノンストップ!

近鉄沿線民の感覚では桑名→名古屋を特急で移動する感じ?
でも、写真の京阪8000系、いかにも特急車両といった感じですが、2階建てのプレミアムカーを覗いては特急料金不要!
なんだか変な感じがします(^^;)

そして、前も書きましたが京阪に来るといつもカッコいい!と思ってしまうのがこの3000系!
Osaka03
とにかくカッコエエんです!!!

Osaka04
ちょうどデビュー10周年だそうで、ヘッドマークがついていました。

この他にも京阪の車両はカッコいいのが多く、一度ガッツリ撮りに来たいな~と思いました。
今回は残念ながら毎回出会える交野線のトーマス列車は走っていませんでした。


こちらは、大阪駅の「時空の広場」から撮った環状線。
大阪駅のデザインも骨組みがお洒落な形になっていて、好きです(^^)
Osaka02
環状線の新車・323系も超カッコいいのですが、こうやって写真に撮るときはやっぱりオレンジの201系は映えますね。
次回大阪へ来る時まで残っていてくれるかな??


ということで長くなってしまいましたが、久々の大阪楽しんできました(^^)

2018年6月 6日 (水)

カエルの日

Kaeru06
東海地方も梅雨入りしてしまいましたね。
そんな今日、6月6日はカエルさんの日!なんだそうです(^^)


カエルさんの鳴き声・ケロ(6)ケロ(6)のゴロ合わせなんだそうです。
カエルさん・・・たまりません(笑)

再掲ですが、カエルさんと鉄道の写真です。
Kaeru03

Kaeru04

Kaeru05
本当に癒されます(>_<)!

2018年3月 5日 (月)

春近し

Ume50
いろんなところで綺麗な梅も見られるようになり、春はもうそこでしょうか(^^)


更新が遅くて、いまだに雪景色なんてアップしていますが、気づけば鈴鹿の山々の雪も段々と解けていき、寒い日もあるものの段々と過ごしやすくなり、春が近いことを感じます(^^)

先日は毎年行く桑名の梅園へお邪魔してきました(^^)

今年初のウメ+メジロ=ウメジロウです(^^)
Ume51
ゆっくり撮ろうと思っていたら、2羽いたメジロさん飛んでいっちゃいました(^^;)
お邪魔しちゃったかな?ごめんよm(__)m

梅はまだ少し早かったですが、春のはじまりを楽しむことができました。


さて・・・これで終われば素敵な休日なんでしょうが、このあと、そろそろ雪も解けてきたかな?と行ってしまいました(^^;)
Ume52
酷道、廃村巡りへ(苦笑)


いなべ→関ヶ原から多賀まで行き、県道17号線を進みます。
上の写真、これ県道ですよ?!険道ですね(^^;)

突如山中で現れる謎の木造倉庫もすでに見慣れてしまいました(笑)
昨年行ったとき、上の写真左側に急坂があったのですが、雪で埋もれていたので断念しました。
のちに、入谷という集落があることを知り、行ってみたかったのですが、今回ようやく行くことができました。

とはいえ、車で行くのはコワいレベルの急坂なので、徒歩で行きます。
Ume53

Ume54
急斜面に沿って、家が残っていました。

天気が良くて、明るかったのでそれほどでもないのですが、なんだか人の気配を感じるようでちょっとコワいです(^^;)
・・・と思ったら地元の方の軽トラが停まっていました(^o^;)

ということで、上の方までは行かずに戻りました。
また改めて見に行ってみたいものです。

下の地図の道が分かれているところが木造倉庫のあるところ、左側の集落が入谷です。

県道17号線、興味がある方はどんな道なのかストリートビューで見てみてください(笑)


県道に戻り、さらに進むと落合集落です。
Ume55
ここは去年の今頃に来ました。
そして、秋にはここを通過して男鬼集落方面へ行きました。

滋賀の山の方へ行くと、このように“水”とか文字の書かれた家が多くあります。
火災除けの意味があるのだとか・・・。

そういえば、東藤原の近くにもこんな廃墟があるんですよね。
近くで見ていないのですが、同じように文字が書いてあります。
同じような文化から来ているのでしょうか??


話を戻して・・・
この先、行ってみたい気もしたのですが、覗いてみると・・・
雪で行こうにも行けませんでした(^^;)
Ume56
水たまりのところが県道の終点。
向こう側は林道になります。

こんな狭い山中でも、県道はきちんと除雪されるようですね。
ここで折り返し、多賀SAで休憩。
そのあとは、険道・・・ではなく県道34号線で多賀→永源寺へ抜けて、石榑トンネルから帰りました。

県道34号線もなかなかな道です(笑)
Ume57
路上河川キタ――(゚∀゚)――!!


ということで、春のはじまりを穏やかに楽しむはずが、ちょっとずれてしまった1日でした(笑)

2018年2月22日 (木)

ねこの日

Neko13
今日2月22日は猫の日(=^・^=)

先日走井山へ行ったときのネコさん達です(^^)
Neko15
右の子は一番なつっこいです。
すぐに寄って来て、膝に飛び乗ってきます(^^;)
そして、さらに肩に乗ろうとしてきました(笑)

となりの子も人慣れしています。
右の子と仲良いのか?触っていると近寄ってきました(^^)

そんなネコさんに癒されていると・・・
後ろには!???
Neko14
ちょっとパンチの効いた猫さんズ(^o^;)
模様が一緒だし、もしかするとさっきのなつっこい猫さんのお母さんかな?


走井山というといままでにも色んなネコさんと出会ってきましたが、一番印象的だったのがこの子(^^)
Neko10
最初は本当にちっちゃくて、美人顔のネコさんでした(^^)
この子も人懐っこかったです。

Neko12
こんなにちっちゃかったのに、1年後くらいに見たときは面影がないくらいでっかくなっていました(^0^;)


さらにさかのぼって、約30年前。
走井山の階段から当時の我が家までついてきたのがこの子(笑)
Neko16
18年間一緒に暮らしました(^^)
もうすぐ命日、昔の写真を探していたら、懐かしくなってきました。

それにしても、大学卒業前に旅行した切符と一緒に撮った写真。
邪魔だなーとか思っていたんだろうな(笑)

2017年10月11日 (水)

てんのうじどうぶつえん

Osaka14
この日の最後、大阪環状線の新旧車両の並びを見ることができました(^^)


Instagramの集まりは夜に梅田であります。
それまで時間があるので、たまにはデートらしく(笑)、動物園へ行くことにしました。

その前に、大阪といえばコレ!
Osaka15
お好み焼きです(^^)

昼食後は、天王寺動物園へ!
Osaka16
結局、閉館時間までここで過ごしてしまいました(^^;)

いっぱい撮りましたが、気になった動物さんを何枚か。
まずはペンギンさん!
Osaka18
この子、ずーーーっとこの体制この顔をしていました(^^;)
なにか難しいことを考えていたのでしょうか!??

Osaka19
レッサーパンダさん!

君は・・・???
Osaka20
キガシラコンドルさんだそうです。
オスの子はつい先日亡くなってしまったそうです(;_;)

Osaka17
ミミナガヤギさん・・・。
耳・・・長いですね(^^;)

Osaka21
おぉ~コワッ( ;∀;)
でもよーく見ると猫ですね(=^・^=)

Osaka22
アシカさん&サギさん!

そんなに混雑もしておらず、まったりと動物を見ながら楽しむことができました(^^)
結論・動物園はやっぱり楽しい!


この後は、梅田でお仲間さんたちと楽しい時間を過ごし、気づけば22時過ぎ。
とはいえ、列車はまだあるので、ゆっくり帰ることとします。

最後に私市駅に戻ってきたときにはちょうど0時。
Osaka23
子供は寝静まった時間でも、トーマス号はまだまだ頑張っていました!


ここからは、さすがに眠たいので、仮眠をとりつつ帰路へ。
家に着いた時には辺りは明るくなりかけていました(^^;)
さすがにこの日の仕事は疲れた疲れた(^0^;)

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Akihoku03
  • Akihoku05
  • Akihoku04
  • Akihoku01
  • Akihoku02
  • Seibu51
  • Seibu50
  • Hujiwara03
  • Hujiwara05
  • Hujiwara04
  • Hujiwara01
  • Hujiwara02