無料ブログはココログ

2018年8月18日 (土)

初夏の遠足13~レトロ駅舎~

18ng65
上田電鉄で最後に立ち寄った中塩田駅。
ここもレトロな木造駅舎でした。

18ng66
ベンチも木造、全体がライトグリーンで塗装されているため、渋いというよりは可愛らしい感じがしました(^^)

18ng63
やっぱりこういう車両にも目が行ってしまいます(笑)
構内にいた保線車両。
スノープロウが大きいですが、やはり冬は雪深くなるんでしょうか。

18ng64
模型で再現したくなるような、可愛らしい駅舎でした(^^)


これにて上田電鉄の撮影は終了です。
今回はメインがしなの鉄道で、合間に・・・といったつもりでしたが、実際にはもっとゆっくり時間を取って撮りたかったし、出来れば乗ってもみたかったところです。


最後はしなの鉄道湘南色を撮って〆としましょう(^^)

~つづく~

2018年8月17日 (金)

初夏の遠足Ⅻ~マーガレットと別所線~

18ng62
マーガレットが咲く中を、“さなだどりーむ号”がやってきました。
マーガレットと書きましたが、違っていたらすみません(^0^;)


別所温泉駅をあとにして、お昼ご飯へGOε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
って、さっき駅でおにぎりを食べたのですが(笑)

信州といえば蕎麦!ということで、別所温泉にある手打蕎麦“そば久”さんへ。
18ng61

18ng60
天ざる蕎麦をいただきますm(__)m

民家を改造した感じ?で、お婆ちゃんの家に来た時のようなのんびりした気持ちで美味しいお蕎麦をいただけました(^^)

18ng59
最後に青空の下、丸窓電車をパチリ(^^)

別所温泉駅をあとにして、車を走らせていると、白い花が綺麗に咲き誇っていました。
まさに自分好みの風景、思わず嬉しくなってカメラを構えました(1枚目)。


~つづく~

2018年8月16日 (木)

初夏の遠足Ⅺ~大正浪漫の別所温泉駅~

18ng53
大正浪漫を感じさせる袴姿の駅員さんに見送られ、列車は出発していきました。


坂城駅から移動して、前日も立ち寄った別所温泉駅へ向かいました。
前日は夕方の訪問で駅はガランとしていましたが、この日は昼間だったので駅員さんがいました。

駅員さんといっても、実は観光協会の方らしく、「観光駅長」ということで勤務されているようです(^^)


ツツジが咲く、別所温泉の駅舎。
18ng58

ちょうどお昼なので、駅前でご飯を調達です(^^)
18ng56
鉄道むすびとな!???

18ng55
くるみおはぎ、ウマーーーーーーー(∩´∀`)∩

趣ある駅舎で、のんびりおにぎりやおはぎを食べる!
最高です♪

ホームに列車が入ってきました。
18ng57
さなだどりーむ号だそうです!

さて、駅の窓口を覗いてみると、美味しそうなお菓子が売っていました。
上田市の銘菓“みすず飴”。
18ng56s
ゼリーのような素朴なお菓子、こういうの好きなんですよね~(笑)

ちなみに、先ほどの観光駅長さんが売ってくださったのですが、キャラクターについて教えてくれました。
みすず飴に出ているのが、別所線存続支援キャラクターの“北条まどか”、左の記念切符に出ているのが鉄道むすめの“八木沢まい”だそうです。

最近は色んな萌えキャラが多いですね(^0^;)


ムード溢れる別所温泉駅、とても素敵な駅でした(^^)
18ng54
ん??お客さんも大正浪漫!???

実は、車内で案内をする学生ボランティアさんだそうです。


さぁ・・・お腹も減ってきたので、お昼ご飯へ行きましょう!!
あれ??さっきおにぎり食べたんじゃないの?というツッコミはなしでお願いします(笑)

~つづく~

2018年8月14日 (火)

初夏の遠足Ⅸ~千曲川橋梁~

18ng46_2
紫の花が咲く中を、千曲川橋梁を渡る別所線。


初夏の長野遠足・2日目です。

上田で宿泊しました。
ちょっと曇りがちの朝でしたが、宿を出て近くの千曲川橋梁へ。

堤防の斜面には名前はわかりませんが、紫の小さな花がいっぱい!
もうこの瞬間、この花を入れて撮ることに決定(^^)

こちらはライトトーンで(^^)
18ng47
橋を渡るのは“さなだどりーむ号”です。

もう少しここで粘りたい気持ちもありましたが、昨日は見られなかった湘南カラーの115系を見るためにしなの鉄道へ移動します。

~つづく~

2018年8月13日 (月)

初夏の遠足Ⅷ~別所温泉駅~

18ng40
上田電鉄・別所温泉駅はレトロな趣のある駅舎でした。

18ng41
駅舎だけでなく、ホームの造りや看板など、すべてが渋かったです。

18ng43

18ng42

↓13年前に来た時の写真
18ng46
こんなところだったな~と懐かしく思い出しながら、シャッターを切ります(^^)


さて、遠征の楽しみと言ったらご飯とお風呂ですよね(笑)
せっかく別所温泉まで来たので、お風呂に浸かって朝からの疲れをとっていくことにしました。


しっかり温泉で癒された後は、宿泊地の上田へ向かいます。
道中、別所温泉駅から一駅戻った八木沢駅へ寄り道。

別所温泉の駅ほどではありませんが、ここも小さな駅舎が木造で実に味がありました。
18ng44
上田へ向かって発車していきました。

ということで、これにて初日の撮影は終了!
姨捨→稲荷山→黒姫→御代田→下仁田→別所温泉と移動しまくりの1日でした(^^;)

~2日目へつづく~

2018年8月12日 (日)

初夏の遠足Ⅶ~信州の鎌倉~

18ng31
別所温泉駅を出発した電車、夕日がギラリと車体を輝かせました。


下仁田で上信電鉄を撮影した後は、宿泊地の上田へ向かって進みます(戻ります)。
その前に、上田電鉄を撮影するために“信州の鎌倉”とも呼ばれている別所温泉へ寄り道です。

山道を走り、峠を越えると線路を見渡せる場所が!
夕陽ギラリ、水田にその姿を映して、のどかな風景の中を走っていきました。

ラッキーなことに、日が当たるのはこの列車が最後でした。

撮影後、別所温泉駅へ寄ってみました。
ここへ来るのは学生時代以来!
大学卒業前に、名古屋→しなの→松本電鉄・長野電鉄・上田交通・しなの鉄道→長野新幹線→銚子電鉄と3日で回ったことがあったのですが、その時に寄って以来だったので懐かしかったです!

18ng32

18ng33
丸窓電車も健在でした。

ちなみに、下の写真は2005年に撮ったものです。
18ng45
左側のまるまどりーむ号としてデビューしてすぐの頃でしたが、今回の旅行の少し前に引退してしまいました。


せっかくなので、もう少し駅を見ていくことにします。

~つづく~

最近の写真

  • Mizu11
  • Mizu13
  • Mizu14
  • Mizu12
  • Mizu10
  • Mugi22
  • Mugi23
  • Mugi24
  • Mugi21
  • Mugi20