てんのうじどうぶつえん

Osaka14
この日の最後、大阪環状線の新旧車両の並びを見ることができました(^^)


Instagramの集まりは夜に梅田であります。
それまで時間があるので、たまにはデートらしく(笑)、動物園へ行くことにしました。

その前に、大阪といえばコレ!
Osaka15
お好み焼きです(^^)

昼食後は、天王寺動物園へ!
Osaka16
結局、閉館時間までここで過ごしてしまいました(^^;)

いっぱい撮りましたが、気になった動物さんを何枚か。
まずはペンギンさん!
Osaka18
この子、ずーーーっとこの体制この顔をしていました(^^;)
なにか難しいことを考えていたのでしょうか!??

Osaka19
レッサーパンダさん!

君は・・・???
Osaka20
キガシラコンドルさんだそうです。
オスの子はつい先日亡くなってしまったそうです(;_;)

Osaka17
ミミナガヤギさん・・・。
耳・・・長いですね(^^;)

Osaka21
おぉ~コワッ( ;∀;)
でもよーく見ると猫ですね(=^・^=)

Osaka22
アシカさん&サギさん!

そんなに混雑もしておらず、まったりと動物を見ながら楽しむことができました(^^)
結論・動物園はやっぱり楽しい!


この後は、梅田でお仲間さんたちと楽しい時間を過ごし、気づけば22時過ぎ。
とはいえ、列車はまだあるので、ゆっくり帰ることとします。

最後に私市駅に戻ってきたときにはちょうど0時。
Osaka23
子供は寝静まった時間でも、トーマス号はまだまだ頑張っていました!


ここからは、さすがに眠たいので、仮眠をとりつつ帰路へ。
家に着いた時には辺りは明るくなりかけていました(^^;)
さすがにこの日の仕事は疲れた疲れた(^0^;)

| | コメント (2)

Osaka Loop Line

Osaka13
大阪へ行ったら見てみたかったのが、大阪環状線の新車・323系!
カッコよかったです(^^)


デビューしてからカッコエエな~と思っていた環状線の323系。
今回の大阪訪問で見ることができました。


京橋駅で京阪→環状線へ乗り換えて天王寺へ向かいました。
乗車したのは201系。
そういえば、103系は数日前に引退しちゃったんですよね。

Osaka09
天王寺駅にて、あべのハルカスとコラボ(^^)

せっかくなので323系撮りたいな~ということで、奥さまに“ちょっと写真撮らせて!”とお願いをして撮影タイムです。

1本目!
Osaka10
221系(大和路快速)・・・( ˘ω˘ )


2本目!
Osaka11
225系(紀州路快速)・・・( ˘ω˘ )


大阪環状線ってオレンジの電車ばっかりが、山手線のようにぐるぐる回っているイメージでしたが、奈良方面や関空・和歌山方面の列車も環状線を周っているので、思ったよりも純粋な環状運転の列車が少なかったです。

そろそろ“まだ?”という奥さまの目線も背中で感じてきた3本目・・・!

遠くから見えたのは待っていた323系!!!!
とカメラ構えた瞬間に対向列車が・・・(^o^;)
Osaka12
しかも、323系(^^;)
なかなか来ないと思っていたら、いきなり2編成やって来て被りかいな(笑)

とはいえ、初めて見た323系はカッコよかったので満足でした(^^)

| | コメント (0)

DD51工臨

Dd011
トンネルを抜け、DD51の工臨がやってきました!


先月のある日。
夜勤帰りはそのまま帰って寝るのがもったいなくて、ついつい寄り道してしたくなります・・・
が、これはやりすぎでした(苦笑)

365号線を走り、峠を越えて・・・トワイライトを撮影して以来のこの場所へ。
Dd012
DD51+チキ、何回か見かけたことはありましたが、はじめて撮ることができました(^^)
カッチョエエ!

追いかけて新疋田駅へ行ってみました。
Dd013

Dd014
今度はレール積載の状態で撮ってみたくなりました(^^)

| | コメント (0)

D51 200

D5101
伊吹山をバックに試運転を行うD51 200!
本運用で見られるのも近いでしょうか(^^)


本線復帰が発表されたD51 200。
昨年夏に京都鉄道博物館へ行ったときには、復帰へ向け整備中。

その後、秋に本線試運転が行われました・・・
が、軸焼けにより途中で引き返してしまいました。

それから7ヶ月、念願の本線試運転が無事に行われました!
そして、6月には客車を牽いての試験走行。
いよいよ本運転で見られるのも近そうですね(^^)


5月の試運転の様子です(^^)
高時川で撮影した後は、やっぱりSLは近くで見たいよな~ということで、木ノ本駅へ!
D5106

D5102
D5103

D5105
みなさん、真剣なまなざしで確認をおこなっていました。


帰りはバック走行します。
D5104
後ろから見てもD51はデカいな~!


最後は姉川の築堤でお見送り(^^)
D5107

なかなか撮影機会がない北びわこ号ですが、D51が走ったら見に来たいです♪

| | コメント (6)

九華公園おさんぽ

021412
準夜勤明け、ちょっとお散歩してきました(^^)


夜勤明けだとそのままの勢いで起きていられるのですが、準夜勤だと終わっても真夜中、することもないから結局寝るけれども、遅く寝る分いつもの時間に起きるのはつらくて、結局だらだらしてしまいます・・・いや、それに限らずいつもだらだらしているか(^^;)

ということで?、久々の九華公園へお散歩へ行くことにしました♪
その前に、お昼ご飯!
021401
おいおい、若干色が変ですが、大丈夫ですか????

実はこれ、京都鉄道博物館のお土産の即席めん・めん鉄なのです!
ベジタブルチキン味は良いとして、緑スープとは???

021402
せっかくなので、トワイライトのEF81風にトッピングをしてみました(爆)
ちなみに味は、普通のチキンスープでした(^^;)

食後、九華公園へ出発。
021403

021414
早速鳥さんを見つつ(^^)

カルガモ?がいました。
021404
夫婦なのでしょうか??離れたところに2羽でたたずんでいました。

歩いていくと・・・mamekichiさんの野鳥のアルバムが(^^)
021406
鳥のお勉強です(^^)

さてさて、歩いていくと・・・??
021413
???

!!待望のキンクロさんです!!
021405
今年も寝ぐせがイカしていますね(^^)

021408
わらわらと泳いできました(^^)

ユリカモメさん登場!後ろのキンクロさんはちょうど水にもぐった瞬間でした(^^;)
021407

さらに進んでいくと、ん?きわどい位置に猫さんが(;'∀')
021409_2

021410
寒そうに丸くなっていました(>_<)
他にも何匹か猫さんいましたが、なかなか触らせてもらえませんでした(^0^;)

021411
そろそろ暖かくなってほしいものです。

もう少しゆっくりしたかったのですが、急に風が強くなって雨が降ってきたので撤収しました。
動物に癒されたお休みでした♪

| | コメント (4)

サロンカーなにわと廃線跡ウォーキング

111901
紅葉の渓谷を“サロンカーなにわ”が駆け抜けていきました。


土曜日はtama.さんいんでんさん、もっちさんと福知山線の武田尾廃線跡ウォーキングへ行ってきました(^^)

その前に、ちょっと寄り道して当日運転されたサロンカーなにわを撮影しました。
ちょうど木々が色づく渓谷、素敵なロケーションでした(^^)

そして、なにわを撮ったあとは、西宮名塩駅から歩いて廃線跡ウォーキングへ向かいます!


鉄道が走っていた頃の遺構を見ながら、秋の渓谷をのんびり歩きます(^^)
111903

111907

111909
枕木や標識が残っています。

いくつかトンネルもあります。
111902
照明などはないので、懐中電灯片手に歩きます。

中にはこんな方々も・・・ (((( ;゚Д゚)))
111908


このハイキングコースで一番の見どころがここでしょうか(^^)
111904

111905
第二武庫川橋梁です。


実はここ、以前からハイキングコースとしては有名だったそうですが、本来は立ち入り禁止の場所だったようです。
そして、11月15日にハイキングコースとして整備が完了し、一般公開がはじまったのですが、以前はこの鉄橋も真ん中の通路はなく、横の保守通路を渡っていたようです。

そっちの方が味があってよかったのにな~と思ってしまいますが、安全面では仕方がないですね(^^;)


111010
スタート(廃線跡入口)から約2時間半、無事に武田尾駅に到着です!
最後は駅近くの足湯で疲れを癒して帰路につきました(^^)

111906
ウォーキング中は心配していた雨にも降られず、楽しい秋の遠足となりました(^^)

| | コメント (2)

賤ヶ岳SAと土倉鉱山跡

Sizu02
北陸線を走るしらさぎ、空には夏の名残の入道雲が・・・。


日曜日は夜勤明け。
家でひと眠りをしてから、どこかへ行こうということになり、向かうは滋賀へ!

みずどりステーションでビワマスを食べよう!と向かい、ちょうど14時直前に到着。
さて、どれにしようかな??とメニューを見ていたら・・・

なんと14時でビワマスメニューは終了(;'∀')

仕方ないので、もうひとつの楽しみ・ワカサギとコアユの天ぷらを琵琶湖を眺めながらいただきました(^^)
Sizu01

昼食が食べれなかったので、賤ヶ岳SAへ移動!
Sizu03
春にリニューアルされたここ、以前レストランがあったときは利用しましたが、レストランがなくなりフードコートになりました。

Sizu04
近江ちゃんぽん!

食後のデザートには蕎麦ソフト!
蕎麦とソフトはマッチしていてとてもおいしかったです!
Sizu05
おや?バックの写真は・・・(^^)

Sizu06
ほほぉ~、こんなメニューもあったのですね(^^)

無事にご飯を食べて、外に出るといい感じに雲がモクモクっとしていました。
賤ヶ岳SAのすぐ近くで、しらさぎでも走ってこないかな~?とカメラを構えていたらやってきてくれました(^^)

このあとは、303号線を走って揖斐川町方面へ抜けて帰ることにしました。
ちょっと気になる場所があったので寄り道・・・。

Sizu07
土倉鉱山跡です!

薄々気づかれていた方もいるかも知れませんが、実は廃墟とか酷道とか好きなんです(笑)
↓全景です。
Sizu11
緑に囲まれて残るコンクリートの土台・・・なんだ神殿の跡みたいでワクワク?します(^^;)

少し進んでいくと、トンネルがありました。
Sizu08
かつてはトロッコが行き来をしていたようです。

トンネル横にはさらに進める林道が・・・。
Sizu10
気になる、気になる、気になる!!
ということで進んでみました。

Sizu09
川の流れる音を聞きながら進んでいきますが、ゴールがわからないのと、暗くなってきてもコワいので、途中で撤収しました(^^;)

どうやら昭和40年ごろに閉山になったようで、かつて最盛期はこの界隈には商店や映画館まであってにぎわったようです。

土倉鉱山跡を後にし、八草トンネルを抜けて揖斐川町へ抜けて、帰りました。
いまはトンネルですぐ抜けられるこの場所も、かつては八草峠というなかなか魅力的な峠道だったようで(笑)

ちょっと覗いてみたかったのですが、通行止めになっていました(^^;)

| | コメント (5)

京都鉄道博物館Ⅳ~おみやげ編~

Kyoto36
京都鉄道博物館を楽しみましたが、最後にお土産を忘れちゃいけません(笑)
ここのお土産と言ったら、やっぱりコレでしょうか(^^)


スチーム号乗車を楽しみました。
たたずむシロクニ、つばめのマークが印象的です。
Kyoto27

こちらは休憩所となっている50系客車。
Kyoto31
あれ?ここにもつばめマークが!

このあとは保存されているSLを見て回りました。
扇形庫の中で、こんなものを見つけてしまいました(笑)
Kyoto33
海洋堂のフィギュアコレクション!
400円・・・結構するのですが・・・。

Kyoto37_2
いくら使ったかは聞かないでください((((;゚Д゚))))

さて、梅小路蒸気機関車館のときからおなじみの旧二条駅舎。
Kyoto34
ここはミュージアムショップになっています。

Kyoto35
トワイライトの夕子さん(八つ橋)!

そして、1枚目のブツ・・・。
ブレーキハンドル型のペットボトルの蓋開け(^^;)
炭酸ボトルを開けると、プシューって音がして、ほんとに運転しているみたいな感じです(笑)

てなことで、急遽思い付きで行った京都鉄道博物館でしたが、非常に楽しむことができました(^^)

| | コメント (6)

京都鉄道博物館Ⅲ~SL編~

Kyoto32
本館を楽しんだ後は、SLの扇形庫を見に行きます。


京都鉄道博物館からは、梅小路のターミナルも見ることができるので、こんなシーンも見ることができました(^^)
Kyoto21
京都タワーをバックにたたずむEF65です!


さて、蒸気機関車館へ向かいますが、その前にお昼ご飯^^
前にアップしたこれ、館内のレストランで食べられる梅小路扇形車庫カレーでした。
ちなみに、ドクターイエローオムライスが食べたかったのですが、売り切れでした(^^;)

連絡通路で蒸気機関車館の方へ向かうと、新設されたSL検修庫があり、検査中の姿も見ることができるようになっていました。
Kyoto22

Kyoto23
本線復帰へ向けて整備中のD51 200!
これから北びわこ号でも見ることができるようになるようで、楽しみです(^^)

そして、反対側を見ると、梅小路の扇形庫を見下ろすことができました!
Kyoto24

梅小路といえば、SLスチーム号!
Kyoto25_2
3年前に行った時も乗車しましたが、今回ももちろん乗車してきました(笑)
今回もシロクニことC62。やっぱりでっかいですね!!

SLに石炭をくべています。暑そうですね(^^;)
Kyoto26

客車も京都鉄道博物館開館の際に新しいものに変わっていました。
Kyoto29
この日は七夕だったので、笹飾りが車内にありました(^^)

風鈴の音色で涼しくなりました。
Kyoto28

Kyoto30
各座席にはいろいろな特急の名前がつけられていました。

SLに乗って、ミニトリップを楽しみました(^^)

| | コメント (0)

京都鉄道博物館Ⅱ~マニアック編~

Kyoto12
ホームにある洗面台と寝台列車、懐かしさを感じさせるシーンでした。


京都鉄道博物館で、ひととおり展示車両を見物した後は、細かなところを見ていきます(^^)
Kyoto10
憧れのトワイライトエクスプレスの食堂車!!
ここで食事をしてみたかった・・・というかトワイライト乗ってみたかった(^^;)

リニア鉄道館の食堂車みたいに、少しでも車内から見れるといいな~と思いました。
続いては583系の車内!
Kyoto11
座席にも寝台にもなるとはすごいものです。
583系はきたぐにに乗ったことがありましたが、その時は座席(グリーン席)でした。

Kyoto15
ボンネットとDD51!

Kyoto20
コンテナ特急・たから号とDD51!

このDD51、展示方法が面白くて、なんとこんな感じ!
Kyoto17
下をくぐって、床下の様子を見ることができるようになっているんです!

こだま号とEF66。
Kyoto18
こだま号は、以前交通科学博物館にあった実物大のレプリカのようです。

489系を接近戦で(笑)
Kyoto19
子供のころは、ボンネット車両の連結器カバーがベロみたいでコワかったです(笑)

Kyoto16
月光!!


鉄道博物館というと、こういった普段見られないシーンの展示も楽しいものです(^^)
Kyoto14
よく見るコンテナ、中を開けるとこんな風になっているんですね!

運行管理室、未知の世界でカッコいいです(^^)
Kyoto13

タイトルのマニアック編・・・なにがマニアックかわかりませんね(笑)
撮り方がマニアック??

ということで、楽しんだ京都鉄道博物館・・・まだまだ見るところはあります!
つづく^^

| | コメント (4)

より以前の記事一覧