無料ブログはココログ

2018年2月20日 (火)

DFとDD

Df09
四日市駅を出発したDF200!
間近で見ると、大きさに圧倒されます!


今日は天気も良く、少し寒さも和らいで過ごしやすかったですね(^^)
ちょうどお休みでした♪
そして、総理大臣より家事半休許可もいただきました(笑)

三岐線・北勢線で撮っていたのですが、先日運用を開始したDF200が気になってきたので、塩浜へ向かいました。
Df03
ちょうど入換中のシーンを見ることができました。
DD51とは違ったエンジン音、そして大きな車体・・・
なかなかカッコエエです(^^)


この後は、四日市に先回りしてもう1回撮影します。
待っている間にも色んな電車や機関車が見られるので飽きません(^^)

Df05
単機でやってきた現役DD51最若番の825号機[8972レ]

続いて油断していたらセメント返空がやってきました!
貨物のダイヤなど頭に入っておらず、焦りました(^^;)
Df04
こちらは1803号機。スノープロウがカッコエエです![5362レ]
セメント便もいずれはDFになっちゃうのでしょうか??


合間にはコスモ石油の入換作業も行われているので、こちらも楽しむことができます。
Df06

Df07

Df08

そして、最後にお待ちかねのDF200[5282レ]がやってきました(^^)
DD51が減っていくことはもちろん残念ですが、DF200がカッコいいのでそれほどショックはありません(笑)


こちらは日曜の夜に撮った白ホキ便[5280レ]
Df10
こちらもいずれはDF化でしょうか・・・。

DF200、これからどんどん見られるので、急いで撮ることもないのですが、また撮ろうと思います(^^)

2018年2月15日 (木)

RED BEAR

Df01
2018年2月、ようやくRED BEAR・DF200が定期運用開始となりました!


1月末は仕事が終わって夜から、商売繁盛を願いに職場の人たちとお千代保稲荷へ参拝(月並祭)へ。
深夜に帰宅、翌日も朝から出勤でしたが、いよいよ2月1日からDF200が稼働する!?との噂があったので、出勤前に近くの踏切へ!

やってきました、大きい車体のDF200!
試運転でやって来ていた223号機ではなく、216号機でした。
自分は2016年の夏の試運転で見て以来1年半ぶりのDF200でした。

これから、ついにDD51が置き換えになっていくのかと思うと複雑な気持ちになりますが、DF200はカッコいいです(^^)


ちなみに、夕方便は約1週間DD51のままで継続し、2月7日からDF200が投入されました。

Df02
DF200の前にやってきた普通電車。
実家に住んでいた時は、出勤で早く行くときはこの電車に乗っていました(^^;)


~おまけ~
月末月初のお千代保さんは大賑わい!
Ochobo01

Ochobo03
この日は皆既月食の日でした(^^)

Ochobo04
串!ここへ来たらこれを食べないと(^^)

そして・・・
Ochobo02
なまず!!!

2017年11月20日 (月)

初冠雪

11203
寒い(*_*)!
鈴鹿の山々も、今シーズン初冠雪となりました。


本当に寒いです(苦笑)
寒いのは苦手です(^^;)

今朝、夜勤を終えて帰ろうとすると、鈴鹿の山々がうっすらと冠雪していました。

一度帰宅して仮眠をしてから、今日は実家へ帰ります。
その前に・・・貨物列車を撮影。
11201
大イチョウの木も寒そうです(^^;)

この後は、北勢線へ。
山田川橋梁へ行くと・・・。

うっ・・・!
11202
なんだかポーズ決めて、“相棒”って感じです(?)

列車が来てもなかなかどかずに警笛を鳴らされている始末。
一度どいても、再び同じ場所に戻ってきます。
よっぽどそこが気に入っているのかな?と思っていたら・・・。

子供には見せられない光景が(/ω\)滝汗

あまりの衝撃にここでは結局1枚も撮らず(苦笑)


久々に多度を抜けて、実家へ。
この道通るのも本当に久しぶりです。

ここまで来たら、白鳥へ寄り道(^^)
11204
ススキが綺麗でしたが、風が強くてDDとかぶってしまいました(笑)

実家では、ゆっくりしつつも結局いつもの部屋掃除・・・からの鉄道グッズ見出して終了でした(^^;)

帰宅途中に、DDを。
大トリミングですが、爆煙でやって来てカッコよかったです!
11205

11206

寒い・・・眠い・・・zzz

2017年10月24日 (火)

夜遊び

Asu01
夜遊びです(笑)


10月のはじめ、深夜のあすなろう鉄道・内部駅へ行ってみると、9月28日にさようなら運転を終えた124号車が離れてポツンと置かれていました。

同じく運行終了した先頭車の114号車は駅の側線にいました。
Asu02

おそらく近日中に陸送されるのかな?という感じでした。
6月に見た陸送が印象的だったので、また見てみたかったのですが、気づいたら運ばれていました(^^;)


夜遊びの時は、JR四日市駅へ寄っていくのが定番コースです(笑)
Asu03
そういえば、四日市はせっかく工場夜景がきれいなので、機関車と絡めて撮れないのかな?とウロウロ。
ちょっと工場夜景というには寂しいですが、煙突とDE10です(^^)


ちなみに、夜遊びをしているとたまにこんなシーンに出会えます。
Asu04
遅くまでお疲れ様ですm(__)m

2017年10月23日 (月)

台風一過

Taihu01
台風一過の青空。
空ってこんなに青かったっけ!?と思うくらい、久々にスッキリ青空を見た気がします。


台風21号が襲来、東海地方にも影響がありました。
ちょうど昨夜は夜勤。

出勤時から激しい風雨・・・。
夜中にかけてどんどんひどくなり、日が変わってしばらくすると雨はおさまってきたけれども風がビュービュー・・・。
しょっちゅう避難情報のエリアメールが鳴り響き、落ち着きませんでした(^^;)

幸いにも職場は大きな混乱もなく、朝を迎えることができました。


仕事を終えて帰宅してからちょっと三岐沿線へ(^^)
阿下喜駅へ行った後、東藤原駅へ行ってみると、セメント貨物は運休の様子。

少しすると、単機の機関車がやってきて、白ホキ2両を牽き出してきました。
Taihu02
今日の貨物はこれだけのようでした。

そういえば、建替工事が進んでいる東藤原駅舎ですが、覆いがとられて外観を見ることができました!
Taihu03

Taihu04
おぉっ!煉瓦のお洒落な駅舎じゃないですか!


なんだか雲も増えてきたので、帰宅。
途中の踏切近くに見覚えのある車??

いんでんさんでした^^
な、な、な、なんと・・・!
Taihu05
DD51の4重連を見ることができました!!!

6月にも1度見ることができましたが、今回は機関車だけでした。
壮観ですね~(^^)


このところなかなか晴れの日がなかったので、久々に青空見ることが出来て嬉しかったです。
これからは天気が安定してくるといいのですが・・・。

2017年8月29日 (火)

夏のおわり

Dd5101
花火をバックにたたずむDD51。
四日市花火大会が終わると夏も終わりだな~と感じます。


もうあれから1ヶ月経つんですね。
桑名の水郷花火で夏のはじまりを感じ、四日市の花火で夏のおわりを感じます(^^)
Dd5102

それにしても、この夏はスッキリした快晴が少なかったですね(^^;)
日本の夏はこれが普通になってしまうのでしょうか(゚Д゚;)

そういえば、去年は秋のはじめ(9月ごろ)がほとんど晴れませんでしたね(^^;)

2017年7月26日 (水)

ヒマワリと凸

Dd100
夏といえばヒマワリ!暑さでちょっぴり元気がありませんが(^^;)


今日はお休みでした(^^)
平日休みの基本的な過ごし方は、起床⇒ワイドショー見ながら家事第1弾⇒スイッチ見ながら休憩・自由時間⇒昼食⇒ワイドショー見ながら家事第2弾⇒夕方のドラマの再放送見るorお昼寝という感じです(笑)

今日はそのスイッチ(東海テレビ)になんと中井精也先生が登場!
Dd112

Dd113
馬道駅や走井山の階段のところにも行っていて、ちょっと嬉しくなりました(笑)

ゆる~く楽しみつつも、しっかり考えられていて、“ゆる鉄”すごいです(^^;)
構図・技術いい加減、基本めんどくさがり、楽しければいいやという自分は“ええかげん鉄”といったところでしょうか(苦笑)


スイッチを見てから、どうせ天気も悪いし床屋へ行こうとしたら、快晴ですやん(^へ^;)
綺麗な青空、久々に見た気がします。

床屋終わったらちょうどお昼。
会社の昼休みの奥さまとお昼ご飯へ。

待ち時間にセメント便をパチリ(^^)
Dd111
この角度もなかなかええですね凸

あくまで外出ついでの撮影だからいいですよね((((;゚Д゚))))笑

カフェで鉄板ナポリタン(^^)
Dd114


帰り際には原色DD51 853号機をヒマワリと(^^)
Dd110
せっかくの原色機なのに逆光で撮ってしまいました(笑)
いよいよ853号機も離脱間近なのでしょうか・・・。

2017年7月14日 (金)

凸凸凸凸

Dd20
DD51の4重連!一瞬目を疑ってしまいました(^^;)


昨日、朝起きてTwitterを見ていたら、笹島にDD51が4重連で停まっていると!?

おそらく前日の豪雨の影響によりダイヤが乱れて発生したと思われ、関西線もダイヤ乱れが続いていたので、こりゃいつ来るかわからないな~・・・
と諦めかけていたところ、会社の先輩とのLINEで、いま名古屋出張からの帰りということが判明!

で、DD51 4重連の件をラインすると、「さっき蟹江で追い越したよ!」とのこと!!!
それが11時頃。

まあ、停まりつつ来るだろうから、近くを通過するのは1時間後くらいかな?と、出勤準備をしてから朝日の踏切へ行ってみました。

定番場所では望遠気味で撮ることになりますが、せっかくの4重連だからサイドがちに撮りたいな~と場所探しをしようとしたら、踏切にかかってしまいました。

朝日駅の方を見ると、DD51とタキ・・・
え、え、え!????もう来たんかい!??????

ということで慌ててカメラを出して撮影です(゚Д゚;)
ちなみに11時35分ごろでした。

凸凸凸凸!!!なんというか違和感アリアリです(^^;)


撮影後、もしかして富田駅で停まっていたらラッキーだな、と覗きに行ってみると、ちょっとの差で踏切にひっかかり、ゆっくり走っていくDD51 4重連。

間に合わなかったか~と思ったらまた戻っていって????
今度はセメントタキを引き出してきて・・・???
Dd21
写真ではわかりませんが、セメントタキを増結しました。

おそらく朝の8271レで増結する交検車をここで連結したものと思われます。
つまり、これは遅れた8271レ???もはやさっぱりわかりません(苦笑)

Dd22
イレギュラーな時間の入換や運用変更により、現場の方々もバタバタされているようでした。

三岐から昼のセメント便がやってきて、入換開始。
Dd23

Dd24
旋回窓並びでした!


セメントは定刻に出発、その後4重連の発車を待ちましたが、仕事の時間もあるので13時まで粘って泣く泣く撤収(>_<)

どうやらそのすぐあとに出て行ったようです(笑)

セメント便発車シーンの動画です。
貧弱三脚につき、途中でカメラがずれていくのはお気になさらず(笑)


ダイヤ乱れによるものなので何とも言えませんが、珍しいシーンを見られました。

2017年7月13日 (木)

白ホキ入換

Hoki02
夜の富田駅、原色DD51 853号機先頭に白ホキの入換が行われます。


ちょうど1週間前。
夜の白ホキ(フライアッシュ)便にDD51 853+875という離脱候補2機の重連が充当されました。

もしかして、このまま落ちてしまう!?
そんな予感もして(ちなみにその後も元気に活躍しています^^)、仕事帰りに久々の富田駅での入換撮影に行きました。


跨線橋の上で待機。
自宅へ帰るサラリーマンの方々の冷たい目線を背中に感じながら・・・(泣)

そのうち、ひとりの撮影者の方が・・・
この時にお会いした学生さんでした(^^)
おかげさまで、色々楽しくお話ししながらの撮影となりました(^^)

20時45分、白ホキを牽いたDD51がやってきました!
Hoki01

16両でやってきた白ホキは半分ずつに分割され、入換が始まります。
まずは8両を上の写真の左から3番目の線路に入れます(写真1枚目)。

続いて残り8両をその左側の線路へ。
Hoki03
ちなみに、一番右側は夕方の三岐線504レでやってきた炭カル。

このあと、8両の白ホキはこの日の三岐線903レで保々まで運ばれます。
ED45がヘッドライトを点けて待機中です。

残り8両が翌日の501レです。

入換が終わると、重連単機で四日市まで向かいます。
発車まで小休止。
Hoki04
個人的に熱い組み合わせ(笑)

Hoki05
反対側の875号機もパチリ(^^)

発車まで待つ乗務員さん。
Hoki06

夜の入換撮影、楽しかったです♪






2017年7月12日 (水)

四日市のDD51

Yoka14
指差し確認ヨシ!


今週のブログはDDウィークです(笑)
ひもの食堂→四日市港へ行った後は、四日市駅近くの踏切へ向かいます。

この場所で撮影するのは数年ぶりでしたが、すぐ横にコンビニが出来ていました(笑)

15時後半には石油便とセメント便が続いて発車していくので効率よく撮影できます(^^)
Yoka15
逆光になるのですが、煙が逆光のおかげで幻想的になりました(^^)

セメント便は原色853号機とともに引退が近いと言われる875号機。
Yoka16

最後は四日市駅を覗きに行ってみると、原色853号機がいました。
Yoka10
四日市らしい煙突をバックに(^^)

Yoka11
作業員の方とDD51。


~おまけ~
最後の最後は気になっていたココをチラリ(笑)
Yoka13

Yoka12
明るい商店街・・・。

この近くにあった“采女の里”を売っていた花月堂さんも閉店・・・寂しい限りです(>_<)

より以前の記事一覧

最近の写真

  • 22301
  • 22302
  • 22303
  • 22305
  • Neko15
  • Neko14
  • Neko13
  • Neko12
  • Neko10
  • Neko16
  • Hokuyuki04
  • Hokuyuki01