なつかしの駅~三岐線プチトリップ~

042601
学生時代に利用していた懐かしの駅、変わっていませんでした(^^)


タイヤ交換をしました・・・ようやくです(苦笑)
今冬に購入したスタッドレス、数年ぶりの大寒波だった今年は本当に役に立ったのですが、それ以外は酷道や林道へ行くわ、この時期まで変えずにどんどんタイヤの溝だけ減らしていってしまったような気がします(;'∀')

さて、タイヤ交換まで時間があったので、待ち時間に三岐線プチ乗り鉄をしてきました(笑)

学生時代に利用していた駅、駅舎もベンチもホームも変わっていません(^^)

当時は駅ビル(というと立派に聞こえますが^^;)の1階、いまは駄菓子屋さんがあるところにパン屋さんがあって、そこで買い食いして出た瞬間に先生に現行犯逮捕されたことがあったな~・・・。

テスト時期になると複数の学校の学生が重なり、そこへ2両編成が来ようものなら都心のラッシュ並みの大混雑(;゚Д゚)
それが嫌で、反対向きの列車に乗って一駅戻ろうとして怒られたり(^^;)

・・・っていま思うと非常に良くない学生でしたね(^^;)


さて、そんな懐かしの駅から列車に乗ります。
042602
昨日も夜勤だったので、ウトウト寝てしまいそうになります(--)zZZ

寄り道しつつ、最後は東藤原駅から乗車(^^)
042603
駅舎の前は工事の準備がされていました。
この駅舎も見納めでしょうか??

042604
待合室ではツバメさんが巣作り中でした(^^)

042605
セメント貨物もまもなく毎年この時期の運休でしょうか・・・。
(帰りの列車でセメント貨物とすれ違ったので、今日はまだ走っているようです。)

ホームを見てみると、色々と面白いものがありましたので列車待ちの間にスナップ(^^)
052606

042607

そして、帰りもウトウト(笑)
電車ってなんで眠たくなるんでしょうね(^^;)

久々の三岐線乗り鉄、楽しかったです♪
タイヤ交換した車も無事回収!
さて・・・寝ます(笑)

| | コメント (0)

桃原集落

Mobara04
滋賀の廃村・冬季閉鎖集落巡り、これまで、茨川落合と行きましたが、3月上旬には冬季閉鎖の桃原集落へ行って来ました。

この日は、まず醒ヶ井養鱒場方面へ。
実は、5年くらい前に興味本位で養鱒場先の細い山道を上がっていったのを思い出したのですが、どこかへ抜けたのか?行き止まりだったのか??急に気になったものの、思い出せずに行くことにしました(笑)

走っていくうちに、そうそうこんな感じだった!と思い出してきました(^^;)
そして、終点がやってきました。
Mobara01
霊仙山登山道入口。ここで車は行けなくなりました。
前回ここまで来たのかどうかも思い出せません(^^;)


ちなみに、下の地図のGoogleの文字の辺りが登山道入口、地図上の方が醒ヶ井駅方面になります。


この先少し歩くと、廃集落跡の石垣などが見れたそうですが、このときは知らず、まだこの積雪のため引き返しました。

続いては、男鬼集落にあるという比婆神社を目指しましたが、道が冬季通行止め。
諦めて、杉集落を目指しますが、こちらも同じく(^^;)
Mobara02
残念!!

時刻は17時過ぎ。辺りは次第に暗くなってくるのでこれで諦めるか~・・・
でも、ここまで成果なし・・・。

スマホで調べると、近くに桃原(もばら)集落があるとのこと。
日没までに山道を駆け上がります!

地図の桃原と書かれている場所です。
アップすると、こんな山の中に集落があるのがわかります。

ちなみに、下の139号線が杉集落へ続く道です。

まだ日没まで少し時間はあるとはいえ、木々に囲まれた道は薄暗い(>_<)
でも、日が沈む前に!と山道を上がっていくと集落が現れました!Mobara03

帰りの時間もあり、また積雪で先まで行けなかったので、周辺をそそくさと見て回ります。
パッと見れば普通の集落。
でも、人の気配はしない。不思議な感じがします。

あとで調べると、かつて(昭和30年代?)はこの辺りにスキー場があったのだそうです。

3月でこんな感じだったので、今年の1月の豪雪のときはどんな感じだったのでしょうね。


春になって、道路も冬季通行止めが解除されたので多賀方面へ行く機会が増えそうです(笑)

| | コメント (0)

桜と凸と工場萌え

Dd
桜のトンネル、向こうを覗いてみると原色DD51が走っていきました(^^)


至る所で桜が満開、綺麗です(^^)
でも、桜を見ていると、他の花と違って、綺麗だな~というだけじゃない感情?もわいてきます(説明しにくいのですが^^;)。

やっぱり、その儚さにあるのかもしれません。


さて、桜といえば・・・
先日とある広報誌に載せていただきました(^^)
001


さてさて、せっかく桜も綺麗なので、工場夜景とコラボなんてできないかな?と探してみました。
Isodu04
これが限界でした(^^;)
桜も葉が出始めていましたし、背景も煙突だけ入れるのが精一杯。

他にも先日通りかかって綺麗だったので、磯津から塩浜の工場を眺めてきました♪
Isodu01

Isodu02
なんだか・・・強そうですよね(^^)

Isodu03
川面に灯りがうつって綺麗でした(^^)

| | コメント (8)

月と工場

032003
夜空を照らす低い月が印象的でした。


春の3連休が終了!
ま~・・・とにかく忙しかったです(^^;)

でも、今月はお店の売り上げも好調!
このまま月末まで行きたいところです(^^)

土曜日、仕事が終わって帰宅。
翌日の勤務に備えて早く寝ないといけないのですが・・・。

夜空を照らす低い月。
しかも赤っぽくてなんだか不気味でした(;O;)


ということで(?)、寄り道(^^;)
032001

032002
工場萌えです!

032004
さて、帰りましょう!
帰りますよー、帰りますよー・・・。

あかん・・・。ついつい夜道を走りたくなって宮妻峡まで行ってしまいました(^^;)
032005
シカさんに出迎えられ、山道を進むと綺麗な夜景が見えるところがありました!

このあとは帰っておとなしく寝ました(^^;)

| | コメント (2)

茨川と茶屋川

Ibara02
まだ雪が降る前に訪れた、滋賀の廃村・茨川です。


先日は、滋賀の冬季無人集落・落合に行きましたが、この冬、雪が降る前には茨川へ行っていました。
こちらは完全に廃村となった村で、電気が通る前になくなっているので電線もありません。


石槫トンネルを抜け、少し行ったところで脇道に入ると林道・茨川線のスタートです。
Inabe04

すぐにダート道になります。
林道って感じの道ですが、幅もあって比較的走りやすいです・・・

が、こんなゾーンが!
Ibara03
以前ぬかるみにタイヤがはまった経験がある自分にとっては恐怖でしかありません(笑)

引き返すか・・・いや、でも勢いよく行けば抜けれるんじゃないのか?
近くの木の枝で深さを見たり、硬さを調べたり・・・

最終的には根拠なしで突っ込みました(^^;)
ちなみに、このあとはこんなもんで何迷っていたんだ?と思うくらいこんな水たまりばかり出てきます(苦笑)


この後、1ヵ所これは本当にやめた方がいいか!?と思う深めの水たまりがあり、さすがにためらっていたら、対向でランクルが来て、豪快に駆け抜けていきました。

それを見て、よし!行こうと勢いよくスプラッシュマウンテンの如く駆け抜けました(?)

だが、冷静になって思うと、自分の車はランクルなんぞではないただのコンパクトカー(;゚Д゚)
ランクルが行けるのを見て、行こうと思った根拠は何なのか?!!


そんなこんなで進んでいくと、後半は見通しの良い川沿いの道を延々進みます。
そして、突如林道は終了。行き止まりです。
Ibara01
延長10.5km。長かったです( ;∀;)

茶屋川が流れる向こう側、少し建物が見えていましたが、あちらに茨川村はありました。
残念ながら装備もなく、時間も夕方だったのでこのまま引き返すことにしました。

タイヤ悪くなったよな~、四駆欲しいな~・・・。


ちなみに、この茨川は滋賀県ですが、場所的に山を越えれば三重県ということでそちらとのつながりもあったようです。
なんでも、お医者さんが北勢町から治田峠を越えて来ていたとか・・・。


ところで、このブログで“茶屋川”というとこれを思い出す方が多いかもしれません。
021601
北勢線の戸上川に架かる茶屋川橋梁。

ここでふと思ったのが、茶屋川って何ぞや??
当然、この滋賀の茶屋川とは関係ないだろうし、茶屋ってつく地名はよくあるので、名前自体は不思議じゃないのですが、川自体は戸上川という名前。

でも、橋梁名は茶屋川。
員弁川を町屋川と呼ぶみたいに俗称なんでしょうか???
ずっと気になっています、わかる方教えてください(^^;)

| | コメント (2)

夜の金城ふ頭

Yoru03
夜の金城ふ頭、名港トリトンが綺麗でした。


ストレス解消に夜の道路を走る!(安全運転で!!笑)
さすがに夜は酷道・林道に行くのはこわいので、夜景を見に金城ふ頭へ(^^)

キリンさんと月。
Yoru01

工場萌え(^^)
Yoru02
対岸の工場と、海に映る光が幻想的でした♪

Yoru04_2
さりげなく117系(笑)

また、行ってみようと思いますが、ちとこわい(笑)

| | コメント (6)

春を待ちわびて

022601
段々と空気も春に近づいて来たような気がします(^^)


春が待ち遠しいです♪
桜や菜の花、春の風景を撮るのももちろんなのですが・・・

実は私の裏趣味?に林道・酷道・廃村巡りがあります(^^;)
こちらも冬の期間は、雪による通行止めがあったり、そもそも危険なので春を待っている状態です(笑)

とはいえ、我慢できずに今日の午後から滋賀方面へ行ってきました。
石槫トンネルを抜けて、すぐのところから廃村・茨川の跡へ行く林道がありますが、ここは昨年秋に行ったのでパスして彦根方面へ進みます。

実は彦根の山の方は廃村の集落が点在しているのです!
多賀大社の近くから県道を走っていくと、段々と積雪が増えてきます・・・。
とはいえ、道路自体は除雪された状態。

不安と期待がピークに達したころ目の前に広がったのがこれ!
022604
道路の両側に今にも崩れそうな倉庫が・・・!

ここから分岐した急坂もあったのですが、そちらは積雪でとても行ける状況ではナシ。
スマホで調べるか・・・と思ったら圏外(^^;)

あとで調べたら、その坂を行くと入谷という集落へ行けたそうです。
また春以降にリベンジです(^^;)

正直、車1台分の道幅、雪、不安になって来るので、この先行けるか車を置いて少しだけ歩いてみました。


結論・・・まぁ何とか行けるでしょう(根拠なし)!ということで、進みます。
ほどなく(といっても行きは長く感じました^^;)、建物が出てきました!
022606
霊仙・落合集落です。
ちなみに、ここへ来るまでに今畑集落があったようですが、道路に面してないこともあり、気づきませんでした。


歩いていくと、瓦が落ちていました・・・。
022607

022605
まだまだ雪深かったです。

神社もありましたが、雪に阻まれ近づくことはできませんでした。
022608
ネットなどで調べていると、廃村といっても正確には冬季無人集落であり、ある程度人の手が入っているのがわかります。
それでも、独特のムードがありました。

ちなみに、雪のためこの神社の辺りで本当に行き止まり。
雪がなければ、この先男鬼集落へ抜けられるそうで・・・春が楽しみです(^^)

~おまけ~
廃村巡りをする前に、永源寺の道の駅で見た除雪車!カッチョエエ!!
022603

おまけ② 今年初のウメジロウゲット♪
022602
梅はまだ少し早かったです(^^;)

| | コメント (4)

天浜線で行く転車台の旅

Tenhama19
貸し切り列車で行く転車台の旅に参加してきました(^^)


天浜線2日目。
新所原駅に集合し、でんでんさんのお知り合いが幹事をされる天浜線の団体列車に乗車しました!

天浜線に乗るのは久しぶり、大学生のころに父と行って以来15年以上ぶりでしょうか(^^)

駅前の喫茶店でのんびりモーニングをしていたら集合時間ギリギリ(^^;)
急いで新所原駅へ入ると、今から乗る団体列車が停まっていました。
Tenhama12
10時46分、列車は出発!

車内では幹事さんの天浜線解説があり、興味深かったです。
そして、お弁当を食べたり、本当にノンビリ、まったりと乗り鉄タイムを楽しめました。

Tenhama13
まいたけ弁当!とっても美味しかったです(^^)

あっという間の1時間20分。
天竜二俣駅に到着!ここから転車台見学です。

転車台へ行くまでの施設も渋いです!
Tenhama18

風呂場を覗き見(コラコラ)。
Tenhama14
転車台自体は天浜線フェスタへ行ったときに見たことがありましたが、その時はこの風呂場はイベントに使われていたので、すっきりした状態で見たのは初めてです(^^)

そして、転車台見学!
間近で見ると迫力です(^^)
Tenhama15

Tenhama16
駅前のSLをここに持ってきて、転車台や扇形庫に停まっていたら絵になるよな~なんて妄想してしまいます(笑)

転車台の脇にはこんな渋いカラーリングの車両も!
Tenhama17_2
スローライフトレインだそうです(^^)
いつか撮ってみたいです!


資料館なども見学し、13時16分、団体列車は再び新所原へ向けて出発です!
帰りの車内でみなさんの自己紹介があったのですが、あれ?もしかして・・・

三ケ日駅でちょうどその方々とお話しできました・・・!
N699系さんとこさんでした(^^)
いつかお会いしたいと思っていましたので、とても嬉しかったです♪

三ケ日ミカン&転車台マドレーヌ!
Tenhama20

あっという間に新所原に到着!
本当に楽しい貸切列車、参加させていただき本当にありがとうございました(^^)

まだ昼過ぎだったので、のんびり渥美半島をぐるっとまわって帰りました。
Tenhama21

| | コメント (2)

あべのへ!

Osaka05
あべのハルカスからの夜景!最高でした(^^)


“トムとジェリー”が大好きなうちの奥さま、ネットでふと、あべのハルカスで「トムとジェリーの愉快なグッズフェスタ」をやってると知り、「行く?」と聞くと「当然!」と即答(^^;)

10月中やっているようなので、休みを合わせて行こうと計画・・・していたら、夫婦そろって好きな“なめこ”(いい年してすみません^^;)の5周年記念のコーナーがハルカスすぐ近くの商業施設で10月末まで開設されているとのこと!

ダブルで開催、時期も重なるなんて、これは阿倍野に行くしかないでしょう!(笑)

ところが、休みが全く合わず(^^;)
ということで、日曜日の夜勤明けで行ってきました。

久々に近鉄特急に乗り、鶴橋へ。ホームにはこんな場所が(笑)
Osaka10

鶴橋から環状線で天王寺へ!
ここから歩いて、まずはお昼ご飯にたこ焼き(^^)
Osaka01
大阪で食べるたこ焼きはうまい(>_<)!

食後はあべのキューズモールへ行き、なめこ見物(笑)
Osaka02

Osaka09
グッズを買ってしまいました(笑)

なめこを満喫した後は、ハルカスへ・・・
行く前に阿部野橋駅へ寄り道(^^)

目的は・・・
Osaka03
青の交響曲!
かっこよかったです(>_<)!
いずれ乗ってみたいし、ゆっくり撮ってみたいな~と思います(^^)


駅からハルカスへ移動!
展望台へ上がる前に、第二の目的!トムとジェリーです(^^)
Osaka04
ここでもグッズをいっぱい買ってしまいました(笑)

そして、夕方からハルカス展望台へ上がり、日没→夜景を楽しんだ後は、難波まで移動。
晩御飯はお好み焼き!
Osaka06

Osaka07
ちょっと崩れました^^;

なんだかんだとゆっくりしていたら、21時過ぎ!
最終の名古屋行き特急で帰ります!

途中で通った南海の難波駅。
Osaka08
とっても渋い造りでした!

ゆっくり写真を撮っていたら、列車に間に合わなくなります(^^;)
そして、同じ難波駅なんで近鉄の難波駅って近いのかな?と思っていたら結構歩かないといけませんでした(^0^;)

なんとか、21時30分発の特急に間に合い、無事帰路に。
帰りはさすがに爆睡でした(^^;)

何やってんだよ!?というアホな日記ですみません(笑)

夜勤明けのちょっと強行スケジュールでしたが、楽しむことができました!

| | コメント (6)

賤ヶ岳SAと土倉鉱山跡

Sizu02
北陸線を走るしらさぎ、空には夏の名残の入道雲が・・・。


日曜日は夜勤明け。
家でひと眠りをしてから、どこかへ行こうということになり、向かうは滋賀へ!

みずどりステーションでビワマスを食べよう!と向かい、ちょうど14時直前に到着。
さて、どれにしようかな??とメニューを見ていたら・・・

なんと14時でビワマスメニューは終了(;'∀')

仕方ないので、もうひとつの楽しみ・ワカサギとコアユの天ぷらを琵琶湖を眺めながらいただきました(^^)
Sizu01

昼食が食べれなかったので、賤ヶ岳SAへ移動!
Sizu03
春にリニューアルされたここ、以前レストランがあったときは利用しましたが、レストランがなくなりフードコートになりました。

Sizu04
近江ちゃんぽん!

食後のデザートには蕎麦ソフト!
蕎麦とソフトはマッチしていてとてもおいしかったです!
Sizu05
おや?バックの写真は・・・(^^)

Sizu06
ほほぉ~、こんなメニューもあったのですね(^^)

無事にご飯を食べて、外に出るといい感じに雲がモクモクっとしていました。
賤ヶ岳SAのすぐ近くで、しらさぎでも走ってこないかな~?とカメラを構えていたらやってきてくれました(^^)

このあとは、303号線を走って揖斐川町方面へ抜けて帰ることにしました。
ちょっと気になる場所があったので寄り道・・・。

Sizu07
土倉鉱山跡です!

薄々気づかれていた方もいるかも知れませんが、実は廃墟とか酷道とか好きなんです(笑)
↓全景です。
Sizu11
緑に囲まれて残るコンクリートの土台・・・なんだ神殿の跡みたいでワクワク?します(^^;)

少し進んでいくと、トンネルがありました。
Sizu08
かつてはトロッコが行き来をしていたようです。

トンネル横にはさらに進める林道が・・・。
Sizu10
気になる、気になる、気になる!!
ということで進んでみました。

Sizu09
川の流れる音を聞きながら進んでいきますが、ゴールがわからないのと、暗くなってきてもコワいので、途中で撤収しました(^^;)

どうやら昭和40年ごろに閉山になったようで、かつて最盛期はこの界隈には商店や映画館まであってにぎわったようです。

土倉鉱山跡を後にし、八草トンネルを抜けて揖斐川町へ抜けて、帰りました。
いまはトンネルですぐ抜けられるこの場所も、かつては八草峠というなかなか魅力的な峠道だったようで(笑)

ちょっと覗いてみたかったのですが、通行止めになっていました(^^;)

| | コメント (5)

より以前の記事一覧